【作品名】とらいあんぐるハート3 ~sweet song Forever~
【ジャンル】OVA
【名前】グリフ
【属性】ドM剣士
【大きさ】成人男性並み+自身の半身以上はある大剣
【攻撃力】剣を振っただけで衝撃波が発生し、10m程はなれた壁や床を切り裂くことができる。
     衝撃波だけで鉄筋コンクリートを突き破ったりもしている。
     近代兵器に身を包んだ重武装兵100人を倒せると言われる御神の剣士と互角に打ち合うことができる。
【防御力】
体の節々に刀による切り傷を受けても戦闘続行可能。
体を刀に貫かれてもまだ戦おうとする根性有り。(ただしふらふら)
【素早さ】
20m程の距離での銃弾回避。
至近距離で銃を撃たれても回避している。・・・が血が吹き出ているので回避しきれていないかもしれないが、
次のシーンでは無傷だったのでちゃんと回避してるはず。(再生持ちではないようなので)

高町美由希の使う神速にもすべて対応できた。以下神速概要
 『神速』:御神の剣士のみが行なえると言う足運び。
      踏み込みとかではなく、「自分の時間感覚を引き伸ばし、その内に移動する」というもの。
      集中力を極限まで高め、モノクロの世界を移動する。
      この時は周囲の動きが止まっているように見え、自分の動きもスロー再生のようにしか動けなくなる。
      身体に負担が掛かり、余り多用の利く技ではない。
      恭也の使用例だと、相手が首筋に向かって振り下ろした斬撃を直前で避け、相手の後ろに回りこんだり、
      至近距離で撃たれた銃弾を避け、相手の後ろに一瞬で回り込んだりもしている。
【特殊能力】前を見て銃を撃っていた人間が視認できない速度で姿を消すことができ、
      影に溶け込んで相手の影から姿を現して奇襲することができる。
【長所】超人の領域。
【短所】尺の都合上唐突に現れてあまり見せ場なく終わった。
【備考】主人公側と敵対。

43スレ目
586 :格無しさん:2009/01/03(土) 19:26:43
グリフ

○>宗次朗>四乃森蒼紫>オロチ>円城寺勇介>書記アニ
:相手の影の背後から斬りつけて勝ち
いくら速く動けても影からじゃ対応できんだろ

× >緑:神経系がおかしいほど速いので背後に現れても逆に先手取られる負け
×>ギーラッハ>ウピエル:相手のが速い負け

緑>グリフ>宗次朗