【スグリ】

【作品名】クロザクロ
【ジャンル】漫画

【共通設定・世界観】
オーガ:オーガの種が体内に入った人間が変化した姿。
    身体能力が大幅に人間を超え、性格が凶暴化して人を喰う様になる。
    素早く6、7m連続ジャンプして移動できる。猛獣などより素早く走っている様子。
        人間の体を容易く引き裂き、デパートのガラスをぶち破り、
        デパート内の陳列棚などをなぎ払いつつ突進できる。
        オーガの種を元にオーガを食べる上位者が命を注いだ特殊な武具以外では傷が付かない。
        上記の設定から銃火器も効かないと思われる。刃物などは全く刺さらない硬質化している体。
        オーガに覚醒する以前の未熟な状態でも動体視力と思考速度が人間を超えていて
        不良のパンチがあまりに遅くて仕方が無く感じる。

オーガハンター:オーガと同等以上or圧倒して戦える特殊な訓練を積んだ人間。
            オーガの種を元にオーガを食べる上位者が命を注いだ特殊な武具を持ち戦う。
                使えば使うほど侵食が進み武具に呑み込まれ人間やオーガを超える能力を得ている物もいる。

オーガを食べる存在:世界の生命のバランスを保つ上位者
                スグリの放つ直径300mを呑み込み破壊するエネルギー球を
                    無傷で受け止める武器を、容易くバラバラにする武器より更に強力な武器で
                    攻撃しても少し刺さって痛いぐらいでダメージにならない。(すぐに再生される)

【名前】スグリ
【属性】人外 オーガを食べる存在 末席
【大きさ】中学生位
【攻撃力】体の周囲70cm位に球体状のエネルギーを纏っている。
         軽く手から衝撃波を出しただけでトラックを爆破。
         エネルギー波:タメ一瞬。体の周囲から一度に直径1m位のエネルギーを7つ発射。
        地面を抉り、十m程度の範囲の森を吹っ飛ばす。連射可。
                       また両手からそれぞれ連射することも可能。射程数十~100m。
         エネルギー球:タメ1秒。直径300mを呑み込み範囲内(森など)を破壊するエネルギー球を放出する。
                       片腕を媒介にして出した分身が舐めてかかった状態で上記の威力。
本体の攻撃は上より格段に強い。
(自身の力のほんの一部しか使っていない片腕の分身が
 更に手加減して上記の描写なので本来は上記の2倍以上の威力か)
以下・本体がやったこと。
     打撃攻撃時はオーラを纏い相手に直接全力のエネルギーを叩きこむ戦法を取っていた。
         蜘蛛威太刀(くもいたち):タメ無し。周囲数十mの地面から無数にカマイタチのような
        烈風が吹き出し対象を包み込み切り刻む。ハンターの体を粉微塵にできる威力。
                                   あえて手加減して血だらけ程度でダウンさせた。
         
【防御力】腕を媒体にした分身だと圧倒的にオーガより上だが。強力なハンターの武器
     (自身のエネルギー球を受け止めて無傷)で斬られる程度。
     本体は自身の放つ直径300mを呑み込み破壊するエネルギー球を
         無傷で受け止める武器を、容易くバラバラにする武器より更に強力な武器で
         攻撃しても少し刺さって痛いぐらいで全くダメージにならない。
     (すぐに再生される)

【素早さ】オーガ十数体相手でも近接戦で対応可能な身のこなしをするハンター
     でもまるで反応できない速度で手加減して攻撃を打ち込める。
         上記のハンターがまるで勝てないほど速く動くハンターが斧を振る一瞬で10数m飛行して移動。
        (腕を媒介にして出した分身が舐めてかかっても上記の速度)
         本体自身が本気で戦った時は上記の2人のハンター以上の速度のキャラ(幹人)が
         全く反応できない速度で10m飛行して接近し一瞬で8発のパンチをぶち込んだ。
	  
瞬間移動:ブンという効果音とともに消え、瞬時に20m先に出現。連続使用可。

【特殊能力】右腕を媒介に自身の分身を作れる。(作成時間不明)
          分身は自身の力のほんの一部しか使ってないため弱い。
           やられても右腕が若干不調になる程度。
           本気を出すと一本ツノが額から生えてきて、速度とパワーが段違いとなる。
           体の一部(腕とか)が吹っ飛んでも瞬時に再生可能。

【長所】直径300m級のエネルギー球とそれ以上の防御。
【短所】上位存在の中でも末席。愚か物の烙印。

【戦法】瞬間移動しながらエネルギー球


【備考】半分オーガとなりハンターと協力している主人公らを襲う。
    上位存在の中でも末席扱いのやられ役



5スレ目

886 名前:格無しさん[sage] 投稿日:2007/08/26(日) 17:27:16
スグリ

テレポしながら上空からエネルギー球で

○>ギャランドゥ>杉乃浦晴海>ヤッサバ>カレル>ベガ
:相手の攻撃には耐えてテレポしながらエネルギー球勝ち

△>NO.37564>リトルプリンセス:当たらない効かない。ただ戦闘員には寿命負けか

×>ディアボロ>トト・ザ・ブラック:防御無視オワタ

リトルプリンセス=スグリ>ギャランドゥ