【名前】統べし聖剣シュン

【作品名】永遠神剣シリーズ
【ジャンル】エロゲ、ADV

【世界観】
『剣の力』=マナの世界
 永遠神剣の力であり、神剣世界すべてのことを示す。
 マナの世界に存在している全ては『剣の力』であり、そのものを指している。
 完全な無から正と負の二つの力が分離し、引っ張り合っている状態の片方。

神剣世界
 無数の時間樹を内包し、無限に拡大している多元宇宙。
 時間樹は一種の4次多元宇宙であるため、これを無数に内包する神剣世界は5次多元宇宙であり、
 かつこの神剣世界全てを内包する上位時間で無限に平行し分岐して広がる神剣宇宙全体は6次多元宇宙である。

時間樹
 神剣世界における宇宙のこと。内部に無数の分岐世界を内包する一種の多元宇宙。
 分岐そのものは無数にあるが、分岐の長さ(=世界の寿命)は有限であり、
 その寿命が尽きて滅ぶとその世界の時間軸そのものが消滅して、新たな分岐を生み出す材料となる。
 なお分岐したひとつの世界がどこまでも続く無限の多層世界となっている。
 つまり、(無限多層世界×無限の世界×時間的な分岐の多元世界)を全て含んでいるのが時間樹内世界の一節、
 さらにこの時間樹内世界の一節が無限に重なっている。
 つまり
(無限多層世界×無限の世界×時間的な分岐の多元世界)×無限の時間樹内世界=時間樹=4次多元宇宙
 となる。
 なお、エターナルは時間樹より存在力の大きい存在である。

マナ
 万物を構成する根源。形を持っていない可能性の状態にある浮遊マナと呼ばれる状態もある。

エターナル
 広域次元存在にして超越存在。
 第三位以上の永遠神剣と契約を交わした者及び自律して活動している高位神剣の化身の総称。
 時間樹を俯瞰しうる5次多元宇宙存在。
 世界から切り離された存在であり、
 情報と物質の混ざり合った世界や時間のない環境でも活動可能な他、
 時間樹内の時間に縛られない。普通に時間移動や過去干渉が可能。
 ただし専門の能力を持つ者以外には時間そのものを操る干渉は不可能。
 世界間移動能力を持つが、歴史から切り離されたものであるため
 時間樹を移るたびにその世界において存在していた痕跡が一切消滅する。
 時間樹規模の全能能力及び全能攻撃に対して防御が可能。ただし力負けして倒されることはありうる。
 自身の攻防規模と同規模の全能ならば互角に戦える。

ナル
 マナと相克であるもの。マナを食らう負のマナ。「実」に対する「虚」であり、虚無世界からマナで構成された世界である神剣世界に漏れ出てくる。
 ナルに取りつかれた存在は、ナル化マナとなり、マナ存在を否定し食いつくすようになる。
 その後、ナルに染まり神剣世界から消失する。
 制御できる場合はこの限りではない。
 マナ存在であるエターナル全体に対して非常に優位にある。

ナルとマナの関係
 剣の力=神剣世界=マナ⇔盾の力=虚無世界=ナル

 マナとナルは常に等量である。
 実と虚の関係であるため、ぶつかり合うと存在そのものが0になる。
 ノゾムはそれを無尽蔵に呼び込める存在である。
 エターナルの力はマナによるため、対存在であるナルは天敵。

ナル・エターナル
 肉体を構成するマナを全てナル化マナに変質させたエターナルの亜種。
 通常のエターナルを大きく凌ぐほどの力を持つが、常に暴走の危険性に晒されている。


