【究極の魔体アシュタロス】


【作品名】GS美神 極楽大作戦
【ジャンル】漫画
【名前】究極の魔体アシュタロス
【属性】魔族
【大きさ】推定全長180m
【攻撃力】背中に背負った大砲の一撃で島が吹っ飛ぶ。
     タメ1~2秒程度。射程は1000km以上は確実。砲撃の大きさは直径約100m以上。
     大砲は連射している描写なし。作中で撃ったのは二発のみ。
     二発目は瀕死にも関わらず狙った方角へ発射している。大砲の角度調整をしている描写なし。
     ちなみに大砲とは別に腕のあちこちの穴から百発程度砲撃している描写もあるが、
     一発一発の威力がよく分からない(海に数mの水柱をたてる程度?)&誰にも当たってない
【防御力】肉体強度では確実に劣る素の肉体時の防御力でも、横島や美神の数千倍以上の威力の攻撃で
     胸に穴が開いたがすぐ塞がり戦闘に支障なし。
     バリア:相手の攻撃を別の宇宙へ逃がす不可視&常時展開型のバリア。
       本編では霊能力者やロボット数名の攻撃を無効化。(描写)
       無限大に攻撃を無効化できる。(設定)
     唯一腰の後ろに直径約4mの穴があるが、千里眼を持ったヒャクメでも全く見ることはできない。
【素早さ】最低でも時速100kmで飛行可能(1000km近い距離を数時間程度で移動している)。
     反応速度は不明。
【特殊能力】なし    
【長所】攻撃力が高い&バリアが強い
【短所】バカ。二、三日でエネルギーが尽きるらしい




1スレ目

782 名前:格無しさん[sage] 投稿日:2007/08/05(日) 21:31:48
アシュタロス

×ふぁウード:無理
×白面、ヴィクター:当たらんエネルギー切れ負け
○アゼル:相手の効かない砲撃勝ち
○エンドレス;再生中なにもできないなら頭部中心に消し続けて戦闘不能勝ちかな。
○浮遊都市アダン、ラピュタ、ドラム:砲撃勝ち
△:ヴィクティム

ヴィクター>アシュタロス>アゼル