【三匹の子豚の狼】


【作品名】月光条例
【ジャンル】漫画
【名前】三匹の子豚の狼
【属性】おとぎばなしの世界の狼
【大きさ】15m程の狼(国会議事堂破壊の時)
【攻撃力】大きさ相応の狼
息を吐く:一息で国会議事堂がバラバラに吹っ飛び跡形も無くなる威力。
      範囲は高さ66m幅89m 射程210m以上
【防御力】大きさ相応の狼 
おとぎばなしの住人には現実世界の武器は一切効果がない。
(足止めすら不可能)
これには描写から武器には現実世界の住人の肉弾戦も含む。
おとぎばなしの武器のようななんらかの不思議エネルギーによる
攻撃以外を受け付けない特殊な性質の体を持つ。
【素早さ】大きさ相応の狼なのでかなり素早い動きが可能。
【長所】息の威力
【短所】科学兵器以外にはもろい
【備考】おとぎばなしの中の住人が狂う現象により
狂ってしまった存在 主人公達はそれをただすのが役目
絵本の中から出てきて三匹の子豚を食おうと暴れた所を倒される

696 名前:格無しさん[sage] 投稿日:2008/12/23(火) 09:10:35
三匹の子豚の狼

○>サチュモド>ハスター>アナコンダ伯爵>デビルプルトー
:実質物理無効なので一息で勝ち

×>月読:相手にこっちの攻撃は効かないが相手からは攻撃可能なので長期戦不利
×>コト:エネルギー弾負け

 >コト>月読>三匹の子豚の狼>サチュモド