【狗隠】


【作品名】破壊魔定光
【ジャンル】漫画
【名前】狗隠
ttp://goronka.tirirenge.com/works/w_HakaimaSadamitsu.html



【名前】狗隠
【属性】超能力者
【攻撃力】核を防ぐ物理保護(バリアのようなもの)をすり抜け攻撃できる。
     定光のポンコツと同じようなA・Jというヘルメットを装着(性能はやや劣る)。
     加粒子砲:右腕を変化させて発射。核4~50発にも耐える米軍地下基地の装甲を破壊。
     腕等を触手状(最大数十程度)に変化させて数十m先の複数の目標を引き千切る。地中も進める。
     定光と同じような刀を持ち、A・Jはポンコツと基本的にほぼ同じ事が出来る。
     アクティブデバイス:掌から直径1m、数~十個程度のブラックホールを弾丸のように射出。
【防御力】頭部を撃ちぬかれても体の一部を切断されてもノドに剣が刺さっても瞬時再生。
     A・Jの物理保護は定光のポンコツのものより劣る。
【素早さ】動きを予知した攻撃に対してもテレポートで回避。人間の達人レベルでは反応できない。
     数十の直径50cm程度のマイクロブラックホールの射撃を完全回避。
【特殊能力】飛行可能。壁、物理保護等を自在にすり抜けることが出来る。自身の遺伝子を操作できる。
      テレポートは作中では数十m位の移動しかしていないが、コオネと同等のテレポートはできるはず。
【長所】再生能力、物理すり抜け、飛行可能。テレポート。
【短所】切断された部位が失われると再生できない。
【戦法】テレポで背後から加粒子砲で攻撃。等身大の奴はそのまま切る


参考
【名前】椿定光
【属性】予知能力者
【攻撃力】重力素子刀:切れ味を分子レベルでコントロールできる。
     分子レベルの弾丸の攻撃を念動力で防御できる相手を斬れる。
     格闘能力:重量40トンの宇宙生物を20mほど殴り飛ばした。
     銃:重力素子を発射。当たれば人間の頭大の穴が開く。狙い撃ちができる腕ではない。
【防御力】ポンコツという名の人工知能付きスーツを着用。自称着る宇宙船。
     素のスーツの防御力は建築物をぶち抜いても無傷レベル。胸に剣が刺さっても一応動ける。
     物理保護:重力素子制御によるバリア。小規模核爆発でも無傷。35ミリ砲も止める。
          サイキッカーの超能力攻撃、複数のマシンガンの乱射も防御。
【素早さ】テレポート可。数mの至近距離から反対側に撃たれた35ミリ弾を発射直後に片手で受け止める。
     マシンガンの乱射程度なら回避できる。
【特殊能力】宇宙空間生存可能。
      予知能力:2、3秒先から数十秒先、数時間先、半日先まで広い範囲で予知できる。
           全方位から襲いかかられても余裕でかわせる。
           また、反応速度以上で動ける相手でもやられる直前の瞬間を予知、時間静止で巻き込んで倒した。
      時間静止:重力素子制御により体から30cmほどの範囲の空間の時間を止める。展開中は動けない。
           見た目は透明な棺おけ。内側の時間が止まっているので、体の一部を巻き込まれると切られてしまう。
           理論上は時間が静止している物質を破壊する手段はないとのこと。
           セントラルパークを壊滅させた光線の直撃を受けて無傷。
           物理保護をすり抜ける奴でも手出しができない絶対防御。展開時間は発動前決定。最高5分程度?
           『相手の攻撃を予知→時間静止空間に相手の体を巻き込み切る』という攻撃も可能。
           同原理のアクティブデバイスで空間断裂能力者の攻撃を防いでので空間斬りも通用しない。
      緊急回避:テレポートのようなもの。回避等に使用。最大で雲の上ぐらいの距離まで飛べる。
      飛行能力:雲の上まで飛べるが速くは無い。
【長所】平行世界を破壊するほど圧倒的な予知能力と防御能力。攻防に使い勝手のいい時間静止。
    予知能力者相手への常套手段の回避できない攻撃が時間静止によりほぼない。
【短所】テレポートがあるとはいえ攻撃の射程が短い。実体がない相手はきびしいか。
【備考】物理保護、時間静止、緊急回避、飛行能力、刀の切れ味等はポンコツが管理操作する。
    予知→緊急回避→攻撃が基本行動。


【副将】
【名前】神代やよい
【属性】平行世界の住人
【攻撃力】物理崩壊銃:単独で飛ばして攻撃できる銃、マイクロブラックホールによる攻撃。
           マイクロブラックホールは数十の直径50cm大のものや直径1km以上のものなど大きさ・数は自在。
           数mの超小型ブラックホールと同等の攻撃を超能力で防御できる相手を一撃。
           破壊規模は作中描写は体育館~ビル~半径700mと任意。設定上は惑星破壊も可能。物理保護を貫通。
     物理崩壊銃Sモード:剣形態。刃は最も薄い部分で水素分子1個分。
     羽(ヴァルチャー):一振りで人間より強靭な宇宙人を両断。
【防御力】ヴァルチャーという『着る宇宙船』を着用。物理保護により核程度なら無傷。
     重力を操作できるので自身の攻撃では無傷。ヴァルチャーは腕がもげたりしても自身で直せる。
     物理崩壊銃Dモード:物理崩壊銃を変形させ盾状にし重力壁による防御で光学兵器も防御可能。
     物理保護では数十kmの爆発を起こす重力崩壊(核爆発)を抑えこむ。
【素早さ】飛行時普通の人間では視認できない速度で飛行可能。通常時天斬と同等の飛行が可能であるため、おそらく超音速。
     上記の狗隠がまったく回避できない速度で攻撃可能。
     宇宙から落下してくるビー玉サイズの物体を空中で捕捉、正確に攻撃を当てられる。
【特殊能力】タイムパラドックスにより、定光が死なない限り死なない。
      つぶれた状態からの完全復活描写あり(つぶれてからちょっと間を置いて一瞬で再生)。
【長所】攻撃範囲の広さと防御力の高さ。
【短所】設定のみの惑星破壊がどこまで考慮されるか。
【備考】戦闘開始と同時にマイクロブラックホールで攻撃するのが基本戦法か?
    惑星破壊が可となっているが、おそらくブラックホールを惑星にぶつけ最終的に自重で崩壊させるものと思われる。
    (作中ではしていない)もし行った場合、自身は重力操作により無傷と思われる。







7スレ目


723 名前:格無しさん[sage] 投稿日:2007/09/23(日) 16:06:23
狗隠

戦法はテレポで背後から加粒子砲で攻撃。等身大の奴は防御無視して切る

○GODZILLA>ギタイ:テレポで背後から
○>エンキドゥ>フェイスレス:テレポで内部進入から加粒子砲で機関部とかを破壊して撃沈勝ち
×>ランドール:時間停止からの融合コンボ負け
×>津久見 奏:空間閉鎖しても瞬間移動で出れるのかな。相手の速いので倒錯の森で負ける
△>レクス=矢車鈴虫:当たらない効かない。分け
×>USBM第一世代:吸い込んで負け

津久見 奏>ランドール>狗隠