【作品名】クロノスヘイズ

【共通設定・世界観】
クロノスヘイズ:人間のまわりに霧のように広がる可能性の世界。
人間が認識している現実とは可能性の世界の一つの点にすぎず、残りの可能性は人間の認識することのできない不確かな存在である。

新世代(シックス):クロノスヘイズを面で認識し、この点を自由に選択することで現実を変える事ができる存在。
彼らはクロノスヘイズからこの現実世界へ彼らが認識しえる可能性のすべてを具現化することができる。
たとえば、A地点にいた新世代が突然B地点に現れる。それは一見瞬間移動したかのように思われるが、
実際には彼らの能力によって可能性が操作されB地点での存在が選択しなおされたことによって起こった現象である。
ただし、新世代の能力にも越えられない法則が存在し万能ではない。

【名前】アルバート・A
【属性】新世代
【大きさ】成人男性並み
【攻撃力】押された人間が何百人もの力に一度に蹴られたと感じる腕力
     同時に百数十発の弾を撃つ銃を持つ
【防御力】達人並
【素早さ】可能性を操作することで遠距離(20m)から撃たれた銃弾を回避している
     銃弾が当たる瞬間に瞬間移動したように1m左に同じ格好で佇む。
     上記の目の前の6人程度からの銃掃射だけではなく
     50m程度先の死角からの狙撃のライフル弾がかすりもしない。
     また自身の可能性の選択の瞬間移動の連続についてこられる相手からの
     20cmからの至近ライフル弾も回避した。その後1、2mからの近接戦闘からの
     ライフル弾の連射も連続で開始し続け頬に銃弾がかする程度で済む。
     可能性の選択で瞬時に20数m先に移動可能
【特殊能力】共通設定参照
【長所】新世代
【短所】現在、"一時"中断中
【備考】主人公の学校に乗り込んで来た敵


44スレ目
515 名前:格無しさん 本日のレス 投稿日:2009/01/10(土) 18:44:29
513
連載再開の見通しねーだろ
捏造テンプレ乙

516 名前:格無しさん 本日のレス 投稿日:2009/01/10(土) 18:58:46 
515
作者の考える一時が長かったんだよ、たぶん(10年か20年ぐらい)
894 名前:格無しさん[sage] 投稿日:2009/01/11(日) 22:52:27
アルバート・A


○>藤原良房>ともだち>ジェイ:射殺勝ち
△軍隊:当たらないが破壊不能か。

×>X>S>最後の幻想:銃程度ではどうにもならん。長期戦負け

最後の幻想>アルバート・A>藤原良房