※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【作品名】勇者30
【ジャンル】超速RPG
【備考】テンプレ作成者は続編「勇者30 SECOND」をプレイしていないため、
 このテンプレはタイムストリームなどの新設定を反映できていないものになっている。

【共通設定】
 ・1日=60秒
  「この世界では、半日がたったの30秒で過ぎてしまう!」(公式サイトより)
  ゲーム内で実際に時間が経過すると30秒で昼夜が入れ替わるため作中における1日は60秒となっている。

 ・ハメツの呪文
  唱えると30秒で世界が滅びる呪文(3秒or300秒の場合もあり)。
  ガチで全部滅びるらしいので範囲は惑星の表面全て。
  世界の成り立ちが変わる威力のようだが、ゲームオーバー時の絵を見る限り
  大地そのものは残っているので、破壊力は恐らく山脈破壊以上大陸破壊未満か。
  描写を見る限りだと簡単に唱えられる呪文らしく、全力戦闘をしたり長々と会話したり
  ずっと寝たりしていても本人が倒されない限り問題ないようだ(最初に少し唱えるだけで効果有り)。
  また、発言からすると唱えた本人は生き残るらしい(新しい世界を作るとか言う奴が多々いる)。
  ただし、特定種族の救済目的で使っても救済対象もハメツの呪文に巻き込まれる(敵味方の識別がない)。
  なお、超魔王が唱えるものは図鑑説明によると「宇宙を滅ぼすほどの威力を持つ」ものであり
  作中では「世界も全て消し去る」ともされているので宇宙破壊が可能になっている。

 ・城:この世界の城はMAPを見る限り山(設定がないのでルール上の小山、120mとする)よりは
   明らかに高く、最低でも山より1割ほど大きいので約132mとする。

 ・魔王パピロン:(他称)魔王の操る魔の竜は全てを焼き尽くす地獄の炎を操る力を持っている。
 ・魔王デガーシュ:(描写)城より頭ひとつ分大きいため約154mの人型。

 ・魔王ゾータス:(魔王図鑑)島で何万年も生きてきたカメが魔王になった。
 ・魔王メラリベン:(魔王図鑑)勇者達に倒された、魔物の魂で出来た魔王。
 ・魔王ヘクトパス:(魔王図鑑)何でも吹き飛ばしてしまう、草原の竜巻が魔王になった。
 ・魔王ブリーザ:(魔王図鑑)吹き溜まりに集まった冷気が、邪悪な意思を持った魔王。
 ・魔王ケルヴィナム:(魔王図鑑)氷で出来た魔王。
 ・魔王ヨガーフ:(イラスト図鑑)全身を燃え盛る炎に包んだ魔王。
   その熱さは鉄でさえ、容易く溶かしてしまう。

 ・どくが:(図鑑)沼地に住む、どくいもむしの成虫。
   その鱗粉を吸い込むと、クシャミが止まらなくなってしまう。
 ・ガスデーモン:(図鑑)火山ガスが集まって、邪悪な意思を持つようになったモンスター。

 ・ファイアーロッド:(図鑑)火の力を宿した、燃え上がる杖。
   何となくカッコいいが、分かりやすく言うとただの松明である。
 ・しんくのほうけん:(図鑑)火の力を宿した、由緒正しき剣。
   持つと熱くなるので、使う時は我慢しなければならない。
 ・きょじんのオノ:(図鑑)とても重たいが、当たれば大ダメージ。
   重たすぎて、持つ事自体にそもそも無理がある。
 ・ブレイブクラウン:(図鑑)世界を救う為に神々が作り出した、最強の防具。
   被る者に、無限の勇気を与えてくれる。
 ・ブレイブベスト:(図鑑)世界を救う為に神々が作り出した、最強の防具。
   身に着ける者を、あらゆる攻撃から守ってくれる。
 ・かがやきのたて:(図鑑)鏡で出来ている盾。
   メデューサを倒すのに必要だが、この世界にはいない気がする。
 ・ひかりのたて:(図鑑)光の女神の祝福を受けた、眩しい輝きを放つ盾。
   あまりにも眩しすぎて、持っている本人も目を開けてられない。

 ・ユウシャの速度
  一つの大陸(クエスト30:ラストバトル)を5秒程度で横断・縦断する。
  最小の大陸であるオーストラリアの南北距離は約3700kmなので、秒速は少なくとも740kmか。
  ちなみに「大陸である事」「秒数」共に作中で明言されている。
  また、ユウシャはその速度のまま戦闘できるので戦闘速度も同様に740km/s。
  それに加えて自身の全力疾走で2m進む事に対応・即引き返す事ができるので、
  ユウシャの反応速度は1mから370km/s反応(1mから約マッハ1088反応)となる。

