※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

★赤玉食堂に行ってきた。★

報告者:D★(H20.3.30)


所在地:和歌山県有田郡清水町清水337-5
お問合せ:0737-25-0371
営業時間:10:00~21:00
定休日:月曜 
駐車場:あり(無料)
料金:わさび寿司(3個)360円、(5個)600円、仕出し・お弁当(予算に応ず)


 本日、桜を見に行こうと有田川町(旧清水町圏)に、ツレと行ってきました。

結論。

まだ桜、蕾じゃねえかあああああああ






うわあああああああああああん以下略

ま、それはさておき、
清水町と言えば、ソバ・山菜料理の紅羽等が有名ですが、その一角である
国道480号沿の赤玉食堂に行ってきマスタ。





まー、食堂と名付く店ですから、基本、普通の食堂です。
大衆食堂でみるような(大衆食堂なんだが)メニューがずらり。
トンカツ定食、ハンバーグ定食…etc

店内はこんな感じ。
近くに有田川が流れていて、川の音を聞きながら
飯を食うのは風情ありか。





でも、わしがここに赤玉食堂を載せているのは、
ずばり清水町独特の山菜料理がメインメニューについてくるのですが、
これが好きだからです。

清水町関連のお店で言えば、やはり地元の利を活かした山菜料理が
強みです。

山菜料理と言えば、わさび、ゼンマイ、山椒etcその他が出来ますが、
やはり鮮度が良かったり。

で、

今回、ツレにむりやり名物わさび寿司を頼ませました(笑)
…ごめんね、わし魚苦手やねん。
基本鯖寿司らしいのですが、わさびの葉っぱ巻いています。



よくスーパーで売ってるわさびとちがい、清水で取れるわさびは
鮮度が違いますから、ツーンとくる薬味の強さ+、野菜の味わいがする。
まぁ、鯖寿司好きならいいんじゃない byツレ。ふーん、そうなのか。

わしはそれよりも、サイドについていたゼンマイがこれうまくて
好きでした。

さて、わしは煮カツ定食(1,000円)頼みました。
ご飯は大中小あるようですが、中頼みました。



…多かったな、中(ご飯普通の茶碗1.5~2杯くらい??)

このケースの料理としては、ボリュームがかなりあります。

特にカツ。1,000円は値段相応と言えましょう。
煮カツ自体は普通に美味しかったのですが、やはりここでも
わしは山菜料理が好きでした。菜っ葉?に紫蘇の味が利いた
小ダコっぽいのが入ったものでしたが、これが何気に美味かったです。
上の画像真ん中くらいのちっこいのがソレ。

わし、海産物苦手なのだが、海産物特有の生臭さが完全に紫蘇に
消されてました。

後、前から大好きなミソ汁。



赤玉食堂のみそ汁は、昔から大好きです。
上品な味がします。
これがあるために、わしは清水町=赤玉で脳内決定してました。

ただ、今日は少しミソのお味が薄めだったなー。
貝汁になってたからか。。。
残念だ。。。。
前はもう少し濃いめで、これは飲む価値ありと思ってます。


食堂自体は、流行ってます。
勿論、清水町自体、お店がそんなにないのはそうなのですが、
数店舗の中でもジモPが行く意味は、やはりあると思います。
基本、大衆食堂的なところですので、
コレを食いに清水町に行く!という為のお店ではないです。
清水町自体、かなり奥ばった田舎ですので。

でも、清水町に行ったときに、どこに寄る?って話になれば、
わしは赤玉食堂を推奨いたします。


※紅羽等のお店も好きだし、今後報告するが、予約が必要なのです。
なので、突然行ってもアウトです。赤玉はそうではない。

あ、さて、清水も温泉その他の観光地も実はありますので…

清水温泉とかね。







【総評】

有田川町(旧清水町)は自然が豊富で、
夏場には最適なほか、温泉もゆったりできる
隠れスポット
である。
そのなかでもっとも有名なお店赤玉食堂は、
清水に訪れた際にはまず抑えるべきお店である。

山菜等、【捕りたて】の食材が強い。

温泉の他にも、レンタルログハウスとか、レンタル古民家とか。
知っている人は利用率高いんじゃね?
このほか、山菜料理の雄、紅羽(くれは)等隠れた名店もあったり。
よかったら清水にチャレンジしてみてください!

トップページ