【桃生】


【ジャンル】ライトノベル
【作品名】戦鬼-イクサオニ-
【名前】桃生
【属性】破邪の桃が瘴気に染まった存在
【大きさ】人間並み
【攻撃力】三種の神器の剣を所持
     軽く振ることで、一抱えもある石や十数人の軍隊を吹き飛ばす、力を入れればそれ以上か
     近接時もかまいたちが相手に無数の裂傷を負わせる
     甲冑がほとんど意味を持たない斬撃や打撃、鎧ごと致命傷になる
     霧になった状態で人を覆うと一瞬の痙攣の後死亡する(瘴気への抵抗力があれば効かない?)
     まっとうな生き物なら人以外でも死ぬと思われる
     霧の翼による一閃で建物の一角が吹き飛ぶ
     瘴気を獣の形にして召喚できる(耐性の無いもが受ければすぐに死ぬ)、動きは獣相当
     地面から噴出させることも可能(せいぜい数M、攻撃のためではない)
【防御力】霧の状態のときに物理攻撃は効かない
     霧状態になると渇きが酷くなるらしい
     心臓を貫かれながら、妖魔(最低でも熊を倒せる)を何匹も爆砕した雷を食らいながらも行動可能
     その後最後まで切り裂かれてもすぐに再生、うっすらと跡が残っていたが「妙な雷」がなければ跡形も残らず直るらしい
     神鏡と(太陽神の象徴)、妖魔の群れを消滅させる言霊に加えて、神剣が体に食い込み雷撃を放たれ続けてなお戦闘を続行
     さらに日光の光を受けて滅びた
     血をすえば失った腕なども再生する
【素早さ】鬼(人間より優れた種族)の不意打ちより後に動き、まったく反応させること無く地面にたたきつける
【特殊能力】素質あるものを妖怪をすることができる(このスレでは役に立たない)
【長所】再生力
【短所】日光で傷を負うため外出時は着物を着込んでいる、しかし普段ならば耐えられる
【参考】主人公の父をふくめた鬼の一族を虐殺、ラスボス
    霧の状態でエントリー


5スレ目

575 名前:格無しさん[sage] 投稿日:2007/08/23(木) 02:25:44
桃生

×ティア 光り負け
○クラウザー 瘴気勝ち
△ガニシュカ=ナナシ>ブルータルウルフ 勝てない負けない
○グリード 瘴気勝ち
△OT-3 勝てない負けない
○雪代縁 瘴気勝ち
×九条神 エクスプロージョン負け
○ルカ・ブライト 瘴気勝ち
△T-X>T-1000 勝てない負けない
×戦士 蒸発負け

ティア>桃生>クラウザー