40スレ目のメガネの妄想


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

32 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2008/06/01(日) 11:54:45 ID:i40fK2Le
夢の中でまた比呂美が出てきた。
カメラを手にした比呂美に、比呂美のめがねを「かけてみて」って渡された。
「なんだ。伊達メガネか・・・・。」って言ったら「何か不満なの?」って凄くにらまれた。
すると、次の瞬間なぜか菜々香さんに入れ替わってて「もういい。もういいって言ってんでしょう!」が来た。


33 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2008/06/01(日) 12:20:59 ID:sN7ETism
>>32
>凄くにらまれた

11話の目ですね、わかります


34 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2008/06/01(日) 12:27:40 ID:tRxwhDKM
>>32
実際は伊達メガネじゃないいだよね。
ちょっと色が付いてるみたい。
11話で眞一郎はメガネの事を全くふれてないから、知ってたんだよね。


35 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2008/06/01(日) 12:31:40 ID:v9NBGbPr
>>32
おまwww急に八話の図書室になるのかww
菜々香好きでもある俺にはたまらない展開w
舞台は反対方向だけどね。富山と和歌山


36 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2008/06/01(日) 12:32:36 ID:mNOf9qbp
なんだ、菜々香に平手打ち喰らわなかったのか


37 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2008/06/01(日) 12:55:34 ID:i40fK2Le
夢の中なので、急にすり替わっても違和感を感じれなかったんだけどな。
ただ、なんで俺こんなに怒られてんだろ・・・・と思って焦ってた。


38 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2008/06/01(日) 12:57:46 ID:mNOf9qbp
菜々香のハードツンたまんねえ(*´Д`)ハァハァ


39 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2008/06/01(日) 14:01:15 ID:tRxwhDKM
「比呂美、それは……」
「ん?、これの事」
比呂美は掛けているメガネに触れる
「おまえがメガネを掛けているところ、久し振りにみたよ。うちで見た覚えあったかな」
眞一郎から目を外しながら
「眞一郎くんちでは掛けないようにしてたから…」
「ふ~ん、でもなんでそんなことを?}
「うん、ちょっとね……ところで眞一郎くん、その久し振りのメガネ姿見て…変じゃないかな?」
と言い、両手でメガネを軽く上げ上目使いで眞一郎を見る
「い…いやっ、似合ってるよ」
「良かった」
笑顔の比呂美を見ただけで、眞一郎の小さな疑問は吹っ飛んでいった。


11話で「雪の海が好き~」の前の会話の妄想駄文。
職人さんのメガネSS期待します。


40 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2008/06/01(日) 15:24:56 ID:L1pG+fX/
>>34
オシャレの伊達メガネじゃね


41 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2008/06/01(日) 15:44:16 ID:1xnMrIwb
>>40
伊達なら、風呂上りにメガネを掛ける必要がないんだよな


42 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2008/06/01(日) 16:17:36 ID:L1pG+fX/
オンとオフの切替とかはダメかね
メガネの時は心から気を緩めていいときに使ってるとか


43 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2008/06/01(日) 16:17:57 ID:sN7ETism
見えない物が見えるメガネとか


44 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2008/06/01(日) 17:07:50 ID:6U9pDRpg
そんな描写なかったが、普段コンタクトなのかも
作品的にメガネ姿は、一つ吹っ切れた比呂美さんを表現したかったのかもしれん

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。