【作品名】ポケットモンスター プラチナ
【ジャンル】ゲーム

【備考】ここでの『ポケットモンスターシリーズ』の定義とは
『ポケットモンスター ファイアレッド・リーフグリーン
&ポケットモンスター ハートゴールド・ソウルシルバー
&ポケットモンスター ルビー・サファイア
&ポケットモンスター エメラルド
&ポケットモンスター ダイヤモンド・パール
&ポケットモンスター プラチナ
&ポケモンバトルレボリューション』
までのシリーズの範囲の描写、設定を参考にする

【世界観】通常のポケモン世界(単一宇宙)にそれとそっくりな「やぶれたせかい(単一宇宙)があり、それに加え霊界もある(+α)

【共通設定】
【射程】
1マスが14.5mのホエルオーが収まるサイズなので14.5m
通信対戦する時相手との距離は4マスほどあるので距離は58m
すべてのポケモンは特殊な技を除きすべて一ターンで行動を完了できるためポケモンの技の射程は58m

【攻撃力】
ゲーム中には正規でLv.1のギラティナを入手できる方法が存在する
「やぶれたせかい」そのものなので単一宇宙相応の耐久があるそのLv.1のギラティナを倒す事ができる威力以上はある
【防御力】
ナパーム弾でも壊せないカラを持つパルシェンが「からにこも」った状態や
ダイナマイトでも傷ひとつつかないゴローニャ以上の防御力

1万度の体温のマグカルゴ(「ほのおのよろい」というとくせいを持っていない限りは)や
マイナス200度の冷気が体を包み、近付いただけでも凍り付いてしまうレジアイスや
体に触ると猛毒に侵されるベトベトンに殴りかかったり体当たりしてもなんともない
2km先まで届き気を失わせるにおいを放つクサイハナと至近距離で戦闘し続けてもなんともない

地形を変えるのが朝飯前で、地図を描き変えるほどの山を崩して川ができるバンギラスの「あばれる」
大暴れしただけで周囲5km範囲に地震のような揺れを起こせるナマズンの「じしん」
高層ビルを体当たりで粉々に粉砕するサイホーンの「とっしん」
ダイヤモンドを串刺しにするニドリーノの角での「つのでつく」
雷に撃たれると力がわいてくるサンダーにもダメージを与える「かみなり」
基本的に現実相応の世界で、何でも溶かすとされているウツドンの「ようかいえき」
大声の振動で地震を起こすバクオングの「ハイパーボイス」という音波攻撃

舐めると相手の魂を吸い取るゴーストの「したでなめる」 という魂攻撃
周りの空間ごと相手を引き裂く「あくうせつだん」
時間が歪むほどの巨大な力を撃ち出す「ときのほうこう」
をくらっても戦闘続行可能

【素早さ】ポケモンが発生させる電気はロトムのように家電製品にも動力源として普通に使用できたり
ラクライのように空気の摩擦による原理(静電気)で電気を自然発生させてるのもいる
なので、ポケモンの電気タイプの技は少なくとも自然現象の電気とする
よって「でんじは」(電磁波)も自然現象を基準とした速さなので光速
バトレボでは描写上その「でんじは」より「かみなり」という技が断然速い
よってポケモンの世界での雷は超光速(光速よりも速い)以上であり、
その雷と同じ速さのライコウよりもすばやさが上なポッポは
ファイアレッド・リーフグリーンの戦闘シーンの描写にて「こうそくいどう」で自分の大きさ二匹分(60cm)の距離で横に動き
その後、逆方向へ動くという反復横跳びのような行動ができる。
60cmの距離を動いてる間に、任意で逆の方向に動くようにできる反応なわけだから60cmの距離からの超光速反応。
この相手とターン制の戦闘が成り立つ程度に互角の戦闘が可能

【名前】ギラティナ(オリジンフォルム)
【属性】はんこつポケモン
【大きさ】アナザーフォルム:たかさ 4.5m おもさ 750.0kg
      オリジンフォルム:たかさ 6.9m おもさ 650.0kg  
(但し、「やぶれたせかい」そのものという設定なので単一宇宙並み、それに主人公側の世界とも連結しているので上記の大きさに加えて+単一宇宙×2)
【攻撃力】
  • シャドーダイブ…1ターン目で消えて2ターン目に相手を攻撃する。
  • ドラゴンクロー…鋭く尖った巨大なツメで相手を切り裂いて攻撃する。
  • あやしいかぜ…身の毛もよだつ突風で相手を攻撃する。自分の全ての能力が上がることがある。
  • げんしのちから…原始の力で攻撃する。自分の全ての能力が上がることがある。