 ・ユウシャ(ブレイブベスト装備)の耐久
  ブレイブベスト:身に着ける者をあらゆる攻撃から守ってくれる鎧。
   そのため、作中に登場する下記の攻撃全てに耐えることが出来る。
   ・超魔王の宇宙を全て滅ぼし消し去るハメツの呪文。
   ・黒騎士魔王ザインの大陸から別の大陸へと海を越えて数名吹き飛ばせる突進。
   ・自然雷。
   ・魔王パピロンが従えるドラゴンの全てを焼き尽くす地獄の炎。
    設定登場時点で融点1536℃の鉄を容易く溶かす魔王ヨガーフの炎に
    100回は耐えられるユウシャがいるのでそれを上回る火力の炎か。
   ・何でも吹き飛ばしてしまう竜巻である魔王ヘクトパスの接触攻撃。
    図鑑設定なので作中最大級な約154mの人型である魔王デガーシュも吹き飛ばせる風と思われる。
   ・氷で出来た魔王ケルヴィナムや雪山の吹き溜まりに集まった冷気である魔王ブリーザの接触攻撃。

 ・味方と敵のダメージ
  美しき魔王(マオウ)は作中で敵になったり味方になったりする事があり、
  その際にマオウが召喚したモンスターは味方でも敵でも同じようにダメージを与える事が可能。
  そのため、作中におけるダメージ量(威力)は味方と敵である程度共通している事が分かる。


【名前】超ノワール
【属性】神を超える力を手にした魔人
【大きさ】21歳男性の4倍サイズの紫色の大蛇みたいな怪物でその首元から成人女性が生えている
【攻撃力】後述の超魔王の力を吸収したので、超魔王以上の力を持つ。
 素の攻撃力は宇宙を全て滅ぼし消し去るハメツの呪文を設定上耐える事ができる
  ブレイブベストを着たユウシャに少しダメージを与えられる超魔王以上のダメージを与えられる。
 不思議炎:鉄を容易く溶かす炎を上回る地獄の炎を設定上耐える事ができる
  ブレイブベスト装備のユウシャにそれなりのダメージを与えられる超魔王以上のダメージを与えられる。
  射程は5m位で速度はユウシャの走行速度(740km/s)くらいか。
 不思議レーザー:宇宙を全て滅ぼし消し去るハメツの呪文を設定上耐える事ができる
  ブレイブベストを着たユウシャにそれなりのダメージを与えられる超魔王以上のダメージを与えられる。
  射程は7m位で速度はユウシャの走行速度(740km/s)より速いくらいか。
 ハメツの呪文:共通設定参照、超魔王が使用したハメツの呪文の効果を
  そのまま引き継いでいたので超ノワールの使用するものも300秒で宇宙を破壊する。
【防御力】宇宙を全て滅ぼし消し去るハメツの呪文に
 設定上耐える事ができるブレイブベストを着たユウシャに
 ある程度ダメージを与えられる黒騎士魔王ザインの突進と
 それなりに押し合える攻撃力を持つユウシャの攻撃を
 数十回食らったら後退する程度に怯むが何度攻撃されても倒される事はなく、
 背後に隠し持っている3mサイズの「女神の砂時計」を後退している隙に破壊しないと倒せない。
 女神の砂時計の耐久そのものはユウシャの攻撃に30回は耐えられる程度。
【素早さ】移動速度はユウシャの走行速度並みで動ける。
 反応・戦闘速度はユウシャの攻撃が接触した際に毎回カウンターができるのでユウシャとほぼ同等。
 そのため、戦闘・移動速度は740km/s、反応速度は1mから370km/s。
【特殊能力】魔人であり人外。作中では最低でも400年は生きている。
 宇宙・宇宙外生存:超魔王以上の力を持ち、超魔王仕様のハメツの呪文が発動しても
  超ノワール本人にとっては問題ないようなので宇宙・宇宙外生存が可能と思われる。
 世界組み換え:過去の時代の大陸一つずつと現在の時代の大陸一つを繋げる。
  騎士の発言によれば発動は一瞬なので復活した瞬間に反応速度相応で行なえるはず。
  繋がる過去の時代の大陸は全部で4つであり、現在も合わせて計5つの大陸で構成される。
  その際、超ノワール自身は一番古い時代の大陸へワープする。
  そして未来の時代の大陸から順番に時を止めることで時のかなたへ飲み込む。
  効果範囲は最大で大陸一つ。大陸を一つ止めるごとに60秒を必要とする。
  現在の時代の大陸から一番古い時代の大陸は橋等で物理的に繋がっていない事もあるので
  地面を走っていくだけでは超ノワールの元に行くことはできず、空を飛べなければいけない。
  単純に言えば即発動の世界組み換え&大陸単位の瞬間転移&60秒ごとに大陸単位の時止め封印。
【長所】ズルい。悪賢い。
【短所】そのズルさを生かしてイラスト図鑑の最初に割り込んだ。
【戦法】開始場所と過去の世界を繋げ、相手を置き去りにして過去の大陸へワープ。
 そのまま60秒時止めとハメツの呪文の準備を同時に開始、開始場所の大陸ごと相手を倒す。
【備考】勇者30における最終シナリオ「勇者300」のラスボス。


