W62CA G'z one @ ウィキ

メニュー



ページ内





  • 過去ログ
  • 編集報告


統計: -

今日: -
昨日: -





リンク






動画


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

動画エンコード方法


MicroSDに動画を入れて楽しむ方法を紹介します。

《用意するもの》

1.携帯動画変換君 + QuickTime 7.2以前
(7.3以降のものだと外部アクセス制御がかけられているようで、変換最後にエラーが発生する 。)
ダウンロード先はコチラ
QuickTime 7.2
携帯動画変換君

2.接続用USBケーブル
3.付属のCD-ROM



《手順》

1.付属のCD-ROMからW62CA用のドライバをインストールする。
     ※もしかしたら、入れないでも出来るかも。
2.携帯動画変換君用の設定ファイルを用意する。
     仮)W51SA用をそのままつかってみる。
     Transcoding_W51SA.iniというファイル名のテキストを作成し、以下の内容を記述する。
動画の変換で、縦横比率があわない事がある。その場合は以下の設定の「-fixaspect -s 320x240」を「-padtop 30 -padbottom 30 -s 320x180」に書き換えるとうまくいく。

[Info]
Title=機種別設定:3GP2ファイル, W51SA向け設定
TitleE=Model: 3GP2, for W51SA
Description=W51SAに向けた設定です。
DescriptionE=Setting adjusted for au/KDDI W51SA.

[Item0]
Title=EZムービー / 映像:Xvid 512kbps 30fps 音声:192kbps 48kHz Stereo
Command0=""<%AppPath%>\cores\ffmpeg" -y -i "<%InputFile%>" -timestamp "<%TimeStamp%>" -bitexact -qmin 1 -qmax 31 -vcodec xvid -mbd 2 -4mv -trell -aic -fixaspect -s 320x240 -r 29.97 -b 512 -acodec aac -ac 2 -ar 48000 -ab 96 -f 3g2 -muxvb 192 -muxab 64 "<%TemporaryFile%>_1.3g2""
Command1=""<%AppPath%>\cores\QT3GPPFlatten" "<%TemporaryFile%>_1.3g2" "<%TemporaryFile%>_2.3g2" -c QT_3GPP2_QVGA_AAC.ini"
Command2=""<%AppPath%>\cores\ATOMChanger" "<%TemporaryFile%>_2.3g2" "<%OutputFile%>.3g2" "Camouflage_MOVIE_for_W21SA.ini""
Command3="cmd /c "del "<%TemporaryFile%>*.*"""

[Item1]
Title=EZムービー / 映像:Xvid 1Mbps 30fps 音声:192kbps 48kHz Stereo
Command0=""<%AppPath%>\cores\ffmpeg" -y -i "<%InputFile%>" -timestamp "<%TimeStamp%>" -bitexact -qmin 1 -qmax 31 -vcodec xvid -mbd 2 -4mv -trell -aic -fixaspect -s 320x240 -r 29.97 -b 1024 -acodec aac -ac 2 -ar 48000 -ab 96 -f 3g2 -muxvb 192 -muxab 64 "<%TemporaryFile%>_1.3g2""
Command1=""<%AppPath%>\cores\QT3GPPFlatten" "<%TemporaryFile%>_1.3g2" "<%TemporaryFile%>_2.3g2" -c QT_3GPP2_QVGA_AAC.ini"
Command2=""<%AppPath%>\cores\ATOMChanger" "<%TemporaryFile%>_2.3g2" "<%OutputFile%>.3g2" "Camouflage_MOVIE_for_W21SA.ini""
Command3="cmd /c "del "<%TemporaryFile%>*.*"""

