※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「2次職(クレリック)時代」の編集履歴(バックアップ)一覧に戻る

2次職(クレリック)時代 - (2008/12/09 (火) 15:04:48) の1つ前との変更点

追加された行は青色になります

削除された行は赤色になります。

 *◆2次職(クレリック)時代
+&ref(http://www4.uploader.jp/user/tetunoyumi/images/tetunoyumi_uljp00134.jpg)
+
 いよいよ聖魔の称号が与えられ、聖魔としての一生がスタートする。
 まずスキルを紹介する。
 
 このスキルは生涯役に立つ=★★★
 まあまあ役に立つ=★★
 あんまり約に立たない=★
 完全なうんこスキル=☆
 
 ●クレリックのスキル一覧
 
 |スキル名|取得条件|重要度|説明|MAXレベル|備考|
 |マジックドレイン|なし|★★★|一定確率で敵のMPを奪える魔法攻撃を行う|20|1次のリラックスと合わせてMP回復コンボセット。黒字化に大きく役に立つ|
 |テレポート|なし|★★★|方向キーを使用して一定距離テレポートする。 |20|魔法使いの移動スキル。上下左右に移動でき、壁等もすり抜けられる。しかもめっさ速い。これさえあればライディングモンスターをゴミ化できる。ちなみにオイラまだうり坊とってないッス。だって必要ないもん|
 |ヒール|なし|★★★|パーティー全員のHPを回復させる|30|一発でほぼ全快させる、聖魔の生涯スキル。あとで後述|
 |ガード|ヒール5|★★★|一定時間、自分が受けた物理ダメージを軽減する。魔法ダメージには無効|20|物理攻撃を30%カット。MG切りの狩りには必須。赤字軽減スキル|
 |ブレス|ガード5|★|一定時間、パーティー全員の命中率と回避率をアップさせる。|20|戦士系とPT組む機会が多いなら、早めにあげてもいいかもしれないが、基本的に後回しでもいいと思う。ちなみに自分自身の防御回避を上げる目的なら期待しないほうがいい。スズメの涙程度の補正が君を迎えてくれる|
 |ホーリーアロー|なし|☆|神聖な矢を敵単体に向けて撃つ。アンデット系、悪魔系の敵に大ダメージ。 |30|キング・オブ・うんこスキル。マジッククローの方が強いし、聖弱点の敵にはヒールアタックのほうが効率的。余ったSPを最後に振ればおk|
 
 オススメのスキル振り順
 1.テレポート(1) or マジックドレイン(1)
 2.ヒール(30)
 
 経済性を優先するなら                
 3.テレポMAX
 4.マジックドレインMAX
 5.ガードMAX
 6.ブレスMAX
 テレポとマジドレは逆でもいい。狩り方にもよる。
 
 俺は最初はテレポートに振った。移動が超ラク。
 さらに狩場までの移動や、狩り中の移動速度もあがり、結果的に効率がうpする。
 ただスキルレベルが1だけではMP消費60とバカでかいので、お金がない人はマジックドレインでもいいと思う。この辺は自分のサイフと相談してくれ。
 
 さてテレポかマジックドレインの後はヒールに振り続けることになる。もちろん他に上げてみたいと思うスキルがあったらあげればいい。
 だがヒールを上げるのにはちゃんとした理由がある。
 
 **★ヒールアタックについて
 ここにヒールアタックという言葉がある。
 ヒールアタックとは、本来回復スキルであるヒールをアンデット系モンスターに浴びせることによって、ダメージを与える攻撃方法のことである。
 つまり自分もしくはPT員を回復させながら、同時に攻撃もできるという一石二鳥のスキルであり、聖魔の代表的な攻撃方法のひとつである。
 
 このヒールアタックは2次の間、さらに3次前半(下手したら80から100)まで使い続けていくことになり、その間のレベル上げはヒールに頼ることになる。
 つまり40から提灯デビューしたとして、大体40レベルの間、ヒールアタック!アタック!し続けることになる。もちろんシャイニングレイ(以下レイ)という3次スキルを覚えれば攻撃方法は広がるが、レイを覚えても、ヒールとレイを織り交ぜて狩りをすることになるので、このヒールというスキルは非常に息の長い生涯スキルなのである。
 
