※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【桜リオレイア】


【作品名】モンスターハンター
【ジャンル】ラノベ
【名前】桜リオレイア


【名前】桜リオレイア
【属性】砂漠の女王・突然変異種
【大きさ】全長1600~1700cm、全高400~500cm(巻末資料より)
     俗に言うワイバーン型。四つん這いの獣の前足が翼になっている感じ。
【攻撃力】同種の雌なので、基本的にはリオレウスに準じる。
      ただ雌と雄の差異として尻尾に毒棘を持ち、尻尾を振る事で毒液が飛沫となって
      前5~6m程度の範囲に撒き散らされる。
      毒は液体であり、これに触れると草木はたちまち枯れ、
      瞬時に気化した煙は吸い込むだけで相手を呼吸困難にし、
      目に入ればそれだけで視力を完全に奪い、肉を紫色に爛れさせる。
      また、毒液はイーオスと呼ばれるモンスターの毒より圧倒的に毒性が高い。

イーオスの毒液:頭からまともに被ればあっという間に死亡し、少し触れるだけで皮膚がただれ、
           蒸発した煙を多量に吸い込むと肺が内側から腐食。ちょっと傷口に入るだけで
           ギリギリ一日生きながらえ、その後死亡するくらいの毒性。
【防御力】タフさや耐熱はリオレウスに準じる。
      甲殻の硬さはリオレウスの甲殻を斬り割る剣撃を容易く弾き返すほど。
【素早さ】大きさ相応の猛獣レベルだが、同種であるリオレイアやリオレウスを
      多く狩ってきた相手でも攻撃に転じる隙が全く見出せない。
      ちなみに、リオレイアは中世の達人程度の攻撃をジャンプで回避し、
      サマーソルトで尻尾によるカウンター(毒液の飛沫付き)を放つ事ができる。
      大きさ相応の鳥くらいの早さで飛行可能。
      ジャンプで一秒もせずに50mほど飛びぬけ、達人の背後に回った。
      また、同種の雌なので、基本的にはリオレウスと同じだと思われるが、
       リオレウスより地上で暮らす時間が長く、
      脚力に優れているので走る速度はいくらか速いらしい。

【特殊能力】火を吐いた際に焼けただれた喉も数十秒ほどで回復するほど早い再生。
威嚇咆哮:聴いた相手の本能の部分から恐怖を引き出し、筋肉を硬直させて数秒間立ち竦ませて動けなくする。
      「鍛えてもどうにもならない本能の罠」、「人が持っている動物的な部分を恐怖させる」
      とあり、達人クラスでも確実に止まる。
      短時間に何度聴いても硬直し、身体が動かなくなるのは慣れでは防げない。
      人間には有効だが同種の飛竜や他の飛竜には
      効果が無かったため、人間以外の動物には多分効かない。射程は自分中心に100mほど。
      作中ではリオレイア、リオレウス、モノブロスがこの咆哮を使用している。
【長所】レウスと違って毒を持つ。
【短所】それ以外はあまり変わってません。
【戦法】相手が人間に見えれば咆哮で動きを止め、火炎弾叩き込む。
    火炎が効かない様ならひたすら咆哮して行動不能狙い。
    そもそも咆哮がきかなそうな相手や、実際咆哮が効かないなら空から爆撃。
    それも効かないなら空中から尻尾を振って毒液を落とし続ける。



【参考テンプレ】
【名前】リオレウス
【属性】飛竜、空の王者
【大きさ】全長1600~1700cm、全高400~500cm(巻末資料より)
【攻撃力】並の鎧ならば足や翼の爪で紙のように引き裂く。

     自分の爪で全く破壊できず、鉄が溶ける熱でも表面しか溶けないほどの金属で
     出来た砲台を、火炎弾を吐いて粉々に吹き飛ばした。自分が飛ぶより上の速度はある。
     100メートルほどの射程はあるだろう。
     また、火竜の炎は通常の炎と違い、敵の肉組織に染み込むように食い込み、内部組織に延焼。
     内側から焼き尽くしていく効果もあり、火弾自体を防げる鎧を着ていても、直撃を受けた人間は
     十数分で死亡する。
【防御力】かなり鍛えた人間でもかなり重く感じるほどの量の火薬が樽に入った爆弾を、
     二発同時に腹の真下で爆発させられても腹部の甲殻が剥がれ、多少のダメージを
     受けるくらいで戦闘可能。
     人間の腕が吹き飛ぶような弾丸を片目に撃ち込まれても戦闘可能。甲殻に当たれば弾き返す。
     全長5~6m、全高2mの小型肉食恐竜を一撃で黒こげにして焼き殺すほどの炎を
     噴く槍で甲殻が剥がれた腹を刺され、そのまま引きずり倒されても戦闘可能。
     人間大のハンマーを、かなり鍛えた人間に目視できない勢いで顔面に叩き込まれても
     自分の顔が半分地面にめり込んで少し甲殻が剥がれるくらいで即座に尻尾で反撃可能。

     甲殻の耐熱性は鉄が軽く溶け崩れ、自分の爪で破壊できない金属ですら表面が溶ける熱を
     受けても全然平気で溶けもしないほど。自分の爪でも破壊できない硬さ。
【素早さ】大きさ相応の猛獣レベル。大きさ相応の鳥くらいの早さで飛行可能。

【備考】主人公達と戦ってやられたモンスターの中の一匹




3スレ目

778 名前:格無しさん[sage] 投稿日:2007/08/14(火) 23:51:57
桜リオレイラ

×>リインフォース>EGOD:攻防的に無理。

○>恐怖ロボ>レクス>ギタイ>コジラ:威嚇咆哮後の毒液と火炎勝ち

EGOD>桜リオレイラ>恐怖ロボ

780 名前:格無しさん[sage] 投稿日:2007/08/14(火) 23:53:40
おっとゴジラとギタイには威嚇は通じないが普通の攻撃で勝てるだろう。

781 名前:格無しさん[sage] 投稿日:2007/08/14(火) 23:53:47
恐怖ロボ~コジラには威嚇咆哮が効かないんすけど

782 名前:格無しさん[sage] 投稿日:2007/08/14(火) 23:54:12
ゼットン修正待ちなら何気解除?

784 名前:格無しさん[sage] 投稿日:2007/08/14(火) 23:55:32
781
恐怖ロボは中の人に利くだろう。
結構速いし空から炎と毒液で結構勝てるんじゃないか。

787 名前:格無しさん[sage] 投稿日:2007/08/14(火) 23:56:40
恐怖ロボ:乗り物
ギタイ:人間じゃない
レクス:人間じゃない
コジラ:人間じゃない

攻防速でも負けてるわけだしもっと下だな

雪代縁とクラウザーには勝てるから

混沌=カオス=桜リオレイア、だ

793 名前:格無しさん[sage] 投稿日:2007/08/15(水) 00:02:49
桜レイアの咆哮は人間としての本能があるなら誰にでも効くよ
恐怖ロボには中の人がいるし、コジラは精神面や本能がどこまで変貌したか分からないから、
元の少女に効く以上効果ありと見ることもできる
飛行可能だからそれも考慮しないと