[Item2]
Title=EZムービー / 映像:Xvid 2Mbps 30fps 音声:192kbps 48kHz Stereo
Command0=""<%AppPath%>\cores\ffmpeg" -y -i "<%InputFile%>" -timestamp "<%TimeStamp%>" -bitexact -qmin 1 -qmax 31 -vcodec xvid -mbd 2 -4mv -trell -aic -fixaspect -s 320x240 -r 29.97 -b 2048 -acodec aac -ac 2 -ar 48000 -ab 96 -f 3g2 -muxvb 192 -muxab 64 "<%TemporaryFile%>_1.3g2""
Command1=""<%AppPath%>\cores\QT3GPPFlatten" "<%TemporaryFile%>_1.3g2" "<%TemporaryFile%>_2.3g2" -c QT_3GPP2_QVGA_AAC.ini"
Command2=""<%AppPath%>\cores\ATOMChanger" "<%TemporaryFile%>_2.3g2" "<%OutputFile%>.3g2" "Camouflage_MOVIE_for_W21SA.ini""
Command3="cmd /c "del "<%TemporaryFile%>*.*"""

[Item3]
Title=EZムービー / 映像:Xvid 512kbps 24fps 音声:192kbps 48kHz Stereo
Command0=""<%AppPath%>\cores\ffmpeg" -y -i "<%InputFile%>" -timestamp "<%TimeStamp%>" -bitexact -qmin 1 -qmax 31 -vcodec xvid -mbd 2 -4mv -trell -aic -fixaspect -s 320x240 -r 23.976 -b 512 -acodec aac -ac 2 -ar 48000 -ab 96 -f 3g2 -muxvb 192 -muxab 64 "<%TemporaryFile%>_1.3g2""
Command1=""<%AppPath%>\cores\QT3GPPFlatten" "<%TemporaryFile%>_1.3g2" "<%TemporaryFile%>_2.3g2" -c QT_3GPP2_QVGA_AAC.ini"
Command2=""<%AppPath%>\cores\ATOMChanger" "<%TemporaryFile%>_2.3g2" "<%OutputFile%>.3g2" "Camouflage_MOVIE_for_W21SA.ini""
Command3="cmd /c "del "<%TemporaryFile%>*.*"""

[Item4]
Title=EZムービー / 映像:Xvid 1Mbps 24fps 音声:192kbps 48kHz Stereo
Command0=""<%AppPath%>\cores\ffmpeg" -y -i "<%InputFile%>" -timestamp "<%TimeStamp%>" -bitexact -qmin 1 -qmax 31 -vcodec xvid -mbd 2 -4mv -trell -aic -fixaspect -s 320x240 -r 23.976 -b 1024 -acodec aac -ac 2 -ar 48000 -ab 96 -f 3g2 -muxvb 192 -muxab 64 "<%TemporaryFile%>_1.3g2""
Command1=""<%AppPath%>\cores\QT3GPPFlatten" "<%TemporaryFile%>_1.3g2" "<%TemporaryFile%>_2.3g2" -c QT_3GPP2_QVGA_AAC.ini"
Command2=""<%AppPath%>\cores\ATOMChanger" "<%TemporaryFile%>_2.3g2" "<%OutputFile%>.3g2" "Camouflage_MOVIE_for_W21SA.ini""
Command3="cmd /c "del "<%TemporaryFile%>*.*"""

[Item5]
Title=EZムービー / 映像:Xvid 2Mbps 24fps 音声:192kbps 48kHz Stereo
Command0=""<%AppPath%>\cores\ffmpeg" -y -i "<%InputFile%>" -timestamp "<%TimeStamp%>" -bitexact -qmin 1 -qmax 31 -vcodec xvid -mbd 2 -4mv -trell -aic -fixaspect -s 320x240 -r 23.976 -b 2048 -acodec aac -ac 2 -ar 48000 -ab 96 -f 3g2 -muxvb 192 -muxab 64 "<%TemporaryFile%>_1.3g2""
Command1=""<%AppPath%>\cores\QT3GPPFlatten" "<%TemporaryFile%>_1.3g2" "<%TemporaryFile%>_2.3g2" -c QT_3GPP2_QVGA_AAC.ini"
Command2=""<%AppPath%>\cores\ATOMChanger" "<%TemporaryFile%>_2.3g2" "<%OutputFile%>.3g2" "Camouflage_MOVIE_for_W21SA.ini""
Command3="cmd /c "del "<%TemporaryFile%>*.*"""

