登場怪獣(参加者除く)


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

カプセル怪獣での支給


マケット怪獣での支給

マケット怪獣ウインダム

クゼテッペイ
「ウルトラマンメビウス」に登場。
『ウルトラセブン』の時代のデータを下に防衛隊GUYSの手によって再現された「マケット怪獣」の第2号として登場し、人間に使役される。活動制限時間は1分で、メタリックなボディを持ち、頭からレーザーショットを発射する。遠距離からの攻撃を得意とするが接近戦を好む傾向がある。
コノミ隊員以外のクルーによる運用が難しかったミクラスと違って、誰にでも扱う事が可能。
第11話のディノゾールリバース戦で初出撃し、レーザーショットで攻撃するが全て防がれ、接近戦を挑もうとしたところで時間切れになってしまい消滅した。
また、第14話ではインセクタス(雌)を相手に再出撃、この時は見事勝利を果たした。
第20話でハーメルンプロジェクトの試験で召喚された際は盆踊りを踊らされている。

バトルナイザーでの支給

用心棒怪獣ブラックキング



その他

電脳魔神デスフェイサー

ギャンゴの石が「怪獣になれ」というアスカの意思を読み取って具現化した。