※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ワープポイントやサイクロンエネルギー、レントラーGLLv.X、ポケブロアー+等で相手のたねを引きずり出して兎に角鬼の様に落とすタイプ
カイリキー自身がレベルアップして進化ポケモンにも強烈なハリケーンパンチで突破するタイプの2つを見かける

ハーフ・スタン両方において常にメタとなっており、ある程度の勝率を上げることが出来る

日本代表戦でゲンガーと合わせて(カイゲン)優勝をかっさらったことから、現在最強のポケモンとなっている(勿論相性の悪い相手もいるが)

ハーフにおいては進化ポケモンならそこそこ戦えるが、SPだとカイリキーには手も足も出ない(アンチとなっているのは現状ドクロッグGのみ)

スタンにおいても猛威を奮っており、1ターン目後攻にして立ち上がりサイドをかっさらうこともしばしば

現在のカイリキー対抗手段
進化
ドクロッグG
アンノーンG
ユクシーなどの超ポケモン(弱点を付ける)


完全に私見になるが、ポケカプレイヤーは主に
「カイリキー強っ!よっしゃ使いまくるぜ」
というタイプと
「カイリキー強っ!よっしゃメタを考えるぜ」
というタイプに分けられる