※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

VST(エフェクター)作成例


プロジェクトの作成

サンプルエフェクターを作成するためプロジェクトを作成する。

Visual C++の起動

Visual C++を起動し、メニューから「ファイル」→「新規作成」→「プロジェクト」を選択する。

01.PNG

プロジェクト作成ウィザードが起動する。

プロジェクト種別、プロジェクト名の入力

開いたダイアログのテンプレートから「Win32 プロジェクト」を選択。
ダイアログ下側の「プロジェクト名」に今回作成するプロジェクトの名前を入力し、「OK」を押す。

02.PNG

プロジェクト種別の確認

現在のプロジェクト設定が「Windowsアプリケーション」となっていることを確認し、「次へ」を押す

03.PNG

アプリケーションの設定

アプリケーションの種類で「DLL」を選択。追加オプションとして「空のプロジェクト」を選択して完了を押す。

04.PNG

完了を押すとプロジェクトが作成される。



合計: -
今日: -
昨日: -