【扉の伝説】風のつばさ☆デバッグプロジェクト【補完計画】 悪の魅力(具体的な戦闘案)


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

戦闘中にイベント追加 → 悪の魅力(具体的な戦闘案)
SSや悪の魅力と被ってしまう部分もあるとは思うのですが、別枠で提案させていただきました。戦闘中、どうにも単調になりかけてしまう部分もあると思うので、ボス戦やイベント戦などでターン数や一定条件を満たした場合に会話イベント・補助イベントなどが発生するよう追加してはどうかと思い、書かせていただきました。
悪役キャラ全般については、「悪の魅力」へどうぞ。(5月1日 スタッフ追記)



  •  
    デバッグスレで敵キャラの話題がでているので、上げておきます。
    -- こほ (2008-08-18 17:53:33)
  • 出番の少ないマーカスギルドの凶羅衆や九頭竜にルシアたちを襲撃させてはどうでしょうか?
    序盤はともかく、中盤以降マーカスギルドはルシアを敵と認識しているわけですから、襲撃があっても
    おかしくないと思うので。
    例えば、ウィドゥ加入後に裏切り者の始末と言う名目で仕掛けてくると言うのはありかと。ただ、そこで倒して
    しまうとストーリーが変わってしまうので、例えばルシアとウィドゥが二人でいるときに襲撃→二人で数ターン
    応戦するとイベントが進み戦闘中断(他の仲間が駆けつけてくるなど)で、敵は撤退。と言うのはどうでしょうか? -- (2) (2008-06-02 10:04:20)

08/05/14

多分ファティマニクスの中で一番パーティメンバーと絡まないのがカミラなので、そのカミラを一度ルシアたちと戦闘させてはどうでしょうか?ガイアレス伯爵イベントのときに彼女はルシアたちの前に現れますので、そのとき、立ち去ろうとしたカミラにルシアが思わず待ちなさい、と叫び、それを受けてカミラが遊び感覚で戦いを仕掛けてくる。ただしイベント戦闘でカミラはこの時点では絶対に倒せず、数ターンしのぐと彼女の仲間、例えばカムイなどが呼びにきて彼女たちは立ち去る。残されたルシアたちは状況が掴みきれず呆然とする・・・と言うのはどうでしょうか。

08/05/12 2ちゃんねるより転記

186 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] Date:2008/05/11(日) 00:29:30  ID:UmpmmlXz Be:
[…]
   夜の使途系(スロウス、プライド、ラース、グリード、フー)の戦闘を弄ってみました。
   クロスナイツの方々も、巻き添えを食って修正入ってます。
   フロンティアブルーの船長室から各イベントへ飛べますので、触りだけでもどうぞ。 
ありがとうございます。ファイル、こちらにもアップさせていただきました。

08/05/06

勝手ながら、08/05/01 (2)の方の提案を参考に、イベント案を書いてみました。下にアップロードしておりますので、参考までに見ていただければ、と思います。
  • FE3イベント.txt
    (文字化けする人は、ブラウザの[表示]→[文字エンコーディング]から調整してください。)

08/05/05 天ノ原

事前に許可をいただいていないので
ちょっと面食らいましたが、OKですよ。
このメモにあるヒーローキラー戦案ですが「ビースト倒されたら腰砕け→フルボッコってえ根本的な部分変わってないじゃん!」と、第2弾と第3弾作った案です。
  • 第2弾:ビースト倒すかモートンに一定ダメージ与えると、モートンがマッチョに(何故か)パワーアップして戦闘続行。
  • 第3弾:ビーストを先に倒すと、モートンが自前の蘇生技で魔獣石諸共復活させる。ただし、ビーストは一時的に弱体化。
第2弾はMonsterフォルダに未使用で放置されていた野プリン氏謹製マッチョ執事を見て思いついたネタで、第3弾は「ビーストの蘇生は可能なのか?」という設定部分に抵触する内容なので、どっちをとるか微妙なところではあります。
ちなみに第1弾はOKサインがでたものの、第2、第3弾はずっと返事が来てません。心配。
どの道、モートンのシナリオ上の立ち位置自体微妙ですが。

