V2Cwikiは移転しました



V2C公式サイト

  • V2C Top
  • V2C 使用法
Wiki Main Menu

  1. V2Cwiki Top
  2. 導入の手引
  3. よくある質問
  4. 使い方ガイド
  5. 機能設定ガイド
  6. 設定ファイル
  7. 外部コマンド
  8. レス表示スタイル
  9. アイコン
  10. Tips
  11. 企画
  12. その他
Twitter

  1. Twitterはじめに
  2. Twitterよくある質問
  3. Twitter使い方ガイド
  4. Twitter機能設定ガイド
  5. 設定ファイル
  6. Tweet表示スタイル
  7. TwitterTips
  8. Twitter企画
リンク


GetLog_for_V2C.js

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

dat落ちログを取得。
http://www.geocities.co.jp/lauhangwoo/jane/で以前あった"旧"「getlog.wsf」をV2C用にいじったもの。
src,dstの値は"現"「GetLog.js」利用させてもらいました。
※下のdstの[]内で行頭コメント『//』を削除したものが有効、巡回します。コマンド2はnameの""内が引数となります。
※巡回停止条件は同じデータ(初期データ含む)が続いた場合(取得しないで停止)、データ数が1001以上の場合(取得して停止)です。

元レス

設定方法

  1. こちらの移動先にある『GetLog_for_V2C.js』から同ファイルをダウンロードします。
  2. その後の設定方法については スクリプトの「設定方法」 を参考にしてください。

【登録場所】

【ラベル】

dat落ちログを取得

【コマンド】

${SCRIPT:FwS} GetLog_for_V2C.js
みみずんで取得
${SCRIPT:FwS} GetLog_for_V2C.js mimizun

コメント

名前:
コメント: