交換パーツ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

TypeZに対応する交換パーツについて
当たり前ですが、保証は受けられなくなります。
メモリに関しては、初めに入っていた物に戻しておけば何とかなりますが、
全て自己責任である事認識してやって貰わないと困ります。
いずれも、バッテリーとACアダプタを外して作業する事。 壊れても知りませんので。

~メモリ~
"S.O.DIMM"ソケットの"DDR3-1066(PC3-8500)"が、標準対応です 現在の主流はDDR2なので注意が必要です
裏の真ん中当たりのふたを外すと、スロットが出てきます。 これまでの機種と違って、2つのスロットが重なってます。

~ストレージ~
HDDモデルの人は、"2.5インチ"で"9.5mm厚"の物に換装可能です。
HDDでもSSDでも大丈夫です。
SSDモデルについては未だ不明です。
いずれにしても、かなりの分解と、リカバリが必要なので、かなり大変です。

420 名前:[Fn]+[名無しさん] sage 2008/08/09(土) 16:26:31 ID:pegJJz3u
 Z90S 到着後HDD換装終了しました。
 最初に入っていたHDD320GBは東芝MK3252GSXでした。
 換装後は7K320-320(HTS723232L9A360)  320GBの7,200rpmです。
 換装方法。
 1.背面のネジをすべて外す。
 2.アルミのキーボード面を爪を外しながら外す。繋ぐコネクタは1ヶのみ
 3.HDDは4つ角にゴム、その上から金属フレーム(抑え?)2ヶで固定されているので手前の
 金属フレームをまず外してHDDを引き抜く、もう一つのフレームもその後外す。
 4.HDD格納はまずケーブルを取り付け、4つ角にゴムを再度かぶせる。
 5.HDDを本体に入れ、金属フレームを押し込む。
 6.キーボードを取り付けネジ止め。
 ごめんなさい。わかりにくいですね。
 発注時は換装の予定はなかったけど…。一番安いのにしとけばよかった。
 現在再リカバリ中。
本スレpart5より

~CPU~
一応交換可能ですが、CPUのマイクロコードがBIOSで対応していなければならないので、ソケットが同じ(SocketP)だからといって、どれにでも交換可能な訳ではないです。


また、一般の人間には関係ないと思いますが、"Micro-FCPGA"パッケージである必要があります。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。