【扉の伝説】風のつばさ☆デバッグプロジェクト【補完計画】 バッドエンド・デッドエンド


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

バッドエンド・デッドエンド
まず現状ではフラグが折れれば、分岐せずにそのままになってしまいますが、折れた場合でも話が分岐し、バッドエンドを迎えられるようにしたらどうでしょうかね? 一つだけでなく、複数と言うのもありかもしれません。例えばあるFFに失敗して敵キャラを討ちもらすと、話の流れがかわって来る、とかなら面白いのではないでしょうか?


  •  
    活発な意見交換、ありがとうございます。
    提案者さん、このページの主眼はフラグ折れ後の対応ですか、それともバッドエンドそのものですか?
    前者であれば、フラグ立て失敗の表示ページに統合させていただきたいのですが。
    「いや、主眼はあくまでも バ ッ ド エンド追加だ」ということであれば、残させていただきます。

    なお、フラグ立ては今後のプロジェクトの重要課題の一つになると思います。
    ストーリー分岐は、フラグ立て失敗の表示ページに添付したファイルにもあるように
    スタッフ内でも話が出ていますし、自分もちょっと考えているところあります。
    後日、またご意見を伺うと思いますので、よろしくお願いいたします。
    -- こほ (2008-06-21 05:58:26)
  • 先の「フラグ立て失敗の表示」にも通じますが、フラグ折れ後に何らかのフォローがあると嬉しいですね。
    何もバッドエンドに拘らなくて、本当に小さいイベントでもいいので。
    「フラグ折れてやり直しになったが、まぁイベント見れたからいいかな」的な要素をぜひ。 -- 名無しさん (2008-06-18 17:45:08)
  • ターナに関しては他の同調者と状況が違いますから同一に考えるべきではないのでは。 -- 名無しさん (2008-06-17 23:33:20)
  • 更に話を横滑りさせてしまいますが、例えば最終章のターナ、夜の使途と同調したにも関わらず消滅しないんですよね。
    この作品の倫理観から言えば、消えるべきキャラであると思うのですが。ここまで行くと派生してしまいますので、誰か新しく提案していただけませんかね。 -- 名無し (2008-06-17 23:14:20)
  • 難易度上げるも何も、メインのフラグが折れたらそもそもストーリー進行不可になるのですから難易度は関係ないと思うんですが。
    メインのフラグが折れてもストーリーが進行するようにする、となったらそれは本末転倒ですし -- 名無しさん (2008-06-17 09:29:12)
  • なんか、話の論点ずれてませんか?
    提案者の方は「フラグが折れてもそのままなのは~」ということでこの案を提案したはずなのに、何でいきなり仲間殺しのイベント作ればいいとか、そういう意見になるんですか?
    ここで論議するのはフラグが折れたことに関するプレイヤーへの示唆であって、イベント追加とか、ましてや仲間の生死をいじるようなイベントづくりではないのでは? -- 名無しさん (2008-06-17 00:18:16)
  • 今さら難易度をあげてどうするのかと・・・。このゲームがもともと難易度高いのに。だから敵の弱体化とか、そういう調整まではいったわけで・・・。
    下にも出ていますが、反対意見多数なのに話を進められても・・・。 -- 名無しさん (2008-06-17 00:11:04)
  • 例えば有能なキャラであるミルカやリーフェンやらに後半で死亡する可能性もあるイベントを設けれれば、難易度も上がるのではないでしょうか?
    その時友好度やらで台詞が変化するようにすれば、効果的なのではないでしょうかね。 -- 名無し (2008-06-17 00:00:05)
  • 正直、提案者の方がなぜそこまでしてバッドエンドを追加したいのかまったくわかりません。フラグ折れについてならその事実を少し提示すればいいだけで、バッドエンドを追加するなんてことはしなくても解決すると思うのですが。 -- 名無しさん (2008-06-16 23:56:28)
  • 仲間の死って全く細かくないと思うのですが。それもまたストーリーを大幅に改編することになるわけですし。
    正直そこまでしてバッドエンドを追加する必要は全くないように思います。 -- 名無しさん (2008-06-16 23:53:56)
  • 細かい所で言えば、例えば仲間キャラクターが失敗すればいなくなる・死亡するというイベントを設けてもどうでしょうかね。その方が更に鬱度が上がると思いますし。
    敵と命がけで戦っている訳ですから、仲間がその中で命を落とさないとは限らない訳ですよね。そうすれば影の薄い仲間キャラクターにも光が当たる可能性はあるでしょう。
    敵キャラもその中で上手く人間味を出す事が出来るかもしれませんし。(もちろん悪い意味でもよい意味で意味でも、という事です)
    例を上げますとノイズ夜の使途イベントで、転び方によっては夜の使途に食われてしまう流れになる事もある、とか。
    キャラに思い入れがある方は反対されるかもしれませんが、かえって思い入れがあればこそ、というのもあるでしょう。 -- 名無し (2008-06-16 23:51:24)
  • バッドエンド追加は反対ですね。よくてFE2フラグの一つであるジャック編のときのような『後日談』という形での
    フラグ折れを示す程度がせいぜいかと。最低でも、なかったイベントを丸々追加しようというのは正直・・・それもバッドのために、というのは。 -- 名無しさん (2008-06-16 23:39:44)
  • 下から二番目を書いた者です。「「周囲が勝手に作」ってもいい」の部分には賛成ですが、やはり少々話が大きすぎるかと。
    フラグ折れ後、美術館エンドの内容が変わる、とかならば一プレイヤーとしても許容範囲内ですが(以前、フラグ折れ表示の話題で出てきたことですが) -- 名無しさん (2008-06-16 23:20:12)
  • 面白いとは思いますが…、これ以上ゲームオーバー的エンド入れられてもなぁ…、と思います。
    もしバッドエンドルートに分岐して、しばらくしたらゲームオーバーになりました、直前のセーブデータを上書きしてしまった為また最初から…というのでは、さすがに凹むし、私だったら投げ出しちゃうかも…(すみません)
    -- 名無しさん (2008-06-16 22:22:49)
  • 私もいらないと思います。最終章などすでに条件によるゲームオーバーはありますし。討ちもらす状況もないはずですし。ストーリーを根底から覆してしまうのはどうかと。 -- 名無しさん (2008-06-16 18:12:06)
  • どうも提案者です。「周囲が勝手に作」ってもいいとは思いますけれどね。それを採用するかどうかは作者さんとチーフの方の裁量ということで。 -- 名無し (2008-06-16 14:52:21)
  • 個人的には、ここまで長いゲームでマルチエンドはやめて欲しいです。
    ギルゴレスの花畑で休み続けたときのような特殊なゲームオーバーであれば、増加には賛成ですが。 -- 名無しさん (2008-06-15 21:03:27)
  • それをするには、相応の数のシナリオ追加が必要になります。伝次郎様のシナリオでの大きな追加は今回のVer3までとの話もあったので無理かと。
    サブイベントなどでの保管ならともかく、メインに関わってくるシナリオを周囲が勝手に作るのもどうかと思いますし -- 名無しさん (2008-06-15 20:41:21)