※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

■時代別育成法

ここではスキル振りと狩場等を紹介していく。
ただし、スキルについてはこの順番通りに振っていきましょうNE!なんて親切にナビゲートする気はゼロ。
最初にすべてのスキルをMAXにはできないという事を知っておけばOK。
つまりどれか取ったらどれか捨てることになる。コレスキル振りの基本。
さらに言うと一度振ったSPは基本元には戻らない。
元に戻したかったら、サイフを握り締めてコンビニまで走ろう。
そしてネクソン様に貢いじゃおう。
ただし1次2次では役に立たないのに、3次とか4次で役に立っちゃうスキルとかもあるので、それも書いておく。
定石スキル振り順も一応は紹介する。何だかんだ言って俺はやさしい。

◆1次職(マジシャン)時代


●マジシャンのスキル一覧


このスキルは生涯役に立つ=★★★
まあまあ役に立つ=★★
あんまり約に立たない=★
完全なうんこスキル=☆
スキル名 取得条件 重要度 説明 MAXレベル 備考
リラックス なし ★★ 10秒毎にもっと多い量のMPを回復することができる 16
ベネフィット リラックス5 ★★★ レベルアップ時MaxMPの増加量を高める 10
マジックガード なし ★★★ 一定時間の間、受けるダメージの一定数値をMPでかわる。ただMPが0である場合にはそのままHPを消費するようになる。 20 1次、2次ではあまり使用しない。本格的に使うのは3次後半から4次
マジックアーマー MG3 鎧に魔力を凝集させて物理防御力を上昇させる。 20 発動エフェクトすら見たことないって人多いんじゃないだろうか
エネルギーボルト なし MPを消費して敵一人を攻撃する 20 基本的にうんこスキルだが、マジックくクローに振り出すまではお世話になる。後はまったく使わない
マジッククロー EB1 ★★ MPを消費して敵一人を2回攻撃する 20 2回攻撃というのがミソ。おそらく2次前半までこいつを使い続けるハメになる

オススメのスキル振り順
1.エネルギーボルト(1)
2.リラックス(5)
3.ベネフィット(10)
4.マジッククロー(20)

あとは好きにするがいい。

まず転職すると爺さんからスキルポイント(以下SP)を1だけもらえるから、そのSPをエネジーボルトとかいう変なボールを発射するスキルに振る。これは基本的に1で止める。
なぜか?それはマジッククローのほうが強いから。単純明確っすね。
マジッククローの条件が1なのと、一時的な攻撃方法の会得が目的。
ちなみに最速でベネフィットに振りたいから、即効でリラックスに振って結局キャラデリしたやつを俺は知っている。
理由は転職時にもらった棒切れで、その辺のスルラでもぶん殴ってみれば、おのずとわかるでしょう。

※初心者時代にデンデンスローをMAXにしているなら最初にベネフィットでも問題はない

それ以降のスキル振りは↑の順番見て、理由は自分で考えてみるといい。まあ考えるほどでもないけど。

★マジシャンの生涯スキル
  • マジックガード
  • ベネフィット
  • リラックス

●マジシャンの狩場一覧

狩場名 場所 獲物 レベル うまいドロップ 狩り方 安置
狩場1 ヘネシス デンデン各種 8-10 ne-yo 普通にデンデンをMBでぶっころす。以上 あり
そびえたつ木 エリニア・南の森 スルラ 10-15 ne-yo 上から下まで移動しながらスルラをぶっころす。以上 なし
ピグの海岸 リス・隠しポータル ピグ・リボンピグ 15-20 ピグの頭 マジッククローでひたすら豚共をブヒブヒ言わせる。以上 入り口のポータル・綱
アリの巣 スリーピーウッド ツノキノコ・ゾンビキノコ 20-30 ne-yo PTのが効率いいらしい。ソロでも十分うまい。入り口のとこから中央らへんまで移動しつつ狩る
カラスの巣1・2 ジパング カラス 25-30 ジャンプ書30 ぶんぶん飛びまくるカラスをひたすらマジッククローで狩る なし

★転職方法
30までレベルがあがったら、いよいよ転職。
ここから魔法使いは3種類に分岐していく。
転職はエリニアの一番上にいるハインズ爺さんに話しかけよう。