【名前】更木剣八




【名前】更木剣八
【属性】死神・護廷十三隊十一番隊隊長
【大きさ】大柄な人間並
【攻撃力】余波で半径50m内の高層ビル郡が壊滅するレベルの斬撃。
      刀を無造作に振るっただけで高層ビル一棟が両断される攻撃範囲。
【防御力】直径120m以上の爆発を起こす斬撃の直撃を受けて無傷。
【素早さ】時速200kmの弓矢が30cm背後にまで迫った所で振り向いて切り落とせる相手が
      50mの距離から反応も視認もできずに背後にささやきながら回り込む反応と移動速度。
      (マッハ27相当の反応と移動速度)。
      視覚・嗅覚・聴覚の三つを同時に失った状態で、
      自分と戦闘可能な相手の攻撃を、剣が刺さる瞬間を判断して致命傷を回避&反撃できる。
【特殊能力】死神(霊体)なので常人には不可視。物理攻撃は有効。
        半径十数mの範囲の相手を霊圧だけで体調不良(非戦闘要員がその場に倒れこみ、
        心得のある者でも その場で片膝をつくほど)に陥れる。
【長所】各数値が他の死神に比べてはっきりしてる。
【短所】隊長なのに卍解はおろか始解も使えない
【備考】誇りを一つ捨てるたび 我等は獣に一歩近付く
     心を一つ殺すたび 我等は獣から一歩遠退く