参考テンプレ
【名前】聖賢者ユウト
【属性】永遠神剣第二位『聖賢』のエターナル
【大きさ】男子高校生並み
【攻撃力】
 永遠神剣第二位『聖賢』
 剣型の永遠神剣。
『コネクティドウィル』
 「最善のタイミングに最高のスピードで最大のエネルギーを叩き付けるだけの単純な技」
 ただし単純なだけに回避も防御もほぼ不可能とされている。
 自分と同等以上のエターナルを瞬殺しかねない威力。
 空間防御ごと敵を粉砕可能。
【防御力】
 4次多元宇宙破壊規模攻防かつ4次規模全能耐性及び全能防御を備えるユーフォリアと同じ技を使い、
 ユーフォリアの方が未熟なのでユーフォリアと同等以上と思われる。
 ユーフォリアは時間樹(4次多元宇宙)を思いのままにできる存在、
 つまり4次多元全能であるエト・カ・リファの攻撃を防御したりダメージを与えたりできる。
『オーラフォトンバリア』『オーラシールド』
 マナを練り上げたオーラフォトンを張って防御する。
 どんな攻撃でも防御可能。
 時間操作能力を持つエターナルに加速する時間の中で無防備に殴られ続け、それを幾度も繰り返されたらしいが無事だった。
 空間操作能力を持つエターナルに切られてもそれを防ぎ、戦い続けることができる。
【素早さ】
 エターナル並み。
 時間に束縛されずに振舞えるが時間を操ることはできない。
 時間の束縛がないとは、永遠であり、同時に一瞬でもある、と表現されている。
 同じく時間に束縛されない存在による光速に近い攻撃も防御可能。
 自由な世界間移動が可能。
【特殊能力】
 永遠神剣第二位『聖賢』
 知識を司る神剣であり、戦闘時には純粋な力と共に、
 所有者と意識を接続し、最善の行動を引き出す事で大きな力を発揮する。
 言い換えれば最善の行動が「分かる」
『オーラフォトンノヴァ』
 マナを練り上げたオーラフォトンを爆発させ、敵を攻撃する。
 命中すれば敵のあらゆる行動を阻害するため、棒立ちになった敵に対してさらに攻撃を仕掛けることが可能。
 自分と同等のエターナルが瀕死になるほどの威力。
【長所】知識。頑丈さ。
【短所】親バカ。


【属性】永遠神剣第二位『世界』のエターナル
【大きさ】男子高校生並み
【攻撃力】永遠神剣第二位『世界』による攻撃。
 4次多元宇宙破壊規模の攻撃力を持つ聖賢者ユウトと互角。
 全能にも効果のある攻撃ができる。威力は攻撃規模と同じ。
【防御力】
 4次多元宇宙規模防御及び4次規模の全能耐性と全能防御の聖賢者ユウトと同格。
【素早さ】エターナル並み。
 ただしオーラフォトンブレイクは常に先手を打って発動する。
【特殊能力】
『オーラフォトンブレイク』
 マナを練り上げたオーラフォトンを爆発させ、敵を攻撃する。
 敵の先手を打って発動し、相手のあらゆる行動を阻害しつつ大ダメージを与える。
 つまり、
  発動→敵は棒立ちで喰らう→更に神剣で連続攻撃→敵は棒立ちで(ry→反撃なし→もう一度発動→以下同文
 となる。威力はエターナルでも瀕死になる程度。
【長所】オーラフォトンブレイク。
【短所】シュン自身の自我は『世界』に食われている。
【備考】永遠神剣シリーズ第一章 永遠のアセリアのラスボス。


まとめ
【名前】統べし聖剣シュン
【属性】永遠神剣第二位『世界』のエターナル
【大きさ】男子高校生並み
【攻撃力】永遠神剣第二位『世界』による攻撃。
  全能にも効果のある攻撃ができる
【防御力】全能耐性、全能防御
【素早さ】無時間行動、時間無視。さらにオーラフォトンブレイクで相手に先手を取れる
【特殊能力】 『オーラフォトンブレイク』
      マナを練り上げたオーラフォトンを爆発させ、敵を攻撃する。
      敵の先手を打って発動し、相手のあらゆる行動を阻害しつつ大ダメージを与える。
【長所】オーラフォトンブレイク。
【短所】シュン自身の自我は『世界』に食われている。


