田代砲とアパチェ砲の使い方


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  【アパッチェ砲の使い方】

Javaがインストールされてるか確認する
アパッチェ砲(Apache Jmeter)をダウンロード
※2.3.2.zip
http://jakarta.apache.org/site/downloads/downloads_jmeter.cgi

解凍したフォルダにある bin フォルダに移動中にあるjmeter.bat を起動
※macは.batが開けないのでjava - jar(jarがあるフォルダ)ApacheJMeter.jar
DOSプロンプトが起動するけど消さずにじっと待って見る
アパッチェ砲が起動されます。
砲弾はhttp://www12.uploader.jp/home/las/で手に入れろ
起動したらファイル→開く→アパチェ砲弾(拡張子はjmx)を選択
コレで設定完了


  【田代砲の使い方】

ブラウザの上のほうに、
ツールって書いてある所があります、
そこを押して、
インターネットオプションをクリック、
全般の所で設定と書いてある所をクリック、
ページを表示するごとに確認するをチェックして、
設定完了。
田代砲にはダウンロード用のとブラウザ用のがあります、
初心者の方はブラウザ用の奴から使うといいでしょう。
http://tasiro.simurgh.be/
↑ここで手に入ります。
田代砲の使い方は、
まず目標のサイトに行って、
右クリックしてプロパティを開きます、
アドレスをドラックしてコピーして、
田代砲を開きます、
砲撃先の所にアドレスを右クリックで貼り付けて、
砲撃開始を選べば完了。



凸撃前にかならず試し撃ちをしましょう
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。