08/05/05 こほ

参考に、手持ちのファイルから天ノ原氏のボス戦案(解説のテキストファイルのみ)をアップしてみます。
なお、事前に許可をいただいていないので、天ノ原氏が「いや~ん」と思われたら削除されます。

08/05/03 (7)

最終的な強さに関しては作業陣の調整とキャラ付けでどうにでもなるので、「こんなキャラともう一度戦いたい」という案を出せば良いのではないでしょうか。

08/05/03 (6)

なんとなく違っているかなという気はしていましたが、やはり違ってましたか・・・。
それはさておき、復活敵について。
破壊されたズメイズと鉄ムカデが復活して、エデンの持つ剣(名前なんでしたっけ?)とトリオを組んで襲ってくる・・・というのは、ちょっと強すぎるでしょうか?

08/05/03 (5)

(4)の方はちょっと項目が違うかなと・・・。
(3)は意見は面白いかもしれませんね。いっそ連戦モードにすれば想いのかけら消費せざるを得なくなるかもしれませんね。1体倒したらそのまま次の敵が登場、メニュー画面を開いての回復の余裕を与えないようにするとか。ただ、ボスポジションの敵がいっぱいいるので難しいかもしれませんが。テラとアースが確保した赤の魂を強化して・・・とか、そういうのはありかなと思ったりします。

08/05/03 (4)

Ver.2では、戦闘中にかけらを使用した場合の回復効果が、HPのみ回復となっています。
これを、完全回復(HPMP全状態異常)にまで引き上げてはいかがでしょうか?

08/05/03 (3)

「戦闘バランスと、それをとりまくシステム関連」から、天ノ原氏のコメントを引用。
終盤で、
(思いの欠片を)消費する場面をもっと増やした方がいいかもしれません。
それで提案なのですが、これもRPGではお約束展開ですが、かつて倒した敵が力を得た夜のものによって強化されて復活し、ルシア達と対峙するという流れはどうでしょうか。すでに「トレマーズリターナー」という敵も存在している事ですし、消耗戦と言う見方からも効果的ではないでしょうか。

08/05/03 (2)

フォルク戦はシューティング風のミニゲームにしても面白そうかもしれません。
作るのが凄く面倒そうですが…。

08/05/03

FE10のノルティス戦では、フレナとの会話イベントを入れてもいいのではないかと思います。フレナがパーティ内にいる場合のみ、最初の1,2ターンは行動不可だけれどそのあと戦うことにためらいながらも今はやらなければならないことがあるからというとか、後、フレナのみノルティスの攻撃が無効化するとか(ノルティスがフレナを攻撃することをためらってしまう設定で)
FE10フォルク戦では、ウォルソン対フォルクの1対1の戦闘にしてみてはどうでしょうか。ウォルソンを育てていない人のために、一部補正は必要かもしれませんが。
同じくFE10のヴァーミリオン戦で、エリオスとヴァーミリオンの会話を入れてもいいのではないかと。同級生設定なのですが、FE7以外でそれに関した会話がないので。

08/05/01 (12) 天ノ原

話題にのぼっているグリガン戦等、非公式パッチで新案が提示されている戦闘は、公式に採用の方向になりそうです。非公式パッチでのグリガンは、人格に応じて声も変わるという設定になっていますが、それを含めても「ヴェルスの人格が目覚めて戦闘に影響を及ぼす」という要素はありかも知れませんね。

08/05/01 (11)

