【作品名】機動戦士ガンダム(ノベル)
【ジャンル】冨野監督直筆の小説
【名前】クスコ・アルwithエルメス2号機
【属性】ニュータイプ+モビルアーマー
【大きさ】全長:28m
     全幅:24.2m
     全高:15.7m
【攻撃力】
メガ粒子砲:備え付けのビーム兵器。二門。
      直撃させれば数十km爆発にも耐えるガンダムを一撃で破壊可能な威力。
      射程は数百km。
      20km以上あると思われる距離でも、歴戦の兵と言って良いベテラン兵士が発射後に反応する事が不可能な弾速。
      十数秒で250km移動できるエルメスの移動より遥かに速い。
ビット:メガ粒子砲(ビーム兵器)搭載。8機。
    直撃させれば一撃でガンダムを破壊可能。
    移動速度はエルメスに追従できる程度。弾速と射程は上記メガ粒子砲と同等
    また、脳波による直接操縦なので反応はこの機体に順ずる。
【防御力】至近距離(数十m)で核弾頭が撃墜され、核爆発に巻き込まれても全然平気。
【素早さ】移動速度は十数秒で250km移動可能な速度。
     反応はガンダムと至近距離で互角に戦闘可能な程度。
【特殊能力】視認できない距離の相手に対しても、肥大化した知覚を以て正確に攻撃を加えられる。
      360度全天モニターなので背後とかも普通に見える。
【長所】火力が恐ろしく高い
【短所】アニメには登場すらできなかった
【戦法】メガ粒子砲とビットで攻撃
【備考】ジオン軍のニュータイプ部隊の女性兵士。アムロの駆るガンダムと激戦を繰り広げる。
    ランクイン時には「クスコ・アル」でいいです
【参考】ブラウ・ブロ:同作に登場するMA。基本設定はここ参照。

vol.93

84 :格無しさん:2013/09/28(土) 10:52:31.70 ID:OwNbNpjA
クスコ・アル考察
 反応速度は40mかそこらからのマッハ294反応ってところかな
 近接だとマッハ7.3反応

○~蜻蛉 メガ粒子砲勝ち
△リーガルマンモス でかすぎ分け
×なまず でかすぎる上にしぶとすぎる。寿命負け
○島鉄雄 メガ粒子砲勝ち
△ヴォルコヴォ フクロにされるが火力が低いんでやられることは無い
×ヨルムンガンド 食われる
×終末兵器アスモダイ ビーム全く当たらずエンドブラスター負け
×ミネルヴァ 即死負け
×カオスウルトラマン 寄生負け
○ライアン メガ粒子砲で薙ぎ払って勝ち
△ゾディアック 倒しようがない
△牟田孝二 不死身分け
○ゼクロム メガ粒子砲勝ち
××悪魔くん、ナイト 任意全能負け

ヨルムンガンド>なまず>ヴォルコヴォ=クスコ・アル>島鉄雄>リーガルマンモス