※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【杉乃浦晴海】


【作品名】ブギーポップ・イントレランス オルフェの方舟
【ジャンル】ラノベ
【名前】 杉乃浦晴海

【備考】世界の敵=ブギーポップの敵 
一方的にブギーを敵視している風でもある。


【名前】 杉乃浦晴海
【属性】 人間 MPLS(超能力者) 世界の敵
【攻撃力】肉体的には女子高生並み。 特殊能力欄参照
【防御力】肉体的には女子高生並み。
 バスの中でバスが吹っ飛ぶ爆発の直撃を受けても、
 その爆発が届く一瞬先に微細な爆発を周囲に放つことで炎を遮断し
 服には焦げ痕すら無い。狙い撃つ必要も無い位近距離から自分に放たれた弾丸も
 発射音の音速より速く燃え尽きた。(恐らく自動ではなく任意)
 その燃え尽きる様は下記の素早さ欄の合成人間でも感知できない速さ。
 投げられたナイフも彼女に接近する前(数m前位か)に溶けて燃え尽きた。
 敵が懐に所持していたナイフを全部投擲されてもその全ては空中で溶け、
 敵が逃走の時地面に捨てた刀は灰となった。
 周囲の物を高温で燃やし尽くすのは任意。自身で起こした熱の影響は一切受けない。
 
【素早さ】肉体的には女子高生並み。反応は戦闘用合成人間(銃弾視認レベル)以上。
  車より速く移動したり、完全に背後から撃たれた弾丸を拳で弾くことのできる合成人間
  ティアジャーカーによって様々な角度から放たれる刀の連続攻撃を相手に合わせた速度で
  熱を生み出す分子運動の方向を操作して刀の先端に当てることで、まるでそこに壁が
  あるかのように錯覚させるほど正確に何度も何度も弾いた。これを手加減して出来る。
  ティアジョーカーが小刻みにステップして、燃え尽きたナイフを隠れ蓑にしつつ
  不意を付いてナイフと完全に同じ軌道で突っ込んで来て刀を振り下ろしても余裕で対応。
  (ちなみに敵と刀が接近しても溶けなかったのは別の能力者の凍結パワーが充填されていたため)
  ティアジョーカーさえ全く気が付かない隙に服の裾に小さい火種を設置できる。
  ティアジャーカーによる二丁拳銃の銃撃を連射されても道具化している人間を
  自身の前に立ちはだかる様に動かして防御させた。
  
【特殊能力】 ”ワン・ホット・ミニット”(常時)
  • この世に存在するありとあらゆるものから炎を引き出す能力。
対象の存在の裡(最深奥に眠る放棄の源泉)から強引に熱を引き出すため、燃やせないものが無い。
人(人間の意思)や地面や空気や森やアスファルトや金属、海水なども自在に燃やした。
接触すれば相手が外部からいくら頑丈でも無関係に燃やせる。接触しなくても防御欄にあるように
ある程度接近(数m位か)しただけでナイフや弾丸を音速より速く空中で溶かし、刀は灰にできる。

無意識でも海岸から森を含む岬の公園全体(自然公園なので100m以上か)が能力の影響で
白く暖かい靄に包まれ、自分の周囲は岩から湯気を出すほど。能力射程100m以上か。
常に効果が持続する能力なので触れた物や周囲の物はある程度自動的・無差別に燃え続ける。

全体爆破:公園の地中から熱を噴出させることで岬の公園全体を包む靄と反応させ発火。
     一瞬で海岸線にある自然公園全体のあらゆる空間を爆炎の高熱に包み込み、
	  森を完全に薙ぎ払って辺り一面を荒野に変え地面に無数の亀裂を作る大爆発。
     (威力を抑えてこの破壊力)
燃える火球を叩きこむ:射程10m程度か。火球(大きさ不明だが1m位か)を叩きつけ
         爆炎で辺り一帯(十数m?)にあった炎を吹き飛ばした。
この火球と上記の全体爆破は既に晴海が「自壊」する覚悟を決めていたのであえて威力を抑え、
全身の細胞と骨格を強化し耐熱防御できる合成人間に耐えられる程度の攻撃力で放ったと思われる。
(ティアジャーカーが今まで食らった下記の爆発に比べて派手なだけで威力のない爆発だった)

爆破:素早さ欄にあるように熱を生み出す分子運動を制御し、
   任意の方向に任意の威力で爆発を自在に繰り出す。能力射程100m以上か。
   相手の服の裾に付けた小さい火種を中心に発火させた時は一気にバントラックが
   飲み込まれるほど火の玉が膨れ上がり爆発で吹っ飛び、大きな火柱が確認できる威力。
  反射的に目の前にある海を爆破した時は大量の海水が一瞬で沸騰し、
   液体が気体に変えられた膨張が爆発となって弾け、「どどどん」と
 物凄い高さの水柱が上がった。(詳細不明だが恐らく数十m規模か)
  道具と化した人間を車に当たったその瞬間に爆破した時は、一気に車を包み込む
  火球に膨れ上がり、突っ込んでくる車を炎上させて上空に吹っ飛ばした。
  道具化した3人を一度に爆発させた時は大きな火柱が立ち上がる程。(正確な高さは不明)

融解:相手の足元(数m先)のアスファルトを泥のように溶かしてズブズブと足を沈めさせ、
   もがこうとするティアジョーカーが間に合わない速度で即座に硬化させた。

道具化:晴海に触れた人間は強引に「何もかも燃えてしまえ」という破壊願望(潜在能力)
    を呼び覚ませられてその制御を晴海に乗っ取られる。意思を消滅させて完全な操り道具とする。
	手が触れた瞬間タイムラグ無しで自動発動。

【長所】あらゆるものを燃やし尽くす能力と合成人間を超える反応速度。
【短所】素の身体能力が女子高生。

【戦法】本気の威力で周囲100mを一度に爆破して対象を薙ぎ払う。
白い靄が吹き上がり出したら、地面から熱を出しまくって全体爆破。



5スレ目


182 名前: ◆tP9xnNRpvY :2007/08/18(土) 22:19:53
   杉乃浦晴海
   全力爆破で吹っ飛ばしが初手
   つまり、アザリンの上 

196 名前:格無しさん :2007/08/18(土) 22:30:37
   >>182
   ヤッサバまでは反応勝ちで攻撃力からして爆破できるんじゃね?

   >ギャランドゥ>杉乃浦晴海>ヤッサバ