VC2000P 血竜単身特攻


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ver2
L ヴァンパイアロード 1 735 Lv3wiz、不浄なる霊力の剣、加護の盾、達人の一閃、心臓突き、ゾンビドラゴン騎乗
H ワイトロード 1 115 ASB、皮剥ぎの鎖帷子
C ダイアーウルフ 10 100
C グール 13 104
C グール 9 72
S グレイヴガード 24 361 CS、戦の軍旗
S ブラックナイト 6 172 CS、バーディング、塚山の軍旗
S ブラックナイト 5 141 C、バーディング
R ブラックコーチ 1 200


[Total] L=1 H=1(3) C=3 S=3 R=1 2000P

編成

  • ヴァンパイアロードwithゾンビドラゴン
  • ワイトロードASB(グレイヴガードに合流)
  • ブラックナイト(挟撃専用)
  • ブラックナイト(側面攻撃用)
  • スピリットホスト
  • ゾンビ
  • グール
  • グール
  • バンシー

9units

役割

  • 壁…ゾンビ・グレイヴガード・スピリットホスト・グール
ランク兵は回復力・防御力を生かして壁・囮の2役が与えられる。
戦闘に移行することによって敵ユニットの行動力を削ぐことが目的。
スピリットホストはモンスターに対する壁として使える。
グールは射撃への壁に。

  • 囮…ゾンビ・グレイヴガード・ジェネラル
逃走することなきVCにはヒット&アウェイは不可能である。
一般的にはグールが囮に使えるとされているが、指揮値の低さから復帰の可能性はないので逃走=死だ。
VCにおける囮とは、敵の複数兵力を集中させるためのユニットである。
ゾンビ・グレイヴガードは多少の損害をものともせずに前進させるべきである。
また、VCはジェネラルの死が軍団の崩壊に直結さる種族であるため、敵の攻撃目標になり易い。
2000ポイント以上であれば、強力なヴァンパイアをジェネラルにすることが可能だ。
彼らは戦闘の渦中においても粘り強く戦ってくれるはずだ。

  • 牽制…全て
VCには射撃が存在しない。
そのため、VCにおける牽制とは各ユニット間の距離と向きの調整である。
あえて言うならヴァンパイアロードwithゾンビドラゴンの広視界飛行突撃であろうか?

  • ダメージディーラー…ヴァンパイア・ワイト・グール・バンシー
グールはASが低い兵、ワイトはASの高い兵やヒーローに対してのダメージディーラー。バンシーはランク・兵力減殺用。ヴァンパイアはなんでも。
ヴァンパイア以外はダメージを計算に入れる場合は
グール:ASがない兵に対して=攻撃回数÷6
ワイト:ASが高い兵に対して=攻撃回数÷6
ブラックナイト突撃時:攻撃回数÷3
バンシー:対象の指揮値7=1ダメージ
と考えるとダメージ予測し易い。

スペルジェネレイト

ヴァンパイアロードは3つ。
1は必須なので、残りは4・3・5・6・2の順番で優先する。
魔法による味方への援護はできないと考えるのが得策。

戦法

ヴァンパイアロードを単身突撃させよう。
良くも悪くもヴァンパイア一騎に全てがかかっている。
重要なのはランク兵の正面から突撃しないことと、複数の兵に囲まれないようにすること。
多少の戦術差は性能が補ってくれるはず。
爽快ではあるが面白みに欠ける。
他の兵は足止めと残敵掃討が役割。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。