ちょっと話は戻りますが、グリガン戦について。
良く考えてみると、ヴェルスの人格があることにルシア達が気付かないのは、現状でも少しおかしくありません?
パッソーズとの会話からすると、人格が変わっても外見は変わらないようですし・・・
なので、ルシア達は戦闘開始前からヴェルスの人格があることに気付いてしまい、全力では戦えない(ジャックのペットのとき同様、「手加減」状態になる)、けれど、数ターン経過後にヴェルスの人格が出てきて、止めてくれるよう叫ぶ、という展開もありかと。
あるいは、パッソーズが介入してルシアに止めを刺そうとし、ヴェルスがとっさにかばって致命傷を負う、とか。
いずれにせよ、ヴェルスの死はルシア達に認識されてしまうので、その後の展開は大きく変わることになってしまいますが。

08/05/01 (10)

ゲールジャックは欲しいですね。結構登場するわりに、一度もルシアたちと戦わないですよね、確か。
ゲールジャックをFE10序盤に絡めてはどうでしょう?薬を作れるライアンを始末しようと(マーカスギルドの情報網で調べて)灯台に現れた彼と、ルシアたちが戦闘。その戦闘中にゲールジャックがライアンを狙い、それをルシアが庇う。その上でゲールジャックを退散させて、絶対に守りますから一緒に行きましょう、と言うというのはどうでしょう?灯台にいても狙われるかもしれないからと付け加えれば、ライアンがおびえながらもルシアたちについていくのもより分かりやすくなるかなと思いますし。

08/05/01 (9)

ジ オメガ戦を検討したいです。現在では大して強くない敵と言う印象があり、戦闘中にイベントも特に起こらなかったと思います。戦闘後あるいは終了時にも無言だった筈です。
それからメタモワルツよりも弱いと言われているムゲンを強化、反対に強すぎると言われているメビウスは攻撃の特徴をついた行動によって弱体化するイベントを起こしてはどうでしょうか。
フォルクとゲールジャックとの戦闘イベントの追加、も一応提案しておきます。

08/05/01 (8)

ヴェノスに関して一番最初に提案したものなんですが、ヴェノスの戦闘中にイベントを追加したいと考えたのが、想いの集う場所にヴェノスがいることと、ヴェノスがミルカに絵を残していた最後の結末からなんです。最後のあのシーンは、グリガンとして覚醒してしまった後も、ヴェノスの人格が残っていた証拠ではないかなと思ったので、それを戦闘中(イベント中)に示したらより良いのではないかと考えたためです。
また、想いの集う場所にいるということは、ヴェノスにはヴェノスの、ルシアたちを助けたいという思いがあるということだと思うので。

(7)の方の意見に関してなんですが、ルシアたちが気づく必要はないと思います。下の意見でもありますが、あくまで人格の『誰か』が邪魔をしている、でもどうして?位の認識で良いのではないかと。アドバイスで、ランスがグリガンが多重人格だと知っている様だったので、多重人格だと示すのはらくだと思いますし。

後、バッソーズが、と言う意見でなんですが、あの場にバッソーズっていましたっけ?なんかいなかったような気がするのですが・・・。

08/05/01 (7)

私は、イベント的には現在のヴェルス完全消失の方向性で良いと思います。
全てを知っているプレイヤーからしたら戦闘中にヴェルスが出てくる方がスッキリしますが、
ルシア達にとってはヴェルスは行方不明になっただけという認識です。
仕方ないとはいえわざわざ知り合いを手にかける事を知らせるのは、余計にストーリーが鈍重になるのではないでしょうか……
ただでさえ救いが無いイベントなので。
もちろん、戦闘時の難易度については要上方修正であると思いますよ。
現状だとその辺の雑魚レベルで、まったく盛り上がりませんし。

08/05/01 (6)

グリガンを強化するのとヴェルスの意思で途中で弱体化するのに賛成します。
ですがルシア達に「殺して欲しい、もう人を殺したくない」とまで訴えるのは・・・
個人的な好みかもしれませんが、あまりにもベタ過ぎて返って興醒めしそうな気がします。
グリガンが戦闘途中で変調を来たし、グリガン自身が悪態をついたり若しくはバッソーズ辺りが推察して
それとなくヴェルスの意思を匂わせる、程度で良いのではないかと。

