【作品名】るろうに剣心
【ジャンル】漫画
【名前】志々雄真実 with 煉獄
【属性】元人斬り+大型甲鉄艦
【大きさ】志々雄は170cm、59kg 煉獄は57m以上

煉獄
【攻撃力】
アームストロング砲と回転式機関砲を装備。作中出てくるのはは一門ずつ。

アームストロング砲:鋼鉄製の大砲。アームストロング砲は1859年にイギリスで110ポンド砲が正式採用されており、
          幕末の日本でも基本的にこれを指す。
          口径180mm。初速358m/s。射程は最大で4000m程。
          明治初期の甲鉄艦には230mmや130mmのものもあったとか。
回転式機関砲:おそらく初期の甲鉄艦を元に考えて一インチ6連装ガトリングガン。1分間に180発撃てる。
【防御力】
甲鉄艦は木造の骨組みで出来た船に鉄の装甲を施した軍艦のことを言い、
装甲の厚さは資料によると114ミリ~140ミリほど。舷側の厚さは73~120ミリほど
【素早さ】
外国の甲鉄艦はものによっては13ノット以上速度が出たらしいが、
日本初の甲鉄艦は10.5ノット(時速15km)ほどなので、速力はおそらくその辺り。

参考資料

甲鉄艦:ttp://www.bakusin.com/kan2r.html
    ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%B2%E9%89%84%E8%89%A6
    ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A3%85%E7%94%B2%E8%89%A6
    ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E8%89%A6

アームストロング砲:ttp://www.d3.dion.ne.jp/~ironclad/wardroom/ArmstrongBL/armstrongBL.htm
          ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AD%E3%83%B3%E3%82%B0%E7%A0%B2

志々雄
【攻撃力】
無限刃:名匠新井赤空による最終型殺人奇剣。
    最初から殺傷力を保つぎりぎりまで刃こぼれさせてしまうことで、常に一定の間隔で連続しよう出来るようにした名刀。

壱の秘剣 焔霊:刃こぼれした部分に染み付いた人間の油を、摩擦熱で燃え上がらせて斬る技。
        人間一人を真っ二つにした挙句燃やし尽くすことが可能。

弐の秘剣 紅蓮腕:手甲の表に仕込んだ火薬を、焔霊で爆発させる技。
         至近距離で使用することで、鍛えられた人間一人を気絶させるほどの爆発を起こす。

終の秘剣 カグツチ:鍔元から切っ先までの無限刃の発火能力を使用し、刀全体を燃え上がらせて斬る最後の技
          だが不発

格闘能力も高く、作中屈指の防御力を持つ左之介を負傷していたとはいえワンパンチで気絶させている。
手刀を相手の体に突き刺すことも出来る。
【防御力】
剣心の神速による技を5連撃食らった挙句、九頭竜閃の直撃を受けてもまだまだ戦闘続行可能。
天翔龍閃を食らっても重症ながら何とか立てる。
額に鉢金を装備しており、3m程の巨大な木造の門を突き破れる斉藤の突きを直撃しても、貫かれなかった。
志々雄もそのまま怯みもせず反撃する。
しかし、かつて一度全身を焼かれているため、体内の温度調整がまともに出来ず、15分以上の戦闘は命の危険を伴う。
【素早さ】
神速レベルの速度を持つ剣心、斉藤、青紫を負傷していたとはいえ圧倒できるほどの反応と戦闘速度を持つ。
斉藤の神速レベルの0距離からの突きも紙一重でかわした。
【長所】この世は所詮弱肉強食。作者曰く、悪の美学の集大成
【短所】ぶっちゃけ煉獄頼み

乗組員
【名前】宗次朗
【属性】 十本刀
【大きさ】小柄
【攻撃力】真剣を装備。人間を楽に切り刻む。
     瞬天殺:下記の縮地から神速の抜刀術のコンボ。
【防御力】鍛えた常人。
【素早さ】縮地:剣心でさえ全く視認できないほどの速度で6m移動して攻撃(超神速)
足だけでなく身のこなし全体も速いため神速レベルの攻撃では掠ることさえ困難な反応。
全開の速度一歩、二歩手前であっても完全に神速を上回り、あっさり背後を取って攻撃が可能。
また、その速度を落とさず地面と天井(3~4mか)を縦横無尽に高速で
移動して多角的な連続攻撃が繰り出せる。
【特殊能力】感情が欠落しているので殺気、剣気、
      闘気などの類が一切無く、行動の先読みが不可能。
【長所】驚くほど速い。
【短所】精神が脆い
【備考】主人公と敵対した


【参考テンプレ】
【名前】緋村剣心
【属性】剣士
【大きさ】小柄、150くらい
【攻撃力】斬鉄ができる。 (逆刃の方では無理) 刃を返して木砲を真っ二つに切る。
天翔龍閃:超神速の抜刀術。神速の自分でも速すぎて視認出来ない移動をする相手にも当てられる。
  球状の真空を発生させるほど剣速が速く、 例え1撃目が外れても
  その真空に相手の体が引きこまれ2撃目の回避が困難になる。(射程2m前後)
  4m程度の人の入った戦闘機械人形が上空十数mに浮いている気球に届くまで吹き飛ぶ威力。
【防御力】鍛えた達人並み。鎖で縛られて何度も地面に叩きつけられまくっても平然としている。
【素早さ】神速:相手が銃を出したことに気が付いた状態で、
 4mほどの距離から撃たれた銃弾を刀の柄で受け止めた。
  一流の剣士でも目で追うことの出来ない移動と斬撃速度。十数人を数秒で切り伏せる。
  10数m先で十人の銃撃部隊が銃口を向けて構えた状態から、
  引き金を引く暇を与えない速度で加速して距離を詰め、瞬時に5人を倒す。
  また神速で突進しながら、一瞬で9つの斬撃を急所それぞれにほぼ同時に叩き込むことも可能。
  作中で神速より遅いキャラ(番神)の反応:
  4人の警官による4mぐらい先からの銃撃4発(右腰、左わき腹、右肩、左肩に向かって発射)
  に対して両手で手を動かしながら片手で二発ずつ弾いている。要するに同時に発射された
  二発の弾丸の一発目を弾いた後もう一発が体に到達する前(10センチ手前くらい)にまた弾くことが
  それぞれの手で同時に可能な反応。(拳銃は明治の物なので秒速200m程度の弾速と思われる)

超々神速>超神速(不可視の壁)>神速>>上記の番神含むその他のキャラ
【特殊能力】常に相手の動きを先読みして行動できる。
【長所】神速の移動と反応。超神速の抜刀術。
【短所】刀が逆刃刀であること。防御力

47スレ目
531 名前:格無しさん[sage] 投稿日:2009/01/24(土) 21:58:11
志々雄真実 ソウジロウを乗せることにする

×>根津原 均:硬過ぎる。接近されて無力化負け
×>ネビリム:硬過ぎる 接近されメテオで船沈没
×>ウェイトリィ:見えないので船ごと潰され負け

○>曹操軍>木崎:大砲勝ち
○>劉豪軍:速いが乗り込んでもソウジロウの移動は追えないだろう。2人がかり勝ち
○火雲邪神:大砲とガトリングで勝てるだろう


ウェイトリィ>志々雄真実>曹操軍