【作品名】仮面ライダーW
【ジャンル】二人で一つのハードボイルドドラマ
【共通設定】
ガイアメモリ:地球の記憶を記録したUSBメモリ。生物の体に刺すことで、その生物をドーパントに変える。
ドーパント:ガイアメモリに蓄積された地球の記憶を吸収した化け物。生物、自然現象、概念などその幅は仮面ライダーシリーズとは
      思えないほど幅広い。ドーパントを倒すと、メモリが破壊され、元の生物に戻る。

【名前】ウェザー・ドーパント(井坂深紅郎)
【属性】マッドな医者が「天気」のガイアメモリを吸収したドーパント
【大きさ】248㎝
【攻撃力】素のパワーは達人並みかそれ以上
     チェーンを使った攻撃をする(よく覚えてない)
【防御力】振り回しただけでコンクリートの柱をぶった切る剣で何回も切られても多少痛がる程度
     達人よりはずっと強い(パンチ力も何tもある)ライダー二人の打撃を喰らい続けても平気。
【素早さ】自身の発生させた雷が10mほど進む間に回避行動をとり、何とかよけられる仮面ライダーWと同等
【特殊能力】天候を操作する能力を持つ。
吹雪:猛吹雪を吹かせ、周囲を瞬く間に凍らせる。恐ろしい事に温度は絶対零度であり、家一軒とその中にいた人々を瞬間冷凍し、
   殺害した。
落雷:小さな積乱雲を呼び、赤い雷を落とす。射程は上空遥か彼方から落とせたので1~2㎞。
   積乱雲から直接発射するので速度は最強スレルール上マッハ440。
   相手の周りに小型積乱雲を発生させ、全方向から雷撃を浴びせることも可能。
日照:手から高熱を放つ。射程は数m。Wのダメージ描写を見る限りマグマ・ドーパントの溶岩と同じくらいの熱さと思われる。
竜巻:手の先から旋風を放つ。射程は数十mで、大きさ相応のつむじ風並の威力。
蜃気楼:自身の周囲に蜃気楼を放ち、光を曲げて不可視になる。
【長所】素早さが高い上に冷気と雷の防御無視攻撃持ち
【短所】超ド級の外道にして変態。攻撃の併用はできないと思う。
【戦法】凍らせて落雷でトドメ
【備考】主人公と協力する仮面ライダーアクセルの家族を殺した悪党。
    いまいちテンプレ作者が覚えてないので加筆希望です。


ウェザー・ドーパント考察
 同作品でWとアクセルが自然雷よけまくってくれたおかげで後世のライダーの反応も上がるね。
 そういやディケイドではシンケンレッドが10㎝位の距離から機械ビーム切り払ってたなあ。すげえじゃん平成第2期組。
 そこ、「昭和組と龍騎とキバは光速レーザー躱してたじゃん」とか言わねーの。

×ホースオルフェノク 555エッジ負け
○レクス 風位操作できるだろうから雷雲包囲勝ち
○矢車鈴虫 絶対零度の吹雪勝ち
○津久見 奏 絶対零度の吹雪勝ち
○XANXUS 落雷勝ち
○グレーテル 落雷勝ち

 防御無視のオンパレードでこの下は瞬殺しまくり。でかい相手には負けるが、勝ち数はそれ以上だろう。
 そんなわけで上を見る

×ドラゴンオルフェノク 撲殺勝ち
×葛葉狂死 一瞬でゴモラに喰い殺され負け
○USBM 雷ドカドカ落としまくり勝ち
○L.ドラキュラ 絶対零度の吹雪勝ち
×フェアリー ウィリーウェイブ負け
○EGOD 凍らせて雷で砕く、を繰り返せば勝てる
○蟹座のデスマスク すみません、うちの医者の攻撃は絶対零度なんです。
○マザー 相性に関する運良すぎだろ井坂さん
×リバイアサン 変なこと言ったからもうバチが当たったか
×ザ・キュアー 医者の不養生負け
△少女の幽霊 水は凍らせて何とかなるが相手が見えず分け
×リバイアサン 吸収されてバリア衝突負け
×ドゴラ でかすぎ負け
○神様 適当に吹雪と雷と竜巻ばら撒いて勝ち
×イシュタル 耐えられて魔法負け

>リバイアサン(ロトの紋章)>ウェザー・ドーパント>マザー