いずれの技も射程、威力共に共通設定並み。
【防御力】世界そのものなので世界を破壊するほどの攻撃でしか倒せない。
また、ゴーストタイプなので物理・不思議攻撃は無効。(「ひっかく」「たいあたり」のような単純な物理攻撃は勿論、「はかいこうせん」のような特殊攻撃も無効化するので)
ちなみにこちらからは物理的に攻撃可能。
あとは【共通設定】参照。
【素早さ】
共通設定並みのポケモンの相手とターン制の戦闘が成り立つ程度に
互角の戦闘ができる60cmの距離からの超光速反応以上。
戦闘速度はこの時のオリジンフォルムでかつLv.47(性格:おくびょう、努力値0を前提)のすばやさがの値は97であり、
これはLv.40のライコウ(性格:ゆうかん、努力値0)のすばやさの値である87よりも上回ってるので
ライコウよりも速い、よって超光速。
【特殊能力】ギラティナは自分たちがいる世界とは裏側にある「やぶれたせかい」と呼ばれる世界そのものと言われている。
こちらの世界とやぶれたせかいは遺伝子のように、つまり互いの世界が消えないように支えあっている。
遺伝子とは生き物の設計図といえるものでその本体であるDNAは正反対である性質を持つ2本の鎖が絡み合っている。
その設計図の鎖は片方が壊れたとしてももう片方をコピーし元の姿に戻せる。
それと同様に二つの世界も片方の世界が壊れたとしてももう片方の世界をコピーし元の姿に戻せる。
つまり自分たちがいる世界と「やぶれたせかい」は連結しており
一つの世界を破壊しても復活するので、ギラティナを完全に倒すには二つの世界を同時に破壊する必要がある。

なお、ギラティナは世界を創造したアルセウスの3体の分身の1体であり、残りの2体はパルキアとディアルガである。
かつパルキアとディアルガは2体揃えば世界改変が可能であり、ギラティナはこの2体の力と拮抗しているという設定。
以上のことからギラティナも世界改変が可能と思われる。
別の世界に歪みを発生させて、その歪みを広げて世界を壊すことも可能。
【長所】世界の一体
【短所】ムカデ
【戦法】世界改変。効かなかったら直接襲って「やぶれたせかい」に物理的に連れて行って追放、あるいは歪みを発生させてそれを世界ごと拡げる。それも通用しないなら普通に攻撃。それでも駄目なら寿命勝ち。
ライコウよりも速い、よって超光速。
【備考】アカギの試みによって世界改変が起こり、「やぶれたせかい」にも影響が出たことによってギラティナが怒った。
主人公が倒すor捕まえるかのどちらかの方法によってその怒りは沈められた。
「やぶれたせかい」と共にエントリー。
別にこちらは世界そのものと言われてるわけではないが設定上、世界同士が連結しているので
「やぶれたせかい」だけでなく主人公やシロナたちがいる世界も付属させる(一応、装備品扱いか?)。
よって、考察の際には4.5m(or6.9m)+単一宇宙×2ほどの開始距離で考察するものとする。
なお、このギラティナ(オリジンフォルム)の性格は「おくびょう」である
(性格固定ではないので敵対しているギラティナの中には性格:おくびょうな個体も普通に出てくるはず)。

vol.97修正

89スレ目

246 名前:格無しさん[sage] 投稿日:2012/01/09(月) 14:56:13.30 ID:K+4M8qGY [4/4]
ギラティナ 

単一宇宙×2の世界改変及び世界崩壊攻撃は
発動時間の詳細が無いため持久戦時考慮。

宇宙破壊の壁から

◯>聖徳太子~>神帝ブゥアー:相手の攻撃は効かないか効果範囲不足のため粘って世界改変勝ち
×NEO:数十分で単一宇宙×2を分解されてしまうので負け
×ぷらら:任意発動の二次多元内の存在書き換え負け

これ以上は規模的に勝てない。

 >NEO>ギラティナ>聖徳太子>陽怒=超ノワール


87スレ目
872 名前:格無しさん[sage] 投稿日:2011/12/08(木) 00:45:17.27 ID:61NMM5e9
812
  • 雷に撃たれると力がわいてくるサンダーにもダメージを与える「かみなり」って書いてあるが
素早さの方では「かみなり」と雷を同一扱いしてるが大丈夫なの? 「かみなり」は不思議雷なのでは?

あと魂攻撃にも耐性あるから作品スレのテンプレ見てみるといいと思う
ノーマルタイプには「かまいたち」があるから不思議風攻撃も透過可能だし
バトレボの描写によっては「じばく」や「だいばくはつ」で不思議炎も透過できる扱いになるかも