【作品名】機神咆吼デモンベイン
【ジャンル】漫画
【作品設定】ゲーム「機神咆吼デモンベイン」のコミカライズ作品
 クトゥルフ神話を題材とした痛快ロボットアクション漫画な内容

【名前】ネロ(デモンベイン漫画版)
【メンバー構成】ネロwithネームレス・ワンwithクトゥルー
【属性】暴君と鬼械神と旧支配者
【大きさ】10代少女と最低でも200m位の人型ロボットと最低でも4kmはある球体の要塞&生物融合体
【攻撃力】ネロ:作中の扱い的に達人並はあるか
 ネームレス・ワン:素の力は大きさ相応の金属ロボット並み
  ・情報の消去:世界を構成する情報から対象の存在の情報をなくし
    その対象の存在そのものをなかった事にする魔術、つまり存在干渉による消滅能力
    射程は最低でも500m程はあり範囲は自由に変えられるが最大で直径250m程にできる
    任意の空間に位置指定するので弾速はないし対象が見えなくても問題ない
  ・魔術弾:細長い右腕から魔術による弾を同時に5発ほど放つ(連発可能)
    使った相手的に50m位の人型ロボットに通じる威力は最低でもある
    射程は1km程はあり弾速はそれを一瞬くらいか(2000m/s)
 クトゥルー:大きさ相応
【防御力】ネロ:作中の扱い的に達人並はあるか、腹を突き破られても普通に会話可能
 ネームレス・ワン:被弾描写がほぼないので大きさ相応の金属ロボット並み
 クトゥルー:大きさ相応
【素早さ】ネロ:作中の扱い的に達人並はあるか
 ネームレス・ワン:碌な移動描写がないので大きさ相応の人間程度
 クトゥルー:反応は常人並みでおよそ18ノット(約33.336km/h)で移動する
【特殊能力】海面移動・飛行・空間転移:どれもクトゥルーの持つ能力
  空間転移は大都市から別の大都市へ一瞬で転移できる、最低でも100kmは確実か
 制御・操作系統:クトゥルーは内部でネロが制御しており、
  ネームレス・ワンはネロが外部操作しておりネロの近くに存在している
 魔人:ネロは本人曰く魔人でアル曰く人間の領域ではないらしいので人外か
 呪い:ネロには呪いがかかっており自分で自分を滅ぼせないようになっている
  ネロ本人の攻撃は勿論話の流れ的にネームレス・ワンによる攻撃もネロを対象に含められないはず
【長所】ネロ単体でも敵幹部であるアンチクロスの中では最強
【短所】制御せずにクトゥルーが目覚めたら世界の終わりらしいが詳細不明
【戦法】クトゥルーが海面を移動している状態で参戦
 戦闘開始後すぐにクトゥルーを相手の頭上に転移させて押しつぶす
 相手がネロを直接狙いにきた場合はネームレス・ワンによる情報の消去で対処を試みる
【関係】目覚めたら世界の終わりであるクトゥルーとそれを制御している敵組織の最強幹部
 主人公である九郎はクトゥルーは破壊してもネロは救おうと思っていたが
 ネロがクトゥルーにより世界を全部壊そうとしたためやむなく戦闘になった

参戦 vol.100


101スレ目

751 :格無しさん:2017/01/03(火) 23:20:50.19 ID:F0bSsyiu
ネロ(デモンベイン漫画版)考察

○バタフライ 消滅勝ち
○ラピュタ 相手の上空に移動して押し潰しというか体当たり攻撃 大きさが違うので相打ちにはならないだろう
○○ロア=ア=ルア、ディー、万魔の魔女 消滅勝ち
○白魔城 体当たり勝ち
△リーブラ 戦闘開始直後に瞬間移動するため主砲の直撃は避けられる 艦載機は消去できるが本体は大きくて無理 体当たりでも相打ちか自滅
××ロージェノム、空中要塞デスボール 体当たりしても硬すぎるため自滅
×マザーシップ 消去するには大きすぎる 体当たりでは破壊できずレーザー等で削られ負け
×フィンチ 体当たり負け

リーブラ=ネロ(デモンベイン漫画版)