マジックアイテム:VC


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

目次


マジックアイテム

マジックウェポン

  • 氷結の刃
キャラクターや大型ユニット対策になるが、ポイントが尋常でなく高い。
ヴァンパイアパワーで補うならばセービング確保用に『戦慄の騎士』がおススメ。
機動性を確保するなら『死の化身』+ヘルスティード。
  • おぞましの馬上槍
騎乗オプション選択時は『戦慄の騎士』が使えない(英語FAQより)。
そんな時にランスが使いたい場合はこれがおススメ。
自動ヒット+攻7=自動ダメージに等しいので、『紅の激情』との相性もバッチリ。
残りのアイテム枠35Pで『生皮剥ぎの鎖帷子』を装備するのが必須かも。
  • クレルの黒き斧
複数ダメージなので一騎打ち専用。
必殺の一撃とセービングを捨ててまで取る能力ではないと思える。
  • 吸血の刃
マスター能力を所持していても合流中のグールやスケルトンが初期値以上に増えはしない(英語FAQより)。
吸血鬼だけに留まらない回復能力なので、非常に強力。
騎兵10体合流時のヴァンパイアが装備している場合が最も効率よく回復できるような気がする。
ゾンビドラゴン騎乗ロードに持たせると、ウォーマシンの攻撃でダメージを受けても余裕で回復できるが、意外と効果が薄い。
  • 墳墓の剣
吸血の刃と違って初期数に関係なく増殖するが、スケルトンはもとより減らされる可能性が高いので、効果は吸血の刃の方が圧倒的に高い。
よって趣味の産物認定。
  • スカブスクラス
ヴァンパイアは別枠でもっと軽く恐慌を付与出来るので、ワイトキング&ネクロマンサー専用。
ワイトキングが装備すると必殺の一撃を失うのでかなりもったいない。
ネクロマンサーは、コープスカート騎乗&ユニット合流時に威力を発揮する。
  • 王族の剣
『生皮剥ぎの鎖帷子』と併用できるようになってかなり凶悪になった。
ヴァンパイアが装備するのはもったいない。
  • 鬼火の馬上槍
騎乗オプション選択時は『戦慄の騎士』が使えない(英語FAQより)。
そんな時にランスが使いたい場合はこれがおススメ。
ポイントが非常に安く、他のマジックアイテムと併用し易い。
再生能力を持つモンスターとの戦闘に役立つので、憎悪を所持しているなら『おぞましの馬上槍』より効果が高い。

マジックアーマー

  • ウァラクの鎖かたびら
『加護の盾』と併用出来ないので『死の化身』『戦慄の騎士』と組み合わせて無理やりシールドを持たせる。
最も低いリスクでそこそこのワードセービングをゲットできるので強力ではある。
意外とワイトキングと相性が良い。
  • 呪われし鎧
耐+1の代償が接ー3というのが致命的。
ワイトキングは接1、ヴァンパイアが3、ロードで4。
魔法重視のヴァンパイアロードの保険用アイテムと考えるのが正解。
命令の兜と併用する場合、自身が鎧で他のヴァンパイアが兜なら接6にしてもらえる。
自身が両方装備の場合は接3で命令するので注意が必要(英語FAQより)。
  • 皮剥ぎの鎖帷子
ディスペルスクロールと共存可能=神。
モンスター騎乗時に必須と言われている。
  • 夜の鎧
単独行動に限定されるので、『暗闇に潜む狩人』『飛翔せる怪異』『リークニーの魔符』と相性がよい。
ただそれ以上に発展し難いのが難点。
  • 夜の死装束
『死の化身』『戦慄の騎士』『皮剥ぎの鎖帷子』を使わないなら必須。
セービングを捨てることになるが、接近戦では無敵になれる(かもしれない)。
ゾンビドラゴンに騎乗すれば相手は6のみヒットなのでかなり強固だが、セービングに期待できないので、アンチ射撃ワードセーブ3+か愚鈍ワードセーブ4;が欲しくなる。
  • 死人の胸当て
無理に使う必要はないが、必殺の一撃にトラウマがある人は着用しましょう。

