※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

お姉チャンバラ vortex


開発元: タムソフト
発売元: 株式会社ディースリー・パブリッシャー
ジャンル: 3Dアクション
発売日: 2007/11/01
本体: Xbox 360
プラチナコレクション
Xbox 専用
¥2,800



まず圧巻されるのはその爽快感。基本的には無双系のゲームですが本作において重要なのはその演出。
首がもげるは、腕がちぎれるは、足だけになるは・・・・とその演出がいいですね。
血が爽快に飛び散る様は爽快感がたまりません。

ただし・・・この爽快感を得るためにはレベル上げによる連続技を覚えること、クールコンボを覚えることが要求されてきます。
クールコンボとは技が入る瞬間にタイミングよくボタンを押すことで、爽快なエフェクトとともに通常よりも強力な攻撃が出来るというものです。終盤ではこれは常時出すことが必須になってきます。
このクールコンボを習得するにはトレーニングでひたすら練習ですね。コツさえつかんでしまえば簡単です。このクールコンボがとてつもなく爽快なんですよこのゲーム。
これを覚えてからがこのゲームの真骨頂です。
さらに爽快感を得るためには連続で技を出せることも条件です。そのためのレベル上げするためには当然話を進めていかなければなりません。1週は最低でもしないといけないでしょう。
クールがまだ出せず、連続技も出せないこの状況で1週するのは多少苦に感じることでしょう。

しかしそれを乗り越えればこのゲームは一気に神となります!!!!!

爽快なクールコンボを何連続も出す・・・快感以外何者にも変えられません。
唯一不満な点は解像度の低さでしょうか。720pとD3なんですよね解像度が。
360では高画質なゲームが多い中これは非常に残念でした。
11月にはプラチナで3000円で発売ですが、買おうと思ってる皆さんはぜひあきらめずにクールが出せるまで粘ってがんばってください。

筆者 ぷろ
実績 1000
プレイ時間 30~40時間