イビルシャーマン


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


クラス特性

  シャルロットのクラス3の中で最も高い物理攻撃力を誇る
  又、デーモンブレスを習得する事から同キャラの中では1番攻撃的なクラスと言える
  ただしデーモンブレスは終盤のカウンター持ちに対しほとんどの場合でHP半分を割る
  ダメージを与える(=反撃の対象となる)為、単発での使用は制限される局面が多い
  よって止めとして用いるか、魔法連携の初手に使うとよい
  後述するアンジェラとの魔法連携で力を発揮出来る

  アンティマジックは敵の能力アップ魔法・セイバー魔法を解除出来るが
  この目的で用いる機会はほとんど無いかもしれない。便利な用途は敵の属性解除
  吸収・反射の属性を解除出来る為、デーモンブレスや他の全体対象属性魔法を使う際の
  補助になるが、ほぼ対グレートデーモン戦用と言ってもいい

  各種召喚魔法は単体対象魔法連携の初手として使えば効果的
  また単発での使用を考えた場合、グレムリンは敵イビルシャーマンのHP半分を割らない
  (=反撃ヒールライトの発動条件を満たさない)魔法の中では最高威力である為
  アンティマジックを誘発させ、その間に殴って倒すといった使い方も可能(同ネクロマンサー:グール)
  敵ネクロマンサーに対しても一応同じ事が可能だが、反撃ブラックカースの発動率は
  イビルシャーマンの反撃アンティマジックと違い高くない為、比較的有効ではない

  尚、デーモンブレス・各種召喚魔法を多用する場合MPの消費が激しく
  シャルロットの主力であるヒールライトに回す分のMPが実質的に少なくなるので
  MP回復の方法を念頭においた戦略を立てる必要性も出てくる

  物理攻撃力が高く、操作キャラにしてもヒールライトを任意のタイミングで遅延無く
  発動出来るというメリットはあるものの、攻撃範囲が狭く単体対象の必殺技しか無い事から
  操作キャラには向かないかもしれない(同シャルロット他クラス)

  ブラックカースはボス戦のみならば灰の小瓶で十分に代用が効くので
  ブラックカースのみを理由にネクロマンサーにするより
  他クラスとの相性でどちらか選んだ方がいい


他クラスとの連携

  ┗ グランデヴィナ
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。