【参考】
【名前】超魔王
【属性】魔王側の女神
【大きさ】成人女性並み
【攻撃力】宇宙を滅ぼし、時間すら破壊する力を持つ。
 素の攻撃力は宇宙を全て滅ぼし消し去るハメツの呪文を設定上耐える事ができる
  ブレイブベストを着たユウシャに少しダメージを与えられるくらい。
 不思議炎:鉄を容易く溶かす炎を上回る地獄の炎を設定上耐える事ができる
  ブレイブベスト装備のユウシャにそれなりのダメージを与えられる。
  射程は5m位で速度はユウシャの走行速度(740km/s)くらいか。
 不思議レーザー:宇宙を全て滅ぼし消し去るハメツの呪文を設定上耐える事ができる
  ブレイブベストを着たユウシャにそれなりのダメージを与えられる。
  射程は7m位で速度はユウシャの走行速度(740km/s)より速いくらいか。
 ハメツの呪文:共通設定参照、超魔王が使用するものは300秒で宇宙を破壊する。
【防御力】宇宙を全て滅ぼし消し去るハメツの呪文に
 設定上耐える事ができるブレイブベストを着たユウシャに
 ある程度ダメージを与えられる黒騎士魔王ザインの突進と
 それなりに押し合える攻撃力を持つユウシャの攻撃に50回位耐える。
【素早さ】その場から動かない。浮いているので移動できるのかも不明。
 反応・戦闘速度はユウシャの攻撃が接触した際に毎回カウンターができるのでユウシャとほぼ同等。
 そのため、戦闘速度は740km/s、反応速度は1mから370km/s。
【特殊能力】2m以上の高さを常時浮遊。
 姿は人間だが実際には人ではなく人外であり世界に何もない時から存在している。
 作中では何万年も生きた魔王ゾータスが女神暦100年の時にいたので最低でも2万400年は生きている。
 宇宙・宇宙外生存:時間だけが存在している世界(語りによると時間以外本当にない)で
  時の女神と戦闘が可能なので宇宙・宇宙外生存が可能と思われる。
 世界組み換え:過去の時代の大陸一つずつと現在の時代の大陸一つを繋げる。
  騎士の発言によれば発動は一瞬なので復活した瞬間に反応速度相応で行なえるはず。
  繋がる過去の時代の大陸は全部で4つであり、現在も合わせて計5つの大陸で構成される。
  その際、超魔王自身は一番古い時代の大陸へワープする。
  そして未来の時代の大陸から順番に時を止めることで時のかなたへ飲み込む。
  効果範囲は最大で大陸一つ。大陸を一つ止めるごとに60秒を必要とする。
  現在の時代の大陸から一番古い時代の大陸は橋等で物理的に繋がっていない事もあるので
  地面を走っていくだけでは超魔王の元に行くことはできず、空を飛べなければいけない。
  単純に言えば即発動の世界組み換え&大陸単位の瞬間転移&60秒ごとに大陸単位の時止め封印。
【長所】勇者30の世界に存在する魔物や魔王はコイツから漏れ出した魔力から生まれたりしている。
【短所】ハメツの呪文を唱えきるまで時間がかかる。


