【作品名】仮面ライダーSD(OVA版)
【ジャンル】OVA。井上敏樹が初めて脚本を書いた仮面ライダーシリーズの作品だったりする。
【名前】蜘蛛男(SD)
【属性】グランショッカーの改造人間
【大きさ】2m位の力士みたいな体型 腕が4本
【攻撃力】SDライダーを掴んで10数mぶん投げ、50㎝位の太さの鍾乳石をへし折ってさらに進むほどの勢いで吹っ飛ばす。
電撃:角から電撃を放つ。射程は10m位。着弾地点に数mの爆発を起こす。
【防御力】2~30m上空から落ちてきたバイクに押しつぶされた上跳ね飛ばされても数秒動けなくなるだけですぐに戦闘可能。
     その後バイク3台に轢き潰されてもまだ戦闘していた。
【素早さ】SDライダーと同等の素早さ。背面ジャンプで10m位の崖に飛び乗れるほど身軽。
     糸を使ってスパイダーマン式移動が可能。速度は走る程度。
【特殊能力】
糸:4つの掌の先から糸を射出する。速度は一瞬で4~50m先まで到達するくらい。射程は100mほどもある。
  絡み疲れたらSDライダーでも全く振りほどけない。強力な粘着力がありSDライダーをゴキブリホイホイの様に捕まえられる。
洗脳:触角をチカチカさせることで催眠術を行う。人間相手なら即座に操り人形に出来る。
   ライダーには全然きいてなかったので多分対人限定。
【長所】1号、ZX、RXの三人を手玉に取った…と書くと凄そうに見える
【短所】その3人のバカさ加減を見る限りとてもそうは思えない
【戦法】糸で拘束して電撃でトドメ。人間っぽいなら即洗脳。
【備考】全世界のアスリートを拉致して改造人間兵士に変えようとした悪の怪人。

【参考】SDライダー基礎スペック
【属性】多分改造人間
【大きさ】身長1m位の超頭のデカい人並
【攻撃力】同体格の戦闘員を掴んで投げ飛ばしたり蹴飛ばしたりして十数m先までぶっ飛ばせる
     体重100㎏位ありそうな怪人でも軽々放り投げられる怪力
【防御力】自分と同等のスペックのSDライダーの殴り蹴りで多少痛がる程度
     キャノン砲(75mm位の口径)を撃ち込まれても痛がる程度
【素早さ】達人並み。十数m平気でジャンプ可能なほど身が軽い
     10m位先から連続して放たれるキャノン砲を避けながら隙間を縫って進める。


vol.97

453 名前:格無しさん[sage] 投稿日:2015/09/29(火) 23:49:29.37 ID:Rbdjmn+d
蜘蛛男(SD)考察

○ドラク黒騎兵>レイノルズ>黒崎泰元>豪鬼
:40mを一瞬で飛ぶ蜘蛛糸はこの辺のレベルじゃ金縛り並に強力
触角をチカチカして洗脳でもいける

×ニナ:ツタのが蜘蛛糸より自在か。人形だし洗脳 も無理だろう。
×刺々森鋭次:早い上に攻撃力が高い無理
×御神一刀:早すぎる。切られまくって負け

ニナ>蜘蛛男(SD)>ドラク黒騎兵

洗脳が結構強いが、こっから人外が増えてくるし戦闘速度的にこれ以上は厳しいだろう。