作中にも数多くいるウルジスト達
彼らのウルージ愛をボチボチ伺ってみよう……!!


バジル・ホーキンス台詞考察


『その服の運命 (中略) 今日は殺生をすると運気が落ちる日なんだ…』
 自軍の武運の為であるが、同時に「今騒ぎを起こしてしまってはウルージさんにも迷惑
がかかる」と配慮している。

『慌てるな………今日 おれは死なない……!!』
 占いの結果から逃げないほうがいいと判断したのだが、
同時に「その場に留まれば怪僧に会える」と出ていた為、部下(スパゲティ)の
反対を押しきった。

『…そうでもないぞ お前にはまだ死相が見えない』
 ウルージさんにさりげなくアピールする、諸島に来てからずっと言いたかった
一言であった。
実際にウルージさんは死ななかった。ホーキンスの観察力が伺える発言。

『!!?』
 モコモコなさったウルージさんの“想像の遥か上を行く”神々しさに驚きを禁
じ得なかった。

|『…今の今までくたばり損いだった男が…巨大化した上にこの力……――どうい
うわけだ…!?』|
 生で見るウルージさんの力を評価する一言。ウルージさんに期待していなかっ
たかのようにも聞こえるが、
実は直前のウルージさんの「敵ながら」発言への反発の意味が込められている。
あえて“敵”と呼んだのはウルージさんの配慮であると知りながら、小さな憤り
を隠しきれないホーキンスの愛の強さが伺える。

『………!!』
 ウルージさんを愛する同志であるドレークを心配しているワンシーン。

『“降魔の相”』
 黄猿がウルージさんを蹴り飛ばしたことに怒り、思わず手を出してしまった。

『おわァアアア~~!!!目が!!見えない……!!!』
 ラピュタ王をリスペクト。流石のホーキンスでもこの状況では完全再現する余
裕はなかったのだろう。

『……!!』
 いくら死相が見えてなかったとはいえ、
ウルージさんの無事をその目で確認できぬまま倒れることを無念に思っていた。

『おれは冗談が大嫌いだ』
 「そうでもないぞ」発言を思い出して欲しい。冗談が嫌いだというホーキンス
が「死相が見えない」と断言………
つまりウルージさんは不死身かと思えるほどに死なないのだ。

『くだらん……帰らせてもらう』
 2年後、キッド海賊団に呼び出されたホーキンス。
「もしかしたら2年ぶりにウルージさんに会えるかも」との思いから出席したが、
そこにウルージさんの姿はなかった…。
ウルージさんの居ない超新星など実にくだらない。
早々に帰りたくなってしまったホーキンスであった。


トラファルガー・ロー台詞考察


『今…いいとこだったのに…』
 「いいとこ」とはもちろんウルージさんの活躍のことを示す。
近くで見るウルージさんの暴れっぷりに感動していたのだ。

『ドレーク屋…お前何人殺した……?』
 初めて生で見るウルージさんの戦いを止めたことを恨む発言であるが、
「お前みたいな外道は今消してやってもいいんだ」という“ウルージさんの嫁”
“相棒”などと呼ばれるドレークへの牽制の意味も含まれている。

『━━まさかこんな大物にここで出会うとは…』
 この時のローはキッドに比べると台詞にも表情にもあまり力が入っていないよ
うに見える。

『もう一度おれに命令したらお前から消すぞユースタス屋』
 文字通り「おれに命令していいのはウルージ屋だけだ」という意味。

『おれと来るか?海賊キャプテン ジャンバール』
 ジャンバールの巨体に一瞬ウルージさんを連想してしまい、思わず誘ってしま
ったのだ。

『麦わら屋をこっちへ乗せろ!!! (中略) おれは医者だ!!!』
 ウルージさんの故郷である空島を荒らしていたエネルをルフィが倒したこと、
及びウルージさん自身が麦わら海賊団を“ハタ迷惑な一味”だと高く評価したこ
とを敏感にキャッチしてルフィを助けたという訳だガネ。
ウルージさんに関わることならどんな小さなことでも見逃さない情報通ぶりが伺
える行動である。


モブキャラウルジスト達の紹介


☆船員その壱(ロックスター)

「ウルージ僧正…ありゃあ……」
○破戒僧海賊団船員の中で最初に台詞を発した
○右目に傷がある
○赤髪海賊団の新入り・ロックスターにあまりにも似ており、同一人物説もある
○髪色は本家ロックスターは赤、こちらは紺色
○本家と違い前髪を少しだけ下げている
○イメチェンしただけ?

☆船員その弐(眼鏡リーゼント)

「雷が降り注いでる…!!!」
○ウルージさんの隣にいることが多い
○ガラが悪い、破戒僧海賊団の見た目が恐い原因の七割を占める
○しかし不思議と僧衣は似合う
○眼鏡なのかサングラスなのかは不明


☆船員その他

「傘ァ!!?」
○宣教師風の男、鼻にピアスをした男、太った男、長身細身の老人
 ポニテ髭男、超モヒカンタバコ男、アロハシャツ男を有志のまとめ画像により
確認
○実はウルージさんと共にパシフィスタくまと戦っていたのだが、
 アングルが巨体のウルージさんとくまに集中していた為よく見ないとわからな

○その後はウルージさんの咄嗟の命令で一時撤退していた
 もしくは動けずにいる間にウルージさんが離れていまったと予測される
○みんなして目つき悪い
○まァモブ中のモブなので姿変わったり消えたりするでしょうけどね

☆海軍の人

「アレが!!!━━ここへ来るのか!!?」
○ウルージさんに倣った髭を持つ、オークション会場に駆け付けた海兵
○口の上にも髭を生やし、左頬に傷がある
○現場で指揮を執る点と目立つ活躍や能力が無い点から地位は軍曹~中佐あたり
と思われる
○“アレ”とはパシフィスタのことだろうか……何にせよ何故そこまで驚いてい
たのか
 もしかしたらウルージさんを心配したのかもしれない


☆囚人(ウソージさん)

「なんだオイ だったらおれも解放しろォ!!!」
○インペルダウンのレベル6に幽閉されていたウルージさん似の囚人
○イワさんがクロコダイルの解放を提案した際に上記の台詞を発した
○「ウォッ ウォッ」と謎の掛け声をあげる
○レベル6にいたということは凄い悪党なのかもしれない
○脱獄したかどうかは不明 死んでしまったかもしれない

☆白ひげ傘下の海賊(カイージさん・本名:ナインス)

「エースを救え━━!!!」
○ウルージさんによく似たシルエットを持つ白ひげ海賊団の船員
○長い顎が「カイジ」を連想させる上に語感があまりに良い為この呼び名が定着
した
○顎髭は無いが独特の形のモミアゲがある(髭でもモミアゲでもないかもしれな
い)
○ウルージさんには左目の上に傷があるのに対し、こちらには右目上に傷がある
○上記の台詞はエースと仲間の絆を現す隠れた名台詞
 しかしアニメでは 出 番 ご と カ ッ ト さ れ た
○ONE PIECE GREENにて本名が発覚、更に白ひげ直属の部下ではなく新世界の海賊であることが判明した