※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

VST(エフェクター)作成例


作成するサンプル

サンプルエフェクターとしてトレモロを作成する。

仕様は以下の通りとする。
  • ステレオ入力、ステレオ出力
  • トレモロの波形はSIN波のみ。
  • トレモロのスピードを1Hz~30Hzの範囲で変更可能とする。デフォルトは4Hzとする。
  • トレモロの深さは振幅の倍率を0~1倍の間で変更可能とする。デフォルトは0.5倍とする。
  • プリセットプログラムはなし。



合計: -
今日: -
昨日: -

javascript plugin Error : このプラグインで利用できない命令または文字列が入っています。