reasons


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

そもそもなぜ片手でパソコンを操作したいのか

片手でパソコンを操作したい理由は、いろいろある。その理由によって解決策も変わってくるだろう。

障害のため

なんらかの障害のためにどちらかの手が使えない場合、 使える方の手でパソコンを操作することになる。

もう一方の手で何か他のことがしたいから

両手ともに特に障害がなく、問題なく使える場合でも、片手でパソコンを操作したい という需要はある。余ったもう一方の手で、他の何かをしたい場合だ。

例えば、ゲームでキーボードを操作しながら、マウスを使うような場合。 どちらか一方の手でキーボードを叩き、もう一方の手で、マウスを動かせれば、 キーボードとマウスを行ったりきたりしなくて良くなる。

さらに、CADなどでもどちらか一方でキーボードを操作し、もう一方で マウスやらタブレットやらを操作すると、作業効率が上がるようだ。

さらには、単にものぐさで、一方の手で、タイプしながら、もう一方で、 サンドイッチなんかをつまみたいということもあるかもしれない。