【作品名】魔法少女まどか☆マギカ
【ジャンル】アニメ、小説
【名前】巨大宇宙魔女
【属性】絶望の魔女
【大きさ】地球の五倍以上ある上半身
【攻撃力】宇宙を裂く質量があるので宇宙破壊程度
【防御力】【素早さ】大きさ相応
【特殊能力】風船のようにどんどん広がる
      アニメの描写では一瞬で画面いっぱいに広がったので0.5秒で二周りは大きくなる
      宇宙を滅ぼすそうなので宇宙くらいには膨らむか
      宇宙生存可能
【長所】でかい、膨らむ。攻撃力高い
【短所】何もしてない
【参考】最終話で主人公のまどかの願いの結果生まれた全ての魔法少女の絶望
    宇宙を終わらせようとしたがまどかの願いの力で行動を起こす前に爆死した
    小説版とアニメ版とのつながりは公式サイトにて
    「アニメ『魔法少女まどか☆マギカ』のまどか視点」といわれているので繋がっているものとする


720 :格無しさん:2011/09/18(日) 14:57:26.93 ID:8Vzwk3XX
巨大宇宙魔女考察
でかいキャラ特有の攻撃力の問題を小説版でうまくカバー
0.5秒で地球二個くらい膨らむので大きい相手にも勝てる可能性も
でかいので惑星大戦闘キャラの壁から

○ 九頭龍:裂いて勝ち
○ 畏怖谷村の念:惑星破壊勝ち
○ カピタン・スズーキ:大きさ勝ち
○ 宇宙魚:大きさ勝ち
○ ギエロン星獣:裂いて勝ち
○ 大彗星ノヴァ:突撃する頃には相当な大きさになってるので裂いて勝ち
○ デビルガンダル:膨らみながら裂きまくれば勝てる
× ゾーン:ガラス化負け
△ 電脳獣:触れず分解されるが滅茶苦茶に膨らむのでお互い決め手なし
○? ジャム:空間操作の範囲がわからんが南極くらい?攻撃力的に普通に勝てると思う
○ ビック・モーラ:膨らみ続けてれば不可視でもいつか攻撃は当たるだろう
× 常世の霧:吸い込んで負け
○ ギガエンドラ:イレイザーボールの範囲外なので裂いて勝ち
○ ザイダリア:裂いて勝ち
△ 大首領X:こちらの攻撃は通らないがガンガン膨らむので同化、消化しきれない
○ MAX:惑星破壊は耐えるだろう
○ 一条祭り:膨らんで裂いて勝ち
○ ヴォイド:膨らむから削りきれない、裂いて勝ち
○ ゴーマ:惑星破壊は耐えるだろう、裂いて勝ち
○ デス・スター:ビームは多分大丈夫、速いが膨らみまくれば裂けるだろう
○ ゴズマスター:速いが膨らめばいつか裂ける
○ デスブレイン:裂いて勝ち
○ シーラ:惑星よりはでかいし膨らむ、裂いて勝ち
○ アルセウス:裂いて勝ち
○ ギオ:同上
○ デュマ:同上
○ 鬼丸猛:同上
○ モンガル:同上
○ タナトス:同上
○ アルカンフェル:バリア裂ける
○ プリニーバール:連射してもすぐ膨らむ、裂いて勝ち
○ ゴーヤーン:裂いて勝ち
○ カリユガイスト:裂いて勝ち
△ 村田郁美:勝てないが負けない
○ ベアトリーチェ:範囲外大きさ勝ち
○ ゲッター聖ドラゴン:ビーム耐えるだろうし大きさ勝ち

ここまで考察して惑星一つ分の攻防するくらいじゃ話にならないので飛ばして巨大惑星の壁付近でハティに負け
ギャラクタスに分け、コーウェン&スティンガーに負け。電脳魔神デスフェイサー、シェラオラネ、デューンには普通に勝ち
ハティ(巨大惑星の壁)>巨大宇宙魔女>デスフェイサー