※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

インターネットのキャッシュを使った動画、音楽、画像の取り込み方!

  • できること
ブラウザ(InternetExplorer)で表示した動画、音楽、画像をダウンロードツールを使わなくても保存することができます。
ダウンロードツールでは保存できないものでも保存することができるものがあります。

とりあえずInternetExplorer(IE)のみ紹介します。

まず、

Load.jpg

お好みの動画サイトの動画にアクセスします。そのとき動画のローディングはすべて終わらせてください。

そして、IEの上部の方にあるバーから ツール→インターネットオプション→[インターネット一時ファイル]の 設定→ファイルの表示と進んでいってください。これでキャッシュを保存しているフォルダを開けました。

flv.jpg

フォルダの中にはやたらとファイルがあるのでサイズのタブをクリックしてサイズの大きいものを先頭に出してください。
すると動画ならflv等 音楽ならmp3,wav等の形式であるはずなので、そのファイルをドラックアンドドロップで好きな場所に移動してください。

  • キャッシュというのはブラウザで表示したファイルを一時的に保存したものなのでWebページで表示したものは、ほとんど保存されるのでなんでも(?)保存することができます。例:再生したフラッシュでもキャッシュフォルダでswfファイルで保存されるので再生できるプレーヤーを使えばフラッシュをいつでも再生することができます。

  • 便利な方法
まず目的のファイルがあるページの前のページに戻り、そこでツール→インターネットオプションのファイルの削除をしてから目的のファイルがあるページに行くと、それまでに表示していたキャッシュが削除されるのでファイル量が少なくなり、多少わかりやすくなるかもしれません。

Web上にある外部プレイヤーで再生した音楽も保存できたりしますが個人で楽しむ範囲でお願いします。