【吉良吉影】



【作品名】ジョジョの奇妙な冒険
【ジャンル】漫画
【名前】吉良吉影(幽霊)
【属性】サラリーマン(殺人鬼)の幽霊
【攻撃力】特殊能力欄の爆弾化能力。
     スタンドは手刀で常人の腕ぐらいなら容易に切断可能。
【防御力】本人は常人並み、ただし、幽霊なので物理無効、また常人には視認不可。
     スタンドで防御すれば、コンクリの壁や地面を楽々砕ける攻撃も防御可。
【素早さ】2m程の間合いならスタープラチナとほぼ互角のクレイジーDのパンチを防御できる反応。
     ただクレイジーDに攻撃しようとするとその腕を逆にパンチで撃ち落された。
     (スピードA>スピードBの歴然たる差)

スタープラチナ:亜光速のチャリオッツの剣の速度を覚え、
それを上回るアヌビス神の剣撃が40~50cmまで迫ってから
カウンターパンチをぶち込める。更に上記の自分のカウンターパンチの速度を覚え
加速したアヌビス神の剣撃を真剣白羽取りが可能。更にその真剣白羽取りの速度を覚えたアヌビス神
(真剣白羽取りをしようとするも失敗)のラッシュをガード可能。更にそのガードの速度を覚えたアヌビス神
の剣撃が数センチまで迫った状態から剣に頭突きをすることでギリギリガード可能。
更にその頭突きの速度を覚えたアヌビス神とチャリオッツの二刀流でのラッシュを
数秒程度ならラッシュでガード可能。更にアヌビス神が承太郎の腹に刺さった状態から
アヌビス神が内臓をバラバラにぶちまける前に渾身のラッシュで剣を粉々に破壊可能。
その直後、承太郎本人が最後のラッシュは全身全霊を振り絞ったものと言っていることから
最後のラッシュはアヌビス神とチャリオッツの二刀流ラッシュを数秒防いだラッシュより速いと思われる。
その後、そのスタプラよりスピードもパワーも精密動作性も上回るスタンド『世界』が
現れるが、最終的にはそのスタンドに血の目つぶし攻撃を受け、全力のキックが
放たれてからその脚にパンチをぶち込み、全身をほぼ真っ二つにできるほどの素早さとパワーを誇る。

 * 下記設定原文
あまりにスゴイスピードのため光の速度を超え、
全盛期(18才の時)最大5秒時を止めることができた。
(ここでいうスピードとは反応速度や攻撃速度などのことであり、移動速度ではない)

※ジョジョ顎によると「時間停止」能力はDIOとの戦いで会得した
特殊能力であり、光速を超えた時だけ使えるようなものであるという説明は無い。

【特殊能力】スタンド:キラークイーン
      人型。全長2m。猫のような頭部を持ち、肩や手の甲等に髑髏マークがある。
      右手人差し指の側面に「起爆スイッチ」がある。腹部を上下に開き、中に空洞を作れる。
      また、左手の甲から分離する『シアーハートアタック』は単体での自動操縦が可能。
      (『シアーハートアタック』)戦車型。全長20cm。砲身はなく、丸みのある車体に髑髏の顔とキャタピラがある。
      射程距離:2m
      能力射程:各爆弾の効果保持範囲は全てほぼ∞、
      『第2の爆弾』の爆破範囲は半径5m、熱探知範囲は半径20m

第1の爆弾
      ・手で触れた物質や生物を「爆弾」に変える(対象の外見は変化なし)事ができる能力。
      ・「爆弾」は右手の「スイッチ」により、いつでも起爆できる。
        また、何かに触れ(られ)た瞬間に自動で起爆するようにも設定できる。
      ・起爆時の「爆弾」に他のものが触れていた場合、「爆弾」自体はそのまま残り、触れていたものだけが爆発する。
      ・爆発は対象内部から起こるため、対象は跡形も残らない。また、爆発の対象外部への影響をゼロにする事もできる。
      ・「爆弾」にできるのは同時に1つまでで、それを起爆か解除するまでは他のものを「爆弾」にできない。
      ・「爆弾」に不発弾はなく、破壊されても効果は消えない。ただし、周囲に空気がないと起爆しない。
      ・「爆弾」化する範囲は細かく制限できる。(例:人間丸ごと、髪の毛1本だけetc)
      ・触れたもの(部分)をその瞬間に爆破する事もできる。
      ・自分や本体は「爆弾」化できない。(ただし本体に触れてその部分だけを爆破する事は可能)
第2の爆弾:シアーハートアタック SHEER HEART ATTACK
      ・周囲の温度分布を解析し、最高温度を持つ目標に自動操縦で突進し、爆破する。
      ・人間の体温程度の温度に反応して爆発を起こす。(自分自身は爆発せずにそのまま残る)
      ・知能はないに等しいが、爆破したものが人間かどうかは判別可能。
      ・また、周囲の人間に「コッチヲ見ロ」と呼びかける事ができる。
      ・硬度が異常に高く、通常の物理的攻撃での破壊はほぼ不可能。(スタープラチナの攻撃で破壊不可)
【長所】攻撃手段の多さ。物理無効。
【短所】攻撃速度が遅い。
【備考】物理無効、常人には視認不可




14スレ
504 名前:格無しさん[sage] 投稿日:2008/10/04(土) 23:37:02
吉良
移動に問題があるのと防御の不安で勝ちあがれない

×>ブルトン:近寄れない。異空間送りに巻き込まれ負け
×>杏本詩歌>アレキサンダー大王:常時能力は無理
○ライダー(メデューサ):霊状態を石にした実績はないし爆破勝ち
○>アスカヤヨイ、ばいきんまん=うちはイタチ:自分より速いが不可視の恩恵でスタンド攻撃勝ち

アレキサンダー大王>吉良(幽霊)>ライダー(メデューサ)