【鬼頭コックリ】

【作品名】花子と寓話のテラー
【ジャンル】漫画
【名前】鬼頭コックリ

ttp://mediatorweb.web.fc2.com/template/00330000/nahako.html

【作品紹介】
寓話にとり憑かれし者、「寓話憑き」を救えるのは、寓話憑きだけ――
都市伝説(フォークロア)は生きている。「口裂け女」「ベッドの下の男」「人面魚」
……それら都市伝説は人々の中で芽吹き成長の度を増し、そして―――美しくもおぞましいその物語を花開く。
これはそんな「寓話」の物語。
月刊少年エース連載。作・えすのサカエ

【共通設定・世界観】
寓話:本当にあるかもしれないと信じ込んでしまった時、現実となって襲ってくる物語。
「物語は人間のためだけに存在する」語り夢想するのは人間、それらを現実と受け止めるのも人間だけ。
つまり、人間以外のもの、機械(センサー)の目や動物には自然界には寓話は見えていない、というより
そもそも自然界に寓話は存在しない。寓話を信じるのは人間だけである。
機械(センサー)の目などは寓話が存在しない真実の姿を映し出す(つまり寓話に憑かれる前の姿)
寓話は動物には干渉できないと思われる(花子の手を蝶がすり抜ける描写やそのときのセリフから)

【作品名】花子と寓話のテラー
【名前】鬼頭コックリ
【属性】寓話
【大きさ】成人男性並み
【攻撃力】マンションの非常口の階段を破壊したと思われるが、描写がないので方法は不明。
         小学生や成人女性の体や間接を、折って丸めてしまえるぐらいの腕力があると思われる。
         寓話化した亜想の首をへし折れる
【防御力】マンションの壁にヒビが入るぐらい叩きつけられても、戦闘続行可能
【素早さ】全知の能力を使い、亜想の拳銃を回避した。
【特殊能力】全知:本人曰く、コックリとは全知の存在であり、すべての事象は予測済み。
                 作中ではこの能力を使用して、亜想の行動をすべて予測した。
                 ただし、亜想の寓話化を予測することはできなかった。
                 コックリさんを呼び出す儀式セットをそれぞれ、紙は48にちぎり捨て、
                 鉛筆は折り、十円玉は3日以内に使用することによって、コックリの全知の力は弱まる。
【長所】これも予測の範囲内なのですが
【短所】この勝負、私の予測によれば………私が負ける
【備考】◆鬼頭コックリ/7jipomkjという名前で大型掲示板horizonに書き込んでいる



4スレ目
109 名前:格無しさん[sage] 投稿日:2007/08/12(日) 23:12:57
鬼頭コックリ
こっくりさんが具現化した存在。主人公を殺すとネット掲示板で予告。実行しようとした。

広瀬雄一
第一部のラスボス。主人公の幼なじみで親友だったが
色々あった後、自分以外の全ての人間を消滅させようとし、主人公と完全に敵対した。

九条神
ラスボス。正体を偽った上で主人公の所属する会社の先輩社員として潜入。計画により、主人公を覚醒させようとしたが、
正体判明後、主人公の周囲の人間と敵対し、最後は覚醒した主人公によって倒される。


あと鬼頭コックリの考察なんだけど
鬼頭コックリは寓話の共通設定上バファルタイガーには攻撃できないし、攻撃もされないと思う。


3スレ目

717 名前:格無しさん[sage] 投稿日:2007/08/11(土) 06:50:17
鬼頭コックリ

○>バファルタイガー>関谷>バリグザー=しんじ
:全知なので相手の動きは予測済み。パワーからいって勝てる

×:>神無月めぐみ>西徳馬>デビルタスク
;この勝負、私の予測によれば………私が負ける

デビルタスク>鬼頭コックリ>バファルタイガー