V2Cwikiは移転しました



V2C公式サイト

  • V2C Top
  • V2C 使用法
Wiki Main Menu

  1. V2Cwiki Top
  2. 導入の手引
  3. よくある質問
  4. 使い方ガイド
  5. 機能設定ガイド
  6. 設定ファイル
  7. 外部コマンド
  8. レス表示スタイル
  9. アイコン
  10. Tips
  11. 企画
  12. その他
Twitter

  1. Twitterはじめに
  2. Twitterよくある質問
  3. Twitter使い方ガイド
  4. Twitter機能設定ガイド
  5. 設定ファイル
  6. Tweet表示スタイル
  7. TwitterTips
  8. Twitter企画
リンク


jumpToResLabel.js


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

新着にレスラベルorレスラベルへの返信があったらそこへ一発ジャンプ。

備考

  • キーバインドに設定する場合は全体に登録すること
  • 現在表示中のレス(全体登録時)、もしくは外部コマンドを実行したレス(レス表示登録時)より
    前/後のラベルが貼られたレスへ移動する
  • 引用レスもジャンプ先として扱う(引用レス着色設定していなくても同様)
  • 例外1)新着に該当レスがある場合は現在位置関係なくそのレスへジャンプ。
  • 例外2)移動後に移動先レスがレス表示欄の一番上に来ない場合は次へジャンプできない。

元レス

設定方法

  1. こちらの移動先にある『jumpToResLabel.js』から同ファイルをダウンロードします。
  2. その後の設定方法については スクリプトの「設定方法」 を参考にしてください。

【登録場所】

【ラベル】

次のレスラベルへジャンプ
前のレスラベルへジャンプ

【コマンド】

次のレスラベルへ移動
$SCRIPT jumpToResLabel.js
上と同等
$SCRIPT jumpToResLabel.js next
前のレスラベルへ移動
$SCRIPT jumpToResLabel.js prev
特定のレスラベルとその引用レスのみを対象にする場合。複数指定可
$SCRIPT jumpToResLabel.js レスラベル名
次の自分の書き込みラベルへ移動
$SCRIPT jumpToResLabel.js next 自分の書き込みラベル

コメント

名前:
コメント: