【扉の伝説】風のつばさ☆デバッグプロジェクト【補完計画】 帆船入手後イベント

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。



  •  
    【辺境の花嫁】
    1. フラグ立て
    かなり厳しい。特に以下の点。
    ・エスト村へ三回配達。帆船入手後、村長と話す
    → 前情報がなければ何度も訪ねようと思わないだろう。誘導手段が必要。
    ・サイドイベントを見た後、百穴洞のミティと話す
    → ちょっと見つけにくい。百穴洞の冒険者にもミティがうろついていた旨言わせてほしい。
    ・トマスの室へ。
    → 奥まで入らないとイベントが起こらない。イベント発生ポイントを手前に置けないか?

    2. 戦闘、4. シナリオ展開
    最高。何度やってもせつない。ランスのアドバイスもいい。

    5. その他
    強化人間研究が、マーカスの計画の中でどの位置を占めるのか等、
    その後の展開の中で設定を再確認していきたい。
    -- (こほ) 2009-04-19 05:38:16
  •  
    【ウンカイさんご乱心】
    1. フラグ立て
    実質、サクソン加入のためのフラグがこのイベントのフラグ。
    複雑ではあるが、アクワイアやクリフハンガーといった重要ポイントを回って
    話しかけていれば進行するので、特にいじる必要はないか。

    4. シナリオ展開
    素直に良いイベント。サクソン加入とご乱心事件、互いに必須なのに、
    それぞれのイベントとして楽しめる 余裕のある展開はすごいと思う。

    5. その他
    このイベントのというよりも、流通同盟の設定をてこ入れする上での関心として、
    その後の村と同盟との関係が、気になるといえば気になる。

    また、交易システムや美術館システムをさらに整えることがあったら、
    東方を西方に向けて発信するようになったという結果が活きると嬉しい。
    とりあえず、米が買えるようになったのはすばらしい。

    あと、沈んだ東方大陸の設定が曖昧。「時系列上の矛盾」で。 -- (こほ) 2009-04-19 06:44:07

  • 【魔法使いの隠れ里】
    1. フラグ立て
    アクスタンで情報入手し、おきらく亭でハンガーに場所を聞く。
    後者が分かりにくい。情報入手時に、おきらく亭へ誘導するセリフを言わせるか。

    4. シナリオ展開
    夜のものに奉仕するエニグマの事件。バルト&ネコミミ帽子登場。

    5. その他
    エニグマは「嫌いな生徒を豚に変えて食べてしまった罪」で追放された者。
    ということは、アクスタンの教師だったのか?
    里とアクスタンの関係が気になるところ。なぜ、禁呪の攻撃魔法を販売できるのかも。
    アレクメンデルから続く魔法文化の設定とも不整合のないように。

    バルトの設定が宙ぶらりん。彼は何なのか。
    彼の位置づけ次第で、不要の声も高いネコミミ帽子の処理も変わりうる。

    このイベントで待望の高位攻撃魔法の書が買えるようになる。
    が、期間限定とはいえネクロ村でも買えるので、人によっては感激うすい模様。
    -- (名無しさん) 2009-10-23 05:54:13