vol.18

30スレ目

161 :格無しさん:2008/11/23(日) 16:13:40
永遠神剣修正

時間樹が4次、神剣宇宙が5次、その上位の時間分岐が6次になるので
ローガスが6次、ナル・イャガも同じぐらい、シュンが4次になる

位置は変わらず





586 :格無しさん:2008/10/22(水) 23:46:51
ナル・イャガ

ローガス>ナル・イャガ>MAKUBEX

設定からしてここ以外ない。

統べし聖剣シュン
3次多元全能耐性でも防げない常に先手のオーラフォトンブレイク
からの連続攻撃で

 >BATMITEまでは勝てる

アーカイバ>統べし聖剣シュン>BATMITE

685 :格無しさん:2008/10/23(木) 18:47:27
聖なるかなにエト・カ・リファってエターナルがいてな
そいつが3次多元宇宙と同じ広さを持つ時間樹を思いのままにすることができるから
エト・カ・リファは3次多元全能ってことになった
んで、ユーフォリアはエト・カ・リファの能力である神名のしばりがきかなかった
(作中では自壊の神名を刻まれてユーフォリアと第一位神剣の化身のナルカナ以外のキャラは滅びそうになった)
ユーフォリアはエト・カ・リファと戦闘できる上にダメージを与えられるため
3次多元宇宙規模攻防および3次多元全能耐性になった
いまのところユーフォリアとエト・カ・リファが特別なエターナルじゃないため
エターナルってのは一種の種族名みたいのものだから
芋づる式にエターナルは3次多元宇宙規模攻防および3次多元全能耐性になった

ローガスはミューギィと同じ第一位神剣使いだから設定で同格扱いされてる
ノゾムも第一位神剣使いでなおかつナル・エターナルだから同じく同格扱い
あと一位神剣とそれ以外では、冗談抜きで超えられない壁がある
二位と三位はそこまで差はない
ミューギィのほうは全ジャンルのテンプレ見ればわかると思う

694 :格無しさん:2008/10/23(木) 19:17:35
685
ユーフォリアはエト・カ・リファと戦闘できる上にダメージを与えられる

その辺からすると完全に全能防御だな。
世界を思うままにできる奴とため張れてる時点でIG所持者と同じ扱いになる。

シュンの考察結果は変わらずで

712 :格無しさん:2008/10/23(木) 20:17:54
701
エターナルの干渉はエターナルなら基本的に力押しの防御で防げる。
例えそれが全能のものでも。
5次多元規模全能のエターナルであるミューギィの攻撃を、多数の中堅&雑魚エターナルが束になってかろうじて防いだという事件があったりする。
つまり、5次多元規模までであっても全能を防ぐ下地はある。後は喰らう方のエターナルの素の防御と全能攻撃の力比べ。
=全能耐性+3次多元規模防御

769 :格無しさん:2008/10/24(金) 01:01:05
754
ミューギィは心を閉ざしているので自律的な行動が取れない(設定)
神剣の「宿命」が持ち主の危険を察知して過剰な攻撃(防衛本能)を仕掛ける
この攻撃でボー・ボー(エターナル基本スペ+五次多元規模無限蘇生+同規模時間操作)が問答無用で消滅
よってこの攻撃は五次多元規模全能と考察されてた(作品スレ

その後「宿命」を排除しようとしたテムオリン(第2位)が部下引き連れてきたが
「宿命」が攻撃したところテムオリン側は防御しかできない状態だったのであきらめた

ミューギィ自体が自律的な行動は取れない上に
「宿命」が過剰攻撃をその都度行うので両者の攻撃は同等だと思われる

780 :格無しさん:2008/10/24(金) 01:10:56
778
すまんよくわからん
769の
この攻撃でボー・ボー(エターナル基本スペ+五次多元規模無限蘇生+同規模時間操作)が問答無用で消滅
よってこの攻撃は五次多元規模全能と考察されてた(作品スレ
ってのは五次多元規模無限蘇生+同規模時間操作が消滅するくらいの攻撃だから5次多元全能ってこと?

784 :格無しさん:2008/10/24(金) 01:18:22
780
まあ、そういうこと