【作品名】ぼくらの戦国白球伝
【ジャンル】漫画
【名前】武田信玄
【属性】貧地必太亜
【大きさ】ムキムキマッチョのおっさん、見た感じ背丈2m位
【攻撃力】手にバットと軍配を持って腰に太刀と脇差しを差している。
     足踏みで地面に数十cm程のひび割れがいくつも出来た。
【防御力】大きさ相当のマッチョ並み。鎧兜を装備している。
【素早さ】天才忍者とされる加藤段蔵(おそらく達人並み)でも視認不能な超高速球を打てる程度の反応。
     移動速度はおそらく達人並み。
【特殊能力】闘気を突風の様にして放つ事が出来る。睨むだけで発動。射程十数mほど。
      並みの戦国武将(鍛えた人間~達人並みか?)だと転びそうになったり目を瞑ってしてしまう程度の威力。
【長所】傍若無人な魔王信長でさえ冷や汗をかく程の威圧感
【短所】連載終了時点における武田家の戦績が二分一敗
【戦法】闘気を放出しつつ刀で攻撃
【備考】主人公吉田裕志の所属する織田家との練習死合において織田家リードの九回に代打として出場、
    同点ホームランを決めて引き分けに持ち込んだ。

83スレ目

武田信玄、考察

○ ウラジーミル・プーチン<こっちのが強い、切って勝ち
○ 挑戦者        <同上
× 大好きな絵      <取り込まれて負け
△ 太田香奈子      <こっちのほうが明らかに速いし当たることは無いかなぁ
○ ルサルカ       <一発目は外すので勝ち
○ 川島清志郎      <地味にこっちのが速いし切って勝ち
××老=浅川監督     <銃持ってる鍛えた奴と達人より速い刀持った奴じゃ銃の勝ちかなぁ

川島の上

241 名前:格無しさん[sage] 投稿日:2011/10/10(月) 10:15:08.40 ID:QKfCYDLM
235>>236
考察乙

武田信玄は闘気があるから老と浅川監督は狙いをつけられずに信玄の勝ち、の様な気が
そこから上には負けるだろうけど