old
【作品名】勇者30
【ジャンル】超速RPG
【名前】超ノワール
【属性】神を超える力を手にした魔人。ラスボス。
【外観】紫色の大蛇みたいな怪物の首元から後述の超魔王が生えてる感じ。
【大きさ】勇者の4倍くらい。
【攻撃力】後述の超魔王以上。
     宇宙を滅ぼし、時空を破壊する力を持つ超魔王の接触攻撃(勇者が攻撃した時に勇者に与えるダメージ)で1ダメージ食らう勇者に接触攻撃で3ダメージ与える。
     後述の勇者並みのスピードでダッシュして接触攻撃もできる。威力は普通の接触攻撃と同じくらい。
     あと火炎(18ダメージくらい×3回くらい)と極太レーザー(2ダメージ×10回くらい)とか撃つ。正直威力は微妙。設定的にはかなり強い筈。
【防御力】後述の超魔王以上。
     超魔王を10秒程で倒した勇者の攻撃を5秒ほど受けると後退するが、攻撃自体では倒せず4秒くらいで戻ってくる。。
     背後に隠し持っている「女神の砂時計」を後退している隙に破壊しないと倒せない。女神の砂時計は勇者が計5秒くらい攻撃して破壊できる。
     超魔王の力を吸収して超魔王を超える力を持つので、多分宇宙外生存可能。
【素早さ】後述の勇者くらいのスピードで走れる。
     接触攻撃が1秒間に5回くらいできる。
     反応は、後述の勇者の攻撃接触時にカウンターで攻撃できる。
【特殊能力】宇宙を滅ぼすほどの威力を持つハメツの呪文を唱えられる。唱えきるのに300秒かかる。
      呪文を唱えている最中は5つある大陸の時が60秒ごとに止まり、消滅する。
【長所】時間はかかるが宇宙滅ぼせる。
【短所】勇者に20秒くらいで倒された。ハメツの呪文を唱えきるまで時間がかかる。
【戦法】レーザーや火炎で時間稼ぎ→ハメツの呪文。


【参考1】
【名前】超魔王
【属性】破壊の女神
【大きさ】成人女性くらい。
【外観】成人女性。浮いてる。
【攻撃力】宇宙を滅ぼし、時空を破壊する力を持つ。火炎とかレーザーとか撃つが、やっぱり威力は微妙。勇者が強すぎるだけかもしれないが。
【防御力】自身と同等の力を持つ時の女神と永劫と思われるほどの時間激しく争っていたので、自身と同等程度の攻撃になら耐えられる。
     世界に時間以外存在していない頃争っていたらしいので、多分宇宙外生存可能。
【素早さ】その場から動かない。
     接触攻撃が1秒間に5回くらいできる。
     反応は、後述の勇者の攻撃接触時にカウンターで攻撃できる
【特殊能力】宇宙を滅ぼすほどの威力を持つ呪文を唱えられる。唱えきるのに300秒かかる。
      呪文を唱えている最中は5つある大陸の時が60秒ごとに止まり、消滅する。
【長所】勇者30の世界に存在する魔物や魔王は全部コイツから漏れ出した力から生まれたらしい。すげえ。
【短所】勇者に10秒くらいで倒された。ハメツの呪文を唱えきるまで時間がかかる。
【戦法】レーザーや火炎で時間稼ぎ→ハメツの呪文。
    敵が大陸とかにいるなら60秒で時間を止めて大陸ごと消滅させる。

【参考2】
【名前】勇者(レベル42)
【属性】足が早い事だけが取り得の青年
【大きさ】21歳男性くらい
【外観】21歳男性+勇者装備
【攻撃力】最強装備のブレイブブレイドで前述の超魔王を12秒ほど攻撃して倒せる。
【防御力】最強装備のブレイブベスト、ホワイトホース、ブレイブクラウンを装備している状態。
     超ノワールの接触攻撃で3、火炎に触れて18くらいしかダメージを受けない。HPは560。
【素早さ】馬の全力疾走と同じかそれ以上の速さで走れる。
     1秒間に5回くらい攻撃できる。
【特殊能力】時の女神との契約によってレベル上昇速度が半端なく速い。
【長所】足が速い。成長速度が速い。
【短所】1日でレベルが元通りになる。根無し草。周囲に振り回されやすい。
【戦法】接近して剣で攻撃。

vol.100修正

vol.100

265 名前:格無しさん[sage] 投稿日:2016/02/28(日) 03:09:20.80 ID:IjPD4Srf
261
突込みじゃなく好奇心からの質問なんだがどういう流れで5秒で大陸横断できるって明言されたの?
264
考察乙

267 名前:格無しさん[sage] 投稿日:2016/02/28(日) 10:31:56.19 ID:Rgv43yKJ
265
すまん、「5秒で大陸横断できるって明言された」訳ではないんだ

明言されたのは「大陸である事」と「作中時間の秒数」で
大陸縦横断そのものは描写から取っている

秒数に関しては作中世界は1日が60秒という扱いで
作中でも30秒で日が暮れたり朝になったりしているし
他にもクエスト中に秒数で時刻を教えてくれるキャラがたくさんいる