08/05/01 (5)

悪の魅力のほうで出ていた、7人のグリガンの戦闘について。
個人的に08/04/17(1)のようなイベント追加はありかと思います。その分前後のイベントも変更しなければならなくなるとは思うのですが、戦闘中メインなのでこちらに。
最初は無敵に近い状態でルシアたちは防戦一方。ところが途中でヴェノスが表に出てきて、ルシアたちに自分を倒して欲しい、殺して欲しいと訴える(自分がヴェノスだということは伝えず)それを聞いて困惑するルシアにランスが、人格の一つがグリガンを止めているのではないかと推測を伝える(アドバイスを聞いている場合は人格が~。聞いていない場合は相手が多重人格者であるということも説明に加えて)同時にグリガンが弱体化し、ルシアたちでも倒せるようになる。もう人を殺したくないと叫ぶその声に答えて、ルシアたちは改めて戦うと言うのはどうかと。
また、イベントとは少しずれますが、グリガン自体も少し強化してもいいのではないかと思います。今の状態だと、人格交代で1ターン使ってしまい、それがグリガンをかなり弱くしているように思います。FE3のガチエンの透明化切り替えと同じように、人格交代はターンの最初に自動でやるということはできないでしょうか?

08/05/01 (4)

提案者さん、ありがとうございます。お言葉に甘えます。

08/05/01 (3)

フェルナンデス戦の際、夜の使徒戦のような装備変更or瘴気はありませんでしたが、これを入れてみるのは?
ただ、それだけでは難しくなりすぎるので、数ターンごとにPT外のメンバーが攻撃or回復等するようにして、バランスを図ってみてはどうでしょうか。

08/05/01 (2)

提案者です。こほさん、そのように利用していただいて構いません。

前回提案させて頂いたものの補足的に、
FE3ガチエン戦では、ターン経過でイベント発生で、ウォルソンやカートが「見えない刃」を破壊する、コリオが全体回復(少量)を行う
FE4シカバネ戦ではコノハが一定ターン毎に攻撃として参加
ノイズの夜の使徒イベントでは、数ターン経過するとブレイズやノイズが瘴気で苦しみ、ルシアが太陽のアンクレットを彼らに渡すか迷う→渡した場合は複数の精神ゲット(その代わり瘴気を受ける)
というようなイベントをいれると刺激になるかなと思います。
本当は実際にイベント作ってみればいいのかもしれませんが、手元にツクールがないので・・・。

08/04/30 こほ

提案者さん、話題の適宜移動、ありがとうございます。悪役については、キャラ造形の問題と戦闘の問題とがあります。
一緒に扱ってしまえと思ったのですが、やはり話題が煩雑になるので、
こちらのトピックを「悪の魅力(具体的な戦闘案)」とさせていただいてよろしいでしょうか。

08/04/28

夜の使徒戦に関して、周りの住民等のことも考えると、「早く決着を」はいろんな場面で使えそうですね。ターン数or時間制限を設けるとか。
ほかに、
最終章でのアルテナ戦:ルシアがアルテナの弱体化に気付く
凶羅衆のビースト戦:凶羅衆が援護射撃

などいかがでしょう

08/04/27

提案者です。SSを考えている時に思いついたものではあるのですが、
ノイズの中にいた夜の使徒との戦い:太陽のアンクレットを持たないブレイズやノイズ(4個しかないので、戦闘に出ていないノイズは持てないはずなので)が夜の瘴気で苦しむ→ルシアが早く決着をつけなければと焦る
FE3ガチエン戦:ウォルソン、コリオ、カートがそれぞれ援護するイベント
FE4シカバネ戦:コノハが援護としてシカバネに攻撃(コノハが傍観者になるのは状況的におかしいため)
FE7ゲルニカ戦:ランスやヴァイスがライのことを口にする

など、いろいろ入れようと思えば入れられると思うのですが、いかがでしょうか。