V2Cwikiは移転しました



V2C公式サイト

  • V2C Top
  • V2C 使用法
Wiki Main Menu

  1. V2Cwiki Top
  2. 導入の手引
  3. よくある質問
  4. 使い方ガイド
  5. 機能設定ガイド
  6. 設定ファイル
  7. 外部コマンド
  8. レス表示スタイル
  9. アイコン
  10. Tips
  11. 企画
  12. その他
Twitter

  1. Twitterはじめに
  2. Twitterよくある質問
  3. Twitter使い方ガイド
  4. Twitter機能設定ガイド
  5. 設定ファイル
  6. Tweet表示スタイル
  7. TwitterTips
  8. Twitter企画
リンク


カラム


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

目次

カラムとは

参照: V2C 使用法 レス表示操作の「カラム」
カラム分割は、レス表示欄にスレを同時に何個も表示出来る機能です。V2CをTwitterクライアントとして利用する場合はほぼ必須の機能になるかと思います。
screenshot_twitter.png
他にも、2chの実況スレなどの勢いが凄いスレを同時に2つ以上見たりするとき等も便利です。更新の度にタブをカチカチ切り替える必要もなくなります。文字の大きさも独立して変えられますし(Ctrl+ホイールスクロール)、書き込み欄も独立して使えます。画像のように、2chのスレを2つ同時に表示することができます。
column.jpg
また、設定によってはカラムをレス表示欄のページ切り換えとして使用することができます。

設定方法

カラムの追加

スレタブ表示エリアで右クリックすれば「カラム設定」のメニューがあります。
カラム追加.JPG
ここから「カラム追加」を選んでください。

ダイアログが出てきますが、とりあえずデフォルトの値のままOKすればいいと思います。
スレ表示欄がこれで2等分されます。
カラム追加直後.JPG
分割後はこのように片方が空のままです。

アクティブなカラムには赤いバーが表示されます。
カラムフォーカス.jpg

スレ一覧などからスレを開いた場合、この赤いバーが付いているエリアにスレが展開されることになります。
また、スレのタブをD&Dすることで、別カラムへ移動させることも出来ます。


ページ切り換え

全てのカラムで「幅をレス表示欄に合わせる」設定にすると、右下にカラム選択ボタンが表示され、レス表示欄のページ切り換えとしてカラムを使用することができます。用途としては、表示できる画面幅を越えてツイッターのカラムを追加することや、あらかじめ2chとツイッターのタブをカラム別に分けた上で一方のカラムだけを必要に応じて表示すること等が考えられます。