6.印象に残ったラインで固め打ち


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

IS4Hは滑り台を転がしてグリーンに乗ると幸せになりますが、
やっかいなLPラインを見て凹むこともしばしば…
でも、よーーく見ると、似ているラインがあることに気づきませんか?
そして、そのラインは同じような攻め方で、距離に関係なく攻略できそうなことに…

下図は、滑り台出口付近に乗った状態になります。
真ん中にぼこっと強い傾斜が現れているのが特徴です。
何度か試した結果、

目印


にしている点を、ピンに合わせて、そのまま打つだけ。

↓結果
(ただし合わせ方は結構シビアです…)

合わせ方がシビアな例(失敗例)
上図ではピンやや右側を狙ってしまいました。
(こうやって線を引いてみて初めてわかる狙いのズレw)
で、結果が↓
パワーやや弱めで打って「しまった」ため(PT止められませんでした^^;)
微妙に届きませんでした。

(お詫び)
1/11深夜対戦したムジロさん、タズサさんに、誤ったラインどりをレクチャーして
PT失敗させてしまいました。改めてお詫びさせていただきます。
…ついつい傾斜に負けて、多めに曲げがちになるんです;

名前:
コメント:

すべてのコメントを見る
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。