大陸に関しては最終クエストの一つ前のクエストクリア時に
仲間の女神が「次が最後の大陸」と言っていたから大陸なのは確実
ただし、マップ的には作中世界で一番小さい大陸なので
現実で最小の大陸であるオーストラリアを基準に算出した

あとは普通に主人公を走らせて縦横断にかかる時間を計測したら縦断も横断も大体5秒で出来たので
「一つの大陸(クエスト30:ラストバトル)を5秒程度で横断・縦断する。」と書いた

350 名前:格無しさん[sage] 投稿日:2016/03/09(水) 19:09:53.29 ID:JdSdLGC4 [2/2]
超ノワール 再考察

○ 陽怒 お互い決め手なし寿命勝ち
× プロト 飲み込み負け
× 超神羅ロマノフカイザーNEX  普通に攻防で負けてるか

超魔王もだいたい超ノワールと同じスペックというのは前と変わらんので

プロト>超ノワール>超魔王>陽怒

692 :格無しさん:2016/06/03(金) 20:40:24.05 ID:53zA8y12
そういやちょっと質問なんだけどシリーズもので続編が始まる時に
前作の終盤が描かれてから物語が始まる事ってあるけど
その前作であるはずのシーンが明らかに食い違っている場合ってどうすればいいんだ?

具体的な作品名を挙げるとRPGの「勇者30」と公式にその続編とされている「勇者30 SECOND」で
勇者30でのラストバトルは超魔王を倒したらノワールが登場して超魔王を吸収、
その後超ノワールとなる構成になっていたんだけど(共にこのスレに参戦済み)
勇者30 SECONDでは最初に挑む時から超魔王とされるキャラが
(人格は)別人であるはずの超ノワールの姿になっているという扱いに困る状況なんだが
こういう時って最強スレ的な扱いはどうすればいいんだろうか?
前作に合わせるのか続編に合わせるのかもしくは別の扱いにするのか

693 :格無しさん:2016/06/03(金) 21:00:22.87 ID:ChhvF6vx
まず大前提としてその作品は前作とストーリーが繋がってるって公式アナウンスあるの?

694 :格無しさん:2016/06/03(金) 21:49:15.64 ID:53zA8y12
セーブデータが手元にないから図鑑説明等は確認できないので
すぐに分かる範囲で調べて関係しそうなものを挙げてみると
ダウンロード版の商品説明に「勇者30の待望の続編」とあるのと
ストーリーモードのプロローグとして前作のラストバトル部分(>>692に書いた食い違い部分)の後
本編より過去に活躍した主人公たちの振り返り映像として前作のゲームシーンがそのまま流用されていて
時代的には前作から未来の話なのでその映像の主人公たち(と前作の仲間と敵)が本編に登場しているくらいか

695 :格無しさん:2016/06/04(土) 11:29:41.99 ID:uZv48rlu
勇者30は面白いゲームでしたね・・・別人だけど気になったから確認してみたけど
勇者30では超魔王→超ノワール→敗北からの再挑戦という流れだったけど
SECONDだといきなり超ノワールの姿と人格をした超魔王という名前の敵と戦い勝っている

前作ダイジェストであることと敵のセリフから超ノワール再戦から始まっているとわかるけど
名前が超ノワールじゃなくて超魔王となっているところだけが矛盾している

普通に考えたらSECONDから始めた人に対してのぼかしだと思うけどスレ的にどうかはわからない

697 :格無しさん:2016/06/04(土) 17:55:10.61 ID:5Oou0102
最強スレは基本矛盾があったら最大値だけどそういう矛盾はどうなんだろうなぁ
好きな方とって良いかそれとも後に出てきた設定を優先させるかの二つだろうけど

698 :格無しさん:2016/06/06(月) 19:02:10.05 ID:WCbNCuqq
続編か否かってか
原作者の那須きのこがFAKEの後書きで、zeroはS/N本編とは繋がってないパラレル
って言ってたのに、ギルガメッシュは両作の混ぜてるから、矛盾あっても繋げられるんじゃね

699 :格無しさん:2016/06/06(月) 19:16:01.11 ID:s2DRb+5K
過去ログ(vol.97)を確認してきたけどギルガメッシュは
他の話題があって議論が流れただけで問題ないとはされていないな

702 :格無しさん:2016/06/06(月) 21:04:03.16 ID:ugD/H+iH
698
正確には言ってないぞ
そう解釈してる人は多いが
ぼかした言い方してるのでどうとでも取れる