【万魔の魔女】



【作品名】BIRTH
【ジャンル】漫画
【名前】万魔の魔女
【属性】万魔最強の魔女
【大きさ】小柄の女性並
【攻撃力】成人男性の腕を引きちぎる腕力。
     あらゆる物理的攻撃を回避できる細胞構造の体を持つ相手の顔に
     細胞自体を食べることにより傷をつけた。
【防御力】不明なので見た目相応(小柄な女性)程度
【素早さ】超光速反応(首筋まで10センチ程度の距離まで迫った光速の斬撃が
     届く前に相手を打ち落とせる反応)の相手の攻撃をギリギリかわす事ができる。
     脳手術により動体視力や反射神経を極限まで高め、人間の潜在能力を100%引き出している超人が
     全くその動きを捉えることができない。
     移動速度は上記の超人が捕らえられないくらい。
     一瞬で樹海を見渡せる高さ(数十メートル程度)までジャンプすることができる。
     【特殊能力】スウォーム:群を操る能力
      強力な念動力で殺人ウイルスや食人細胞を自由に操ることができる、能力発動は瞬時。
      殺人ウイルスはLV5の感染能力を持ち、ありとあらゆる生物の細胞核に入り込んで
      破壊することにより溶解、炭化させドロドロの骨だけ状態にする。
      おおよそ有機体である限りこのウイルスの毒牙からは逃れられない。
      魔女から数メートルの距離にいた相手はあっという間に体が朽ち果てていき
      離れた距離(距離は不明)にいた樹海の動物達は瞬時に血を吐いて倒れ、その後ドロドロ状態になった。
      効果範囲は見渡す限り樹海の生物が溶解炭化していたので最低でも1KMはあるか。

      相手の頭に指を突っ込んで相手の精神世界に入り込むことができ記憶を読んだりできる、
      死者相手でも死者の死ぬ前の記憶を読める。
【長所】反応速度、ウイルス攻撃
【短所】防御が紙
【備考】主人公とは千獣観音の触手を巡って対立。
    雑誌掲載時にはちゃんと名前があったがコミックでは名無しに。




6スレ目

224 名前:格無しさん[sage] 投稿日:2007/09/02(日) 11:26:02
221
万魔の魔女

○>ラピュタ>ヴィクティム=ドラム
○>悪魔将軍=終末兵器アスモダイ>躯>仙水 忍
:ウィルス瞬殺勝ち

×>白魔城=ロージェノム:でか過ぎてどうにも。ビームとか光線負け
×>デモンゾーア:身体が闇とか無理
×火渡:身体が炎とか(ry

ロージェノム>万魔の魔女>ラピュタ