【作品名】熱風海陸ブシロード OVERLORD CHRONICLE
【ジャンル】小説
【名前】イセ=ドモンinタタリガミ
【属性】イセ家の頭首と重甲士(ヘヴィシェル)
【大きさ】三メートル超
【攻撃力】γ(ガンマ)チタニウム製の大鉞を両手に一つずつ装備
     通常の甲士の装甲を容易く断ち割る
     自分のより性能が良い甲士を瞬殺できる達人の甲士を、力尽くで弾き飛ばせる
【防御力】通常の甲士の装甲を貫く投げ槍が頭部を直撃しても、光学センサーの一部が死ぬだけ
     通常の甲士とは比較にならない複合装甲を持つ
【素早さ】作中最強格の武人の甲士を二体同時に相手にして圧倒できる
     突っ込んできた甲士の首を斬り飛ばし、返す刀で左後方の甲士の胴を薙ぎ、足下の兵隊二、三人踏みつぶすのを
     二秒でやってのける
【特殊能力】上半身と下半身が別ユニットになっていて、攻撃の瞬間腰が外れて間合いが延びる
      タタリガミの斬撃を見切れる者でも、攻撃を回避できなかった
      ただし外れる部分は装甲が薄く、攻撃されると簡単に脊椎まで貫かれる
【長所】デカブツ除けば作中最強
【短所】ミコトに毛が生えたスペック
【戦法】胴体伸ばして幻惑しながら斬る
【備考】主人公の家から独立して争っていた武将
【参考】イケダ=ミコトin甲士:http://www26.atwiki.jp/ranobesaikyou/pages/1312.html
    ドモンはミコトよりも実力上の相手を瞬殺できる

vol.94
234 :格無しさん:2013/10/27(日) 20:39:38.60 ID:7wf0CM5Z
イセ=ドモン考察
 ミコトのロケラン反応距離は便宜上10mとする

~○シド・デイビス 斬殺勝ち
△ジェイ 攻撃当たるわけもなく分け
△アントワヌ 銃火器程度じゃびくともしない 分け
△大杉大和 攻撃当たらず分け
○デミガルヴァ 斬殺勝ち
○ギガノトサウルス 斬殺勝ち
×戦車 火力で押し切られる
△織田大道 完全射程外なので分け
×ビッグマシン 相性が悪すぎた
○ミ○○ース 斬殺勝ち
×藤原良房 数の暴力負け
△アルバート・A 倒せない倒されない
×最後の幻想 突撃負け
△△S、X 倒せない倒されない
×藤岡武士 装甲掻っ捌かれて操縦者引きずり出され負け
×剣崎順 無理

>軍隊>イセ=ドモン>ギガノトサウルス 

「ヘシオドスが種まきゃ烏がほじくる」ってこんな感じなのかな(読んだことないけど)