 ○ヒールアタックの特徴
 利点
 ・発動速度が速い
 ・一回でほぼ全快。つまりベホマラー
 ・攻撃範囲が上下左右、特に下方向に広い
 ・最大で5体攻撃
 欠点
 ・ダメージの安定性が低い
 ・攻撃対象が多いほどダメージが分散する
 ・発動エフェクトが地味(なんか黄緑の液体がシャーシャー上下する)
 ・攻撃が単調すぎて飽きる(これは地味に辛い)
 
 ヒールの計算式はこうなるらしい。
 回復量=(INT×0.02)×魔力×300%
 出典:MapleStory@Wiki様
 
 
 はっきり言おう。ヒールアタック期(レベル40-70~90)はマゾい。
 何よりつまらん。飽きる。もうヒールとか見たくもなくなる。
 なので他職と比べたらどうかしらんが、聖魔比で言うと我慢の時期ということになる。
 しかしながらこのヒールアタック期を乗り越えたものだけが、プリースト果てはビショップの栄冠を手にすることができる。
 マゾ期があるからこそ、その後の世界はより楽しくなる。いやこれマジで。
 
 ★クレリックの生涯スキル
 ・ヒール
 ・ガード
 ・マジックドレイン
 ・テレポ
 
 ●クレリックの狩場一覧
 
 |狩場名|場所|獲物|レベル|うまいドロップ|狩り方|安置|
 |サヘル地帯1|マガディア|サソリ|30-35|ne-yo|マジッククローで次から次へと沸いてくるサソリをぶっころす。たぶん2発で殺せるはず|あり|
 |サヘル地帯3|マガディア|スナモグラ|30-40|ne-yo|ここも鬼沸き。38くらいからはたまに一発で殺せる|あり|
 |モンカニ|カニング・ルディ|各種モンスター|30-50|色んなアイテムと交換できるコイン|勝っても負けてもうまいが、ぶっちゃけgdgdになって普通に狩った方がうまいときもある。ネックレス目的とか息抜きにならちょうどいい||
 |闇夜の松林|ジパング|おばけ提灯・夜狐|40-70|魔力盾10・体力兜70・犬鼻・オウルアイ・劉家の剣・攻撃短剣30・他消費アイテム|聖魔なら誰もがお世話になる狩場。たぶんそれまでのどの狩場よりも長くこもり続けることになる|右の橋の下(テレポ)|
 |第2軍営|ペリオン|スケルトン将軍・兵士|60-70|60魔力杖&棒・攻撃投60・攻撃手袋60・魔力棒10|こいつらはヒールアッタクが効くうえにドロップはうまい。SDTにいけばいいんじゃないかな|綱|
 |死んだ木の森1-4|エルナス|クーリゾンビ|60-80|ゾンビの歯|たどり着くまでがしんどい。閉鉱帰還書があれば一瞬でつくけど2mくらいする。ちなみに俺は死森4で狩った。ゾンビ歯はチャリクエ品で1k~3kくらいで売れる|あり|
 
 ★プリーストへの転職方法
 1.まず闇のクリスタルを最低1個精製する(エルナスで精製可)
 2.エルナスの転職官に会いに行く
 3.ハインズ爺さんのに会いに行く
 4.エリニア左のポータルから、邪気の森まで行き、次元のなんとかってとこへワープする
 5.爺さんの分身を倒す(それなりに強い)
 6.エルナスに戻って転職官に話し、黒タクから険しき絶景2まで行く。
 険しき絶景2の右上らへんにある扉が隠しポータル。
 7.そこから下にある石版をクリック。問題に答える。
 8・問題の答えはメイプルの雫で調べて印刷でもしとけばおk
 9.エルナスに戻って転職官に話しかける
 10.おめでとう!今日から君はプリーストだ!