[Item6]
Title=EZムービー / 映像:H.264 512kbps 15fps 音声:192kbps 48kHz Stereo
Command0=""<%AppPath%>\cores\ffmpeg" -y -i "<%InputFile%>" -timestamp "<%TimeStamp%>" -bitexact -qmin 1 -qmax 31 -vcodec h264 -mbd 2 -4mv -trell -aic -fixaspect -s 320x240 -r 15 -b 512 -acodec aac -ac 2 -ar 48000 -ab 96 -f 3g2 -muxvb 192 -muxab 64 "<%TemporaryFile%>_1.3g2""
Command1=""<%AppPath%>\cores\QT3GPPFlatten" "<%TemporaryFile%>_1.3g2" "<%TemporaryFile%>_2.3g2" -c QT_3GPP2_QVGA_AAC.ini"
Command2=""<%AppPath%>\cores\ATOMChanger" "<%TemporaryFile%>_2.3g2" "<%OutputFile%>.3g2" "Camouflage_MOVIE_for_W21SA.ini""
Command3="cmd /c "del "<%TemporaryFile%>*.*"""

[Item7]
Title=EZムービー / 映像:H.264 1Mbps 15fps 音声:192kbps 48kHz Stereo
Command0=""<%AppPath%>\cores\ffmpeg" -y -i "<%InputFile%>" -timestamp "<%TimeStamp%>" -bitexact -qmin 1 -qmax 31 -vcodec h264 -mbd 2 -4mv -trell -aic -fixaspect -s 320x240 -r 15 -b 1024 -acodec aac -ac 2 -ar 48000 -ab 96 -f 3g2 -muxvb 192 -muxab 64 "<%TemporaryFile%>_1.3g2""
Command1=""<%AppPath%>\cores\QT3GPPFlatten" "<%TemporaryFile%>_1.3g2" "<%TemporaryFile%>_2.3g2" -c QT_3GPP2_QVGA_AAC.ini"
Command2=""<%AppPath%>\cores\ATOMChanger" "<%TemporaryFile%>_2.3g2" "<%OutputFile%>.3g2" "Camouflage_MOVIE_for_W21SA.ini""
Command3="cmd /c "del "<%TemporaryFile%>*.*"""

3.上記で作成したファイルを、携帯動画変換君を解凍したフォルダを開き、default_settingフォルダ内にコピーする。
4.携帯動画変換君を解凍したフォルダ内の「setup.exe」を実行する。
5.ファイルセレクターが立ち上がり、リスト中の「機種別設定:3GP2ファイル、W51SA向け設定」を選択し、設定ボタンを押し、次のダイアログで「はい」を選択。
6.携帯動画変換君が立ち上がるので、表示されている説明通りに、変換したいファイルをドラッグ&ドロップする。
     ※EZムービー / 映像:Xvid 2Mbps 30fps 音声:192kbpsで変換すると、サイズも大きいが綺麗。
7.W62CAとパソコンをUSBケーブルで接続する。
     携帯側の接続方法は「外部メモリ転送モード」を選択する。
     パソコンから携帯に設定されたmicroSD内がリムーバブルディスクとして参照できるようになる。
8.リムーバブルディスク内のフォルダを「PRIVATE」→「AU_INOUT」を選択し、変換した動画データをコピーする。
9. コピーが終了した事を確認し、USBケーブルを外す。
10.携帯側メニューのアクセサリにて、「microSD」→「PCフォルダ」を選択。
11.コピーしたファイルが見えるので、「microSD内の移動」を選択。
12.「データフォルダ」→「microSD」→「EZムービー」に動画が入っている事を確認する。


とりあえず仮手順として以上。

名前:
コメント:

更新履歴

取得中です。