※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【ELS】

【作品名】機動戦士ガンダム00
【ジャンル】アニメ、外伝小説、小説、プラモデル、映画 、模型雑誌


【作品の反応速度について】
アニメに繋がる外伝小説に登場する1ガンダムのビームの弾速は、光速と表記されている。
この光速ビームをガンダムラジエル(搭乗者は瀕死の重症+細胞崩壊促進状態)は、
ガンダムアルテミーに当たる前に割り込んで防御できたので、
ガンダムラジエル以上の機動性を持つ機体であれば、数十m間なら光速以上で行動ができるものとする。
1ガンダムの光速ビームから、アニメに登場する後継機リボーンズガンダムのビームも光速とし、
映像的な面から、このビームと同速のビームは光速扱い可能とする。
これにより、光速反応は「名無しのエースパイロット+ジンクス以上の機動性」で得ることができることとする。
ガンダムラジエルより機動力が上であるダブルオーライザーがトランザム状態となって行った至近距離
での格闘攻撃(光速の3倍以上) を数十mから防御したイノベイドのブリング・スタビティは数十mからの光速反応の3倍以上。
このブリング並に強いイノベイドに機体性能差から考えて対等以上の戦いをし、勝利したロックオンは数十mからの光速反応の3倍以上。
トランザム状態になれば通常時3倍の反応を得るので、
トランザム状態のロックオンは数十mからの光速の9倍以上になる。

【各ELSの移動速度】
超大型ELSを中心としたELSの大群:
地球圏まで残り40,000,000kmの地点から約7日間で到達可能(音速の194倍)。
そこから、数日が経過した時点で最終決戦を行っている。
数日間の経過を仮に2日間とすると、最終決戦時では地球まで残り28,571,400km。
大型ELS移動速度:
最終決戦時の位置から放送時間9分程で防衛線を突破して、地球の目の前まで来ている(音速の16万倍)。
ジンクスⅣも同速で移動可能なので、ELSジンクスⅣも同速とする。


『ELSの共通設定』
金属生命体で身体を自在に変形できる金属でできており、
接触部分から他の物質(機械類・生物類)を取り込む能力がある。接触した場合、
その部分から結晶状の金属皮膜による侵食が始まり、ロボット内部の人間も取り込める。
接触してきた本体を破壊しても、侵食されてしまった部分は広がっていき、
これを防ぐには被害が広がる前に侵食部分を切り離すしかない。
取り込む事で相手の能力を学習する能力も持っており、モビルスーツ、巡洋艦に自身を変化可能。
取り込める範囲は自分の大きさ相当であるが、超大型ELS(月サイズ)は地球サイズの惑星も取り込める
(主人公がみたイメージより)。
ミサイル攻撃などの実弾攻撃や実体剣は当たった瞬間に取り込めるのでダメージを受けない。
(劇中では、取り込みにはビームや実弾を防御するバリアを張る、
ミサイルは着弾前に爆発などで対処されている)
自身の表面が多少のダメージを受けたところで数秒で再生できるが、
ビーム、ミサイルの爆風等で全体が粉々になれば活動停止してしまう。
宇宙生存可能でワームホールを利用してワープも可能。


【名前】ELS(エルス)
【属性】地球外変異性金属体 (Extraterrestrial Living-metal Shapeshifter)
【大きさ】直径3,000kmの球体(月サイズ)が同サイズくらい。
【攻撃力】【防御力】【素早さ】【特殊能力】
下記の超大型ELSと同じ。
反応は光速の9倍以上のパイロットと同等。
【戦法】
ELSが一箇所に集まっている(中に入っているか、融合している)。
この状態で参戦させ、自身の中から、下記のELS大型(約300m)、ELS小型(約6m)、ELSジンクスⅣ(18m)を
大量に出現させて戦闘を行う。基本的に同化狙い。効かなければ普通に戦闘。かなりアバウトだが、各種とも×5,000は出せる。
【長所】同化能力
【短所】敵(主人公達)と明らかに戦力差がある(キャラの発言によるとざっと10000:1)

【名前】超大型ELS
【属性】ELS達の巨大コロニー。
【大きさ】直径3,000kmの球体(月サイズ)
【攻撃力】『ELSの共通設定』参照。
【防御力】
太陽の超新星爆発の爆発範囲にいて巻き込まれても耐えられる
この防御力を貫通できる直径数十kmのビーム砲や数千km程度ビームサーベルで切り広げられても平気
またすぐ(最低に見積もっても数時間?)で再生する
【素早さ】上記より、音速の194倍で移動する。
【特殊能力】 『ELSの共通設定』参照。
【長所】その侵食能力と学習能力で地球連邦軍を壊滅寸前まで追い込んだ。
【短所】ダブルオークアンタ(フルセイバー)に「クアンタ単機でも全部殲滅できる」設定が追加された。
    (シミュレーション上の話で、パイロットの体力を考えず、殲滅には1週間必要(間に合わない))

【名前】ELS小型
【属性】ELSの小型サイズ
【大きさ】約6m。円錐状、ナイフ状、角棒状が存在。
【攻撃力】『ELSの共通設定』参照。
【防御力】大きさ相当の金属並。
【素早さ】
移動速度:数十mからの光速反応の9倍以上のロックオンに攻撃を当てることが可能な移動速度。
反応速度:ロックオンと対等以上に戦闘可能なので光速の9倍以上。
【特殊能力】 『ELSの共通設定』参照。
【長所】圧倒的な数で、多すぎて霧状に近い。
【短所】多すぎて正確な数が不明。


【名前】ELSジンクスⅣ
【属性】ELSの小型サイズが4~5体程合体し人型兵器ジンクスⅣになったもの。
【大きさ】18mの人型。
【攻撃力】
ビームライフル:
現在の戦車より強力な装甲を持つ18mの人型兵器を大破にさせる
砲弾を受けて無傷なガンダムを一撃で破壊するビームを放つ。
『ELSの共通設定』参照。
【防御力】大きさ相当の金属並。
【素早さ】
移動速度:上記のELS小型が集合して変形したものなので、同様に数十mからの光速反応の9倍以上のロックオンに攻撃を当てることが可能な移動速度。
反応速度:上記と同様の理由で光速の9倍以上。
【特殊能力】 『ELSの共通設定』参照。
【長所】同じ性能のジンクスⅣを圧倒した。
【短所】トランザム(3倍化)はしていない。映像的に敵味方の判別を難しくした。

【備考】地球を襲う最大の脅威 同化して相手を理解しようとした 最終的に和解

修正 vol.95