タリスマン

  • カーシュタインの指輪
おとなしくヴラドを使いましょう。
ヘルスティード騎乗時に装備すると復活できない(英語FAQより)ので注意が必要。
モンスターへの再騎乗もできない(英語FAQより)ので意外と使い道が無いかも。
もし装備するならイザベラが必須(バソリーの血杯と好相性)。
  • 破滅の王冠
ヴァンパイアカウントで最も甘美な誘惑。
ポイント的にも『加護の盾』『剛力の剣』などとの相性も良く、ロードなら気が10だし安心と思って投入すると2試合に一回ぐらい破滅する。
  • 黒金の腕帯
ポイントが重く用途も限定的。
対射撃アーミーには欲しいが、必須という程でもない。
魔法重視ヴァンパイアならば一考の余地あり。
  • 鮮血の宝玉
一騎打ちとの相性が良い。
複数ダメージ攻撃を持つキャラクターやモンスターにとっては天敵。
消耗品なのが難点だが、持っていて損は無いはず。

アーケインアイテム

  • 破滅の杖
ブラックナイトと相性抜群。
  • デ・ノロワの錫
ゾンビ強化アイテム。
効果としてはまあまあで、無くてもさして影響ない。
  • 髑髏の杖
暴落中につき次のアーミーブックが出るまで触れるな。
  • ラーミアの深紅石
あえて何も語るまい。
  • アーカンの書
前ほど確定で入らなくなったが、効果は以前より強力になった。
  • 漆黒の護符
戦闘系ヴァンパイアのマジックアイテム枠が20ポイント分以上余ったら入れる。
余ったDDをPDに変換するのが主目的で、逆はほとんどありえない。

エンチャンテッドアイテム

  • 燃えさかる死の錫杖
誰でも持てるバウンドアイテム。
射撃・攻4・炎・パニック誘発=強力。
ポイントが高いのが難点だが、威力・隠し味共に抜群。
  • 呪われし書
隠し味としてはなかなかだが、使用したターンに勝負をかける必要があるのでポイント的には微妙。
スクロールにすべきか非常に悩める。
  • 命令の兜
ロード所持かヒーロー所持かが微妙なアイテム。
魔法系ヴァンパイアに所持させるのが基本。
ディスペルスクロールと共存できないのが残念。
  • 灰燼の魔手
白兵戦用バウンドスペルなのでかなり扱いにくいが、効果は絶大。
飛行騎乗時の隠し味としては強力なのだが、問題はバウンドスペルなので頼りにするのは危険。
  • リークニィの魔符
狼並みの移動力。
下手に飛行能力を付けるよりも強力。
スカウト時におススメ。

マジックスタンダード

  • ドラッケンホフ旗
ASB専用。
望みうる最強の能力ではあるが、いかんせんポイントが高すぎる。
といってもタリスマンやマジックアーマーを着なくて済むことを考えると適正かも。
戦慄の騎士と併せてお使い下さい。
  • 鮮血砦の軍旗
ブラッドナイト専用。
↑の旗と組み合わせたい夢。
  • 塚山の軍旗
主力にワイト使用するなら是非入れておきたいが、ストリゴスの王旗を優先させたい。
継戦するのが主体のグレイヴガードならこちらがおススメ。
  • 絶叫せる軍旗
恐怖効果が著しく上がる。
人間系にとっては天敵以外の何者でもない。
どんなユニットとも相性が良いので使って行きたい。
  • ストリゴスの王旗
VC最強の旗。
憎悪こそVCの朋友。
ナイトユニットにマジックバナーを持たせるならまずこれを。
  • 復讐の旗印
ロードが死亡したときの保険…いらね。
  • 死せる兵団の軍旗
ゴミ
  • 呪われしムジョンの三角旗
捨てスケルトン専用。
うっかりスケルトンを全滅させると罠カード発動!!
  • 終わり無き悪夢の旗
戦の軍旗ではダメなのでしょうか?
  • 地獄より来る負力の軍旗
軽騎兵的に運用する軽装のブラックナイトとの相性が良い。
奇襲ユニットとしてかなり運用し易くなるはず。
  • 永遠なる死の旗
戦の軍旗を使えば…。
  • 獄炎の軍旗
使